シースリーとミュゼで脱毛するならどっち?気になる痛みやコース料金を徹底比較!

更新日:2021.03.19

シースリーとミュゼのキービジュアル画像

シースリーミュゼは、どちらも光脱毛を採用している脱毛サロンです。両方とも知名度が高く全国展開しているので、どちらを選ぼうか迷っている方も多いのではないでしょうか?

脱毛サロンを選ぶ際は、自分の希望を明確にしておくことが大切です。脱毛できる範囲や予算など、気になるポイントを事前にチェックしておけば、自分にぴったり合う脱毛サロンを選ぶことができます。

そこでこの記事では、料金やコース、予約方法や脱毛方法など、さまざまなポイントから2つの脱毛サロンを徹底比較します!

実際にシースリーとミュゼに通っていた人の口コミも紹介しているので、どちらに通おうか決められずに困っている人は必見です。

シースリーとミュゼの特徴をチェック

シースリーとミュゼは、どちらも全国的にメジャーな脱毛サロンです。両方の脱毛サロンで光脱毛を導入していますが、痛みや施術方法、予約の取りやすさなどには違いがあります。

今回この記事では、シースリーとミュゼを比較するときに注目したい6つのポイントについて解説!ご自身の希望によってどちらを選ぶべきかは異なるので、詳しくご紹介していきます。

この記事で比べる項目は以下の通りです。

    1
  • 料金コース
  • 2
  • 脱毛できる範囲
  • 3
  • 脱毛方法
  • 4
  • 痛み
  • 5
  • 予約方法
  • 6
  • 店舗数

シースリーは、太くて濃い毛に効果が高いIPL脱毛を導入している、全身脱毛専門サロン。月額6,600円(税込)から通える通い放題プランもあり、顔・VIO含む全身をくまなく脱毛できます。

ミュゼは、肌への負担が少ないS.S.C.脱毛を採用しており、部分脱毛におすすめの脱毛サロンです。部位ごとにさまざまな料金コースが用意されているので、気になる部分をピンポイントに脱毛できます。

それぞれの項目についてざっくりとチェックしたい方は、下記の早見表をご確認ください!

シースリー ミュゼ
通い放題プラン 339,900円
-
回数制プラン 95,000円/6回 176,880/6回
部分脱毛 - フェイシャル脱毛コース
ハイジニーナ7VIO脱毛コース
フリーセレクト美容脱毛コース
全身脱毛の範囲 顔・VIOを含む全身 顔を除く全身(VIO含む)
脱毛方法 IPL脱毛 S.S.C.脱毛
痛み やや感じやすい 少ない
予約方法 電話
ネット予約
LINE
電話
ネット予約
店舗数 60店舗 176店舗
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ

(※)表内の料金はすべて税込、ミュゼの料金はデイプラン(平日12時~18時)・アプリダウンロードの場合

表の通り、脱毛方法や予約方法はそれぞれ異なります。なかでも特に気になるコースと料金面からチェックしていきましょう!

シースリーとミュゼの料金やコースを比較

まずはシースリーとミュゼの料金コースについて解説していきます。回数やメンテナンス保証に関しても説明しているので、費用を重視したい人は要チェックです!

また、シースリーのプランは全身脱毛のみですが、ミュゼはピンポイントで脱毛できる部分脱毛のプランも用意されています。それらの違いについても詳しく解説してきますね。

シースリーの全身脱毛は永久メンテナンス保証つきで安心!

シースリーの方が優れていることを表す画像

シースリーを選ぶ最大のメリットは、プレミアム全身脱毛コースです!月額6,600円で通い放題のプランなので、体毛が濃い方も納得するまで通い続けることができます。

ただし、この月額制は総額を36回の分割払いにした場合の金額です。純粋な月額制とは違うので、通い終わったあとも総額が残っている場合には支払う必要があるのは覚えておいてください。

また、シースリーのプレミアム全身脱毛プランは永久メンテナンス保証がついているのも特徴。保証は一生涯続くので、将来的にムダ毛が復活してしまった場合でも安心です。

一方、残念ながらミュゼには通い放題プランは用意されていません。結果に満足できるまでしっかり脱毛したい人は、シースリーのプレミアム全身脱毛コースを選ぶのがおすすめです。

それでは、回数制プランになるとどちらがお得なのでしょうか?

