シースリーの「どこでも予約」ができない、使えない場合の対処法とその他予約の方法は?

更新日:2021.01.18

シースリーのどこでも予約ができないと書かれたキービジュアル画像

シースリーには便利な予約システム「どこでも予約」があります。24時間いつでもどこでも予約ができる画期的なシステムです。

この予約機能を使えば、ご自身のスケジュールにあわせて外出先でも予約が可能。いつでも予約できれば、「うっかり予約をし忘れた」…なんてことも防げますよね。

しかし、「どこでも予約」はネットから予約するシステムなので、予期せぬアクシデントで急に使えなくなった経験をもつ方もいるのではないでしょうか?

「どこでも予約で予約しようと思ったのにログインができない!」
「どこでも予約のパスワードは合っているのに使えない!」

この記事では、考えられる原因から対処法までわかりやすく説明!「どこでも予約」をスムーズに使うための情報もまとめて紹介しますので、困った時にはぜひ参考にしてくださいね。

シースリーの「どこでも予約」にログインできない! 使えない場合の対処法まとめ

スマートフォンを持って悩む女性の画像

低価格かつスピーディーな施術で人気を集める脱毛サロン・シースリー。シースリーの24時間利用できるネット予約「どこでも予約」は、大変便利な機能です。

しかし…「予約しようと思ったら、ログインできない!」「どこでも予約が使えない!」そんな困った状況に陥ったことはありませんか?この記事では、考えられる原因とその対処法を紹介していきます。

シースリーの「どこでも予約」にログインができない原因は?その対処法も紹介!

「どこでも予約」にログインができない原因として、どんな理由が考えられるのでしょうか。 考えられる要因を1つずつ解説していきますので、ご自身の状況を照らし合わせてみてください。

会員番号やパスワードに誤りがある

パスワードを忘れた方はこちらと書かれた部分が強調されたログイン画面のスクリーンショット

まずはじめに、会員番号パスワードが正しいかを確認してみましょう。ログイン時に入力する会員番号もしくはパスワードは間違えていませんか?

全角・半角などは間違えやすいポイントです。登録したときのものを正確に入力しなければ、「どこでも予約」にログインすることはできません。

どうしてもパスワードが思い出せないときは、「パスワードを忘れた方はこちら」と書かれた箇所をタップしてください。そこから新しいパスワードを設定することができます。

メールアドレスを変更していてパスワード変更のメールが届かない場合は、シースリーのコールセンターへ電話をしましょう。事情を伝えることで登録情報をリセットしてもらえるので、「どこでも予約」に登録し直すことが可能になります。

  • お客様ご相談センター 0120-762-090
    (12:00~21:00/定休日:毎週水曜・第2火曜)

サイトメンテナンス中、もしくは混雑している

会員番号もパスワードも合っているのに「どこでも予約」が使えない場合は、サイト側に原因がある可能性があります。

「どこでも予約」のサイトがメンテナンスを行っていないか確認してみましょう。サイト障害情報は、「どこでも予約」のページ内から確認することができます。

メンテナンス中ではない場合は、サイトにアクセスが集中していて一時的に使えなくなっている可能性も。少し時間をおいてから、再度ログインしてみてください。

それでもログインできない場合は、「お問い合わせフォーム」から問い合わせるようにしましょう。

家庭用脱毛器&美顔器プレゼント

家庭用脱毛器&美顔器全員にプレゼント

予約からキャンセルまで24時間OK! シースリーの「どこでも予約」には事前申請が必要!

ビーチで寝転ぶ黄色のビキニ姿の女性の画像

そもそも「どこでも予約」は、事前申請をおこなっていないと使用することができません。

事前申請の方法はとても簡単で、「どこでも予約利用開始申請ページ」から申請することができます必要事項を入力するだけでOKなので、3分もあれば完了する内容になっています。

「どこでも予約」は事前申請後、すぐに使えないので要注意!

「どこでも予約」の事前申請は、名前・フリガナ・会員番号・電話番号・契約店舗・メールアドレスを入力するだけの簡単フォーマット。すべて入力したら、確認画面へ進み問題なければ送信するだけです。

しかし、「どこでも予約」の事前申請をおこなったとしても、申請した後すぐに使えるようにはなりません。事前申請の登録が完了するには、システムの都合上2~3週間かかりますのでご注意ください。

例えば「明日どこでも予約を使いたいから、今から事前申請しよう!」と思っても、翌日に利用することは不可能。そのため、シースリーと契約をしたら、すぐに事前申請しておくことをおすすめします。

それでも「どこでも予約」が使えない場合の予約方法は?

スマートフォンを操作するオールインワン姿の女性の画像

ここまで「どこでも予約」が使えないときの原因や対処法をご紹介してきました。ポイントとしては、下記3点。そもそもログイン情報が誤っていることもあれば、通信環境が問題となっている場合も。

チェックポイント
  • 会員番号・パスワードを間違えている
  • 通信環境が悪かったり、サイトがメンテナンス中
  • 事前申請をしていない(申請してから時間が経っていない)

これらのポイントを抑えたうえで対処法を試しても、それでもうまくいかない場合もあるかもしれません。

そんなときには、店舗かコールセンターへ電話をかけて予約することも可能です。直近の予約を入れたいときなど、急ぐ場合にはネット予約ではなく電話での予約を選択することも視野に入れておいてください。

ですが、コールセンターが混雑しているとつながりにくい場合があるので注意が必要です。平日のお昼休みなど、空いている時間を狙ってかけてみてくださいね。

  • お客様専用コールセンター 0800-888-4315
    (12:00~21:00 ※水曜定休)

「どこでも予約」がログインできない、使えない場合のまとめ

今回この記事を参考にし、「どこでも予約」が使えない場合の改善ポイントはつかめましたか?

シースリーの「どこでも予約」はとても便利な予約システムですが、それが急に使えないとなると困ってしまいますよね。急いで予約したいときもあるでしょうし、そんなときには焦ってしまうでしょう。

しかし、ログイン情報や通信環境など、いくつかのポイントを落ち着いて確認することで改善することがあります。

また、そもそも「どこでも予約」の事前申請をしていない可能性も考えられますし、何事もギリギリのタイミングでおこなわないことも大事ですよ。シースリーの脱毛を予約するときには、余裕を持っておこなうようにしましょう。

どうしても解決しないときにはコールセンターを活用するなどして、シースリーでの脱毛をすすめていきましょうね。

家庭用脱毛器&美顔器プレゼント

家庭用脱毛器&美顔器全員にプレゼント

この記事の執筆者

矢野 夏希

ライター

矢野 夏希

会員制のバーで働いていた編集兼ライター。高校野球が大好きで、高校時代はマネージャーとして甲子園に出場。今でも毎年甲子園に足を運んでいます!年齢を重ねるごとにムダ毛の処理が面倒になってきて、全身脱毛ができるサロンを探し中。同じく脱毛に通いたいけど迷っている方々が「通いたい!」と思えるサロンやクリニック探しのお手伝いができたら嬉しいです!

エリアから探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す