シースリーとストラッシュで脱毛するならどっち?コース料金から脱毛方法まで徹底比較

更新日:2021.08.02

シースリーとストラッシュどっちがおすすめ?と書かれたキービジュアル画像

シースリーとストラッシュは、顔やVIOを含む全身脱毛ができる脱毛サロンです。両サロンともに光脱毛を採用していますが、脱毛方法や料金プラン、予約方法などにはそれぞれ違いがあります。

両方とも人気の脱毛サロンなので、どちらに通おうか迷っている人も多いのでは?

そこでこの記事では、シースリーとストラッシュそれぞれの特徴を徹底解説!各項目を詳しく比較していくので、脱毛サロン選びに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

シースリーとストラッシュを一覧表で比較!

料金プランや脱毛範囲、予約方法やキャンセル方法などなど…。比べる項目がたくさんあるので、脱毛サロン選びはとっても大変!

いろいろなポイントをチェックしていると、だんだん「どっちがどっちだっけ?」と混乱してしまうことも多いですよね。

そこでまずは、シースリーとストラッシュの料金プランや脱毛方法、予約・キャンセル方法や店舗数などを一覧表にまとめてみました!

シースリーとストラッシュの早見表

それぞれの項目については、下記で詳しくご紹介していきます!

シースリーとストラッシュの料金やコースを比較

脱毛サロンを選ぶ上で、やっぱり気になるのが料金とコース内容!

シースリーとストラッシュにはどちらも全身脱毛プランが用意されており、全身スベスベの肌を手に入れたい方におすすめの脱毛サロンです。また、シースリーは全身脱毛専門サロンですが、ストラッシュには部分脱毛のプランも用意されています。

それぞれの脱毛サロンの詳しい料金やコースについて、しっかりチェックしていきましょう。

シースリーは永久メンテナンス保証で一生涯通える!

シースリーの方が優れていることを表す画像

まずは、シースリーとストラッシュそれぞれの脱毛サロンの無制限プランについて見ていきましょう。

シースリー ストラッシュ
通い放題プラン プレミアム全身脱毛コース
総額339,900円
無制限プラン(有効期限5年間)
総額396,800円

(※)表内の価格はすべて税込。

シースリーとストラッシュには、どちらも全身脱毛の通い放題プランが用意されており、納得するまでしっかり脱毛することができます。

さらに、シースリーのプレミアム全身脱毛コースには生涯メンテナンス保証もついているのも特徴。保証は一生涯続くので、将来的なお手入れを視野に入れるのであれば、シースリーの通い放題プランがおすすめです!

一方、ストラッシュには5年間の有効期限があるので注意が必要。総額料金でみてもシースリーのほうがお得なので、価格を抑えて全身脱毛に通いたい人は、シースリーのプレミアム全身脱毛コースを検討してみてください。

家庭用脱毛器&美顔器プレゼント

家庭用脱毛器&美顔器全員にプレゼント

シースリーの6回コースはトータルでも95,000円

シースリーの方が優れていることを表す画像

つづいては回数制プランを見ていきましょう。

シースリーとストラッシュにはどちらも6回コースが用意されているので、それぞれの料金を比較してみました。

シースリー ストラッシュ
6回コース 95,000円 105,336円

(※)表内の価格はすべて税込。

ご覧の通り、回数制プランの総額料金もシースリーのほうがお得だということがわかりますね。

シースリーとストラッシュの6回コースの場合、総額の差は10,336円。1回あたりの金額に換算してみても、約1,700円の差があることが分かります。

ちなみに、ストラッシュは10回・12回・18回と、施術回数が多いプランを選べるのが特徴。

ストラッシュにも回数を細かく指定できるというメリットはありますが、料金面で考えるとシースリーのほうが「通いやすい脱毛サロン」と言えそうです。

ストラッシュの月額制はいつ辞めてもOKで安心

ストラッシュの方が優れていることを表す画像

無制限プランと回数制プランを比較すると、総額はどちらもシースリーの方が安いことが分かりました。

ここからは、それぞれの脱毛サロンの月額制について確認していきたいと思います。

シースリー ストラッシュ
月額制(全身脱毛) 3,300円/6回
(総額95,000円/36回払い)
6,600円/無制限
(総額339,900円/36回払い)
8,778円
(1回につき全身の1/4ずつ)

(※)表内の料金はすべて税込。

シースリーは、各脱毛プランを月額払いに変更することができます。つまり、シースリーの「月額制プラン」は純粋な月額制というよりも、総額を分割で支払うローン制なのです。

なお、こちらの支払い方法には金利手数料がかかります。(プレミアム全身脱毛コースを36回払いにした場合:頭金39,900円+1回目9,240円+2回目以降6,600円(35回)+ボーナス加算月24,001円(6回)=総額424,146円)

一方、ストラッシュには完全な月額制プランが用意されています。さらに「肌に合わない」「通いきれない」と感じたら、いつでも中止できるのも嬉しいポイント。

ストラッシュの月額制は1回からでもOKなので、お試し感覚で通いたい方にもぴったりです!

ただし、ストラッシュの月額制は1回につき全身の1/4ずつ施術することになります。月額制以外のプランはこの制限はないため、それを踏まえた上で料金面などを比較してコースを選ぶようにしましょうね。

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 2ヶ月0円

シースリーとストラッシュの脱毛方法を比較

お次はシースリーとストラッシュの脱毛方法を比較します。

シースリーとストラッシュで使用されているのは、どちらも光脱毛です。しかし、同じ光脱毛