ミュゼはアプリをダウンロードすれば料金が半額になるので、そちらの価格を適用させて比較してみましょう。

シースリー ミュゼ(アプリ価格)
総額/6回コース 86,364円 176,880円
月額/6回コース 3,300円 -

(※)表内の料金はすべて税込、ミュゼの料金はデイプラン(平日12時~18時)・アプリダウンロードの場合

ご覧の通り、6回コースの料金もシースリーのほうが断然お得ですね。さらに、シースリーは月額制で支払うこともできるので、6回コースであれば月々3,300円で脱毛することも可能です。

こちらの月額制も、総額を36回の分割で支払った場合の金額です。つまり、6回の脱毛が終わったあとでも、36回の支払いは引き続き発生することとなります。

一方ミュゼは、アプリ価格を適用しても176,880円とややお高め。しかし、定期的にさまざまなキャンペーンがおこなわれているので、時期によっては表示金額よりもずっとお得に脱毛できる場合もあります。

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

ミュゼの新プランなら顔を含む全身脱毛が110円!

ミュゼの方が優れていることを表す画像

気になる部分をピンポイントで脱毛したいなら、ミュゼのほうがおすすめ!シースリーは全身脱毛専門サロンなので、ワキ脱毛・顔脱毛のような部位ごとの脱毛コースは用意されていないのです。

ミュゼは、フェイシャルコースハイジニーナ7VIOコースなど、部分脱毛のメニューがとっても豊富。脱毛部位や回数を自由に選べるフリーセレクト美容脱毛コースなら、本当に気になる部分だけを組み合わせて自分だけのオリジナル脱毛プランをつくることができます。

1回 6回 12回
フェイシャル
脱毛コース
20,600円 61,799円 123,598円
ハイジニーナ7VIO
脱毛コース
16,830円 50,490円 100,980円
フリーセレクト美容
脱毛コース(Lパーツ)
8,470円 25,410円 50,820円

(※)表内の料金はすべて税込、デイプラン(平日12時~18時)・アプリダウンロードの場合

また、ミュゼには他では類を見ないような破格のキャンペーンも用意されています!

  • ワキ+Vライン脱毛(5年間通い放題):110円
  • 顔脱毛2回+全身脱毛2回:110円

ミュゼでも特に人気のワキ+VIO脱毛が、なんと110円!しかも5年間通い放題なので、納得するまで何度でも通うことができます。

また、新しく始まった顔つき全身脱毛コースも、2回分の施術が110円になるお得なキャンペーンを実施中!

脱毛効果を実感するには5~6回程度の施術が必要だといわれているので、これだけで脱毛完了するのは難しいかもしれませんが、お試し感覚で脱毛したい人にはとってもおすすめです。

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回100円

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回100円!

シースリーとミュゼの予約方法と店舗数を比較

実際に脱毛サロンに通う上で、予約の取りやすさはとても重要です。脱毛サロンは数か月、数年単位で通い続けるものだからこそ、手軽に予約が取れるサロンを選びたいところです。

また、店舗数の多い脱毛サロンは「1つの店舗にお客さんが集中する」ということがないため、比較的予約が取りやすいと言われています。

ここからは、シースリーとミュゼの予約方法と店舗数をそれぞれチェックしていきましょう。

シースリーとミュゼはネット予約できるので便利!

予約方法が電話や来店のみだと手間がかかりますし、何度も通っているうちにだんだんと面倒に感じてしまいます。

シースリーとミュゼは、どちらもネット予約ができるのでとても便利!スキマ時間にサクッと予約できるので、仕事や家事育児で忙しい人も無理なく通えます。

それぞれの予約システムについて、詳しく見ていきましょう。

シースリーの予約システムは画期的!

シースリーでは、24時間予約可能などこでも予約のほかに、前日や当日の空き時間をお知らせしてくれるいまカラ・かよエールというシステムを導入しています。

キャンセルが出た時間帯などをアラートメールで教えてくれるので、就業時間や生活スタイルが不規則な人も無理なく予約を取れます。

さらに、シースリーはLINEからの予約も可能!LINEは多くの人にとって馴染み深いツールなので、「予約システムの使い方がよくわからない」と困る心配もありませんし、とても便利ですね。

チェックポイント
  • どこでも予約:24時間ネットから予約できる
  • いまカラ・かよエール:前日や当日に空き時間が出たらアラートメールが届く

ミュゼは会員サイトorアプリから予約可能

ミュゼの予約は、会員専用の予約ページまたはミュゼパスポートという会員専用アプリから行います。こちらも24時間予約可能なので、忙しい人も安心です。

また、ミュゼパスポートには空き時間をプッシュ通知でお知らせしてくれる機能も搭載されています。脱毛したい部位や日時など、希望条件も細かく設定できるためとても便利です。

チェックポイント
  • ミュゼパスポート:24時間予約できるアプリ

シースリーは予約1分前までキャンセル可能

シースリーの方が優れていることを表す画像

仕事や病気などで突然店舗へ行けなくなる可能性もあるので、キャンセル対応も気になるポイントですよね。キャンセル可能な日程に余裕があれば、不測の事態が起きても安心して通えます。

なんと、シースリーは施術の予約1分前までキャンセルOK!急な残業や体調不良が起きても安心です。

ただし、連絡なしで無制限プランをドタキャンをすると3,000円の追加料金がかかります。回数制プランの場合は、予約1分前を過ぎると1回分が消化されてしまうこととなるので、早めのキャンセルが望ましいですね。

一方、ミュゼはお手入れ開始時間の24時間前までキャンセル可能となっていますが、もし当日キャンセルしたとしてもキャンセル料がかかることはありません。

ですが、ミュゼを途中解約した場合、当日キャンセルした分は消化したものとみなされます。解約時の返金対象から外れることとなりますので、注意しましょう!

ミュゼはすべての都道府県に176店舗を展開

ミュゼの方が優れていることを表す画像

シースリーもミュゼも日本全国に店舗を構えていますが、自分の生活範囲を踏まえた上で通いやすい店舗があるか確認してみましょう。

店舗数はシースリーが60店舗、ミュゼが176店舗。どちらも北は北海道、南は沖縄にまで展開しているのが嬉しいですね。

また、業界最大手クラスのミュゼは、なんとすべての都道府県に出店しています!都心部だけでなくさまざまな地域に店舗を構えているため、通いやすい店舗がきっと見つかります。

どちらの脱毛サロンも施術する店舗を変更することができるので、就職・進学や転勤などで引っ越すことになっても安心です!

シースリーとミュゼの脱毛方法を比較!気になる痛みもチェック

シースリーとミュゼで使用されているのは、どちらも光脱毛です。同じ光脱毛の中でも、シースリーはIPL脱毛、ミュゼはS.S.C.脱毛という異なる脱毛方法を採用しています。

つづいては、それぞれの脱毛方法について詳しく解説していきましょう。

IPL脱毛 S.S.C.脱毛
効果がある毛質 濃く太い毛 一般的な毛
痛み やや感じる 弱い
施術時間 最短45分 約90分

シースリーは最短45分のスピード施術!ミュゼは肌に優しいS.S.C.脱毛

光脱毛とはフラッシュのような光を肌に当てることで、毛根をだんだんと弱らせていく脱毛方法です。IPL脱毛もS.S.C.脱毛も基本的なメカニズムは同じですが、それぞれ異なる特徴を持っています。

シースリーの「IPL脱毛」

IPL脱毛は、太く濃い毛に効果が高いとされており、ワキやVIOのムダ毛もしっかりと脱毛できます!

シースリーで使用されているのは、日本人女性のために開発された超光速脱毛機。全身を最短45分で施術できるので、忙しい人でも無理なく通い続けられるでしょう。

ただし、やや痛みを感じやすいともいわれているので、不安な場合はスタッフさんにお願いして照射出力を弱めてもらいましょう。

ミュゼのS.S.C.脱毛

ミュゼで採用されているS.S.C.脱毛とは、スムース・スキン・コントロールの略称のこと。素肌にジェルを塗り、その上から光を当てる脱毛方法です。

他の脱毛方法に比べて痛みが少ないといわれており、仕上げのトリートメントにはプラセンタエキス配合のミルクローションを使用するため、脱毛する度に美肌効果も期待できます。

シースリーとミュゼの全身脱毛は痛い?口コミをチェック

脱毛する上でやっぱり気になるのが、施術中に感じる痛み。「痛いのが怖いから脱毛を諦めている」という女性も多いのではないでしょうか?

どちらの脱毛サロンも痛みには十分配慮されていますが、やはり脱毛初体験の人にとっては怖いですよね。そこでここからは、シースリーとミュゼに実際に通ったことがある人の口コミをチェックしてみましょう。

sho

sho(25歳)

店舗:シースリー(C3) 札幌駅前店

部位:お腹

2017.07.06

star star star star star

5

脱毛したい部位が痛みがあまりなくきれいに脱毛できてしかも清潔感のある店舗で店舗の雰囲気も明るくてとてもよかったです。

ちゃそ

ちゃそ(31歳)

店舗:シースリー(C3) 仙台一番町店

部位:全身脱毛

2018.05.01

star star star star star

2.8

施術がとても丁寧かつスピーディーで、全身ですがあっという間に終わるところです。痛みもIOV以外はなく、安心して施術を受けることができます。

こけ

こけ(29歳)

店舗:ミュゼ 横浜店

部位:全身脱毛

2018.07.31

star star star star star

4.2

とにかく安かったことです。マシンが古いわけでもないし、施術が痛いわけでもなく、きちんと効果が実感できてこの値段は安いと思う。

エリ

エリ(32歳)

店舗:ミュゼ 日暮里店

部位:脇、VIO

2018.01.30

star star star star star

4

清潔感がある店内であり、スタッフの対応が丁寧なところです。照射をする前に声掛けをしてくださるところも良かったです。

シースリーのIPL脱毛は、VIOは若干の痛みを感じたという口コミが見られますね。しかし、それ以外の箇所についてはきちんと配慮されている印象です。

また、ミュゼのS.S.C.脱毛は痛みを感じなかったという口コミが多く、照射前にスタッフさんが声掛けしてくれるという口コミも!

シースリーとミュゼで脱毛できる範囲をチェック

最後に、シースリーとミュゼの脱毛範囲を比較していきましょう。特に、顔やVIOが全身脱毛コースに含まれているかはチェックしておきたいポイントです。

結論としては、シースリーは顔とVIOを含む全身脱毛ができますが、ミュゼの全身脱毛プランには顔が含まれていません。

しかし、ミュゼには新しく登場した顔脱毛を含む脱毛プランもありますので、詳しい脱毛範囲についてイラストをもとに解説していきましょう。

シースリーとミュゼは、顔とVIOも含む全身脱毛ができる

まずは、シースリーの全身脱毛ができる範囲について確認してみましょう。

シースリーの脱毛可能範囲のイラスト

シースリーの全身脱毛には顔やVIOも含まれているため、全身をくまなく脱毛できます。別で顔脱毛など他のプランを追加する必要がないので、分かりやすくて便利ですね。

一方、ミュゼの全身脱毛プランはどうでしょうか。

ミュゼの脱毛可能範囲のイラスト

ミュゼの全身脱毛プランには、VIOは含まれていますが顔脱毛が含まれていません。顔脱毛をしたい場合には、別途プランを追加する必要があります。

しかし2021年3月から、顔脱毛2回と全身脱毛2回がセットになった完全脱毛コースがスタートしました!

こちらのコースには顔脱毛も含まれている上に、スタート記念価格で2021年3月31日までは110円(税込)となっています。回数が2回なのでちょっと物足りなさはあるかもしれませんが、とにかく格安なので気になる方は試してみるのもおすすめです!

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回100円

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回100円!

シースリーとミュゼにシェービングサービスはなし!自己処理を忘れずに

脱毛の光をしっかりと毛根に届けるために、施術前には自己処理が必須!しかし、手が届かなかったり目で見て確認できなかったりと、自分ではお手入れしにくい部位もありますよね。

シースリーとミュゼはどちらも基本的にシェービングサービスをおこなっていませんが、部位によってはお手入れを手伝ってもらえます。

それぞれの脱毛サロンでシェービングを手伝ってもらえる部位は以下の通りです。

シースリー ミュゼ
シェービング
可能部位
襟足、背中上(下着のラインより上) 襟足、背中上下、ヒップ奥

これらの手が届かない範囲を脱毛サロンでシェービングしてもらう場合、追加でシェービング代が発生するわけではないので安心してください。

基本的には自己処理を推奨する方針なので、自分でお手入れできそうな部位に関しては前日までに処理するようにしましょうね。

まとめ

ここまで、シースリーとミュゼの脱毛を徹底的に比較してご紹介してきました。ご自身に合う脱毛サロンはどちらか分かりましたか?

シースリーの全身脱毛は、永久メンテナンス保証つきで通い放題!全身くまなくツルスベにしたい人におすすめです。脱毛時間が45分と短く済むので、忙しい人でも無理なく通えそうですね。

一方ミュゼは、部分脱毛のメニューが豊富!110円で顔+全身脱毛が2回できる破格のキャンペーンも実施しているので、お試しで脱毛してみたい人にぴったりです。

どちらもそれぞれメリットがあるため、各項目を見比べながら自分にぴったり合う脱毛サロンを選びましょう!

シースリー ミュゼ
通い放題プラン 339,900円 -
回数プラン 95,000円/6回 176,880/6回
部分脱毛 - フェイシャル脱毛コース
ハイジニーナ7VIO脱毛コース
フリーセレクト美容脱毛コース
脱毛できる範囲 顔とVIO含む全身脱毛 顔を除く全身(VIO含む)
脱毛方法 IPL脱毛 S.S.C.脱毛
痛み やや感じやすい 少ない
予約方法 電話
ネット予約
LINE
電話
ネット予約
店舗数 60店舗 176店舗
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ

(※)表内の料金はすべて税込、ミュゼの料金はデイプラン(平日12時~18時)・アプリダウンロードの場合

  • とことん全身脱毛がしたいならシースリー!
本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

  • 部分脱毛がしたいならミュゼ!
両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回100円

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回100円!

この記事の執筆者

矢野 夏希

ライター

矢野 夏希

会員制のバーで働いていた編集兼ライター。高校野球が大好きで、高校時代はマネージャーとして甲子園に出場。今でも毎年甲子園に足を運んでいます!年齢を重ねるごとにムダ毛の処理が面倒になってきて、全身脱毛ができるサロンを探し中。同じく脱毛に通いたいけど迷っている方々が「通いたい!」と思えるサロンやクリニック探しのお手伝いができたら嬉しいです!

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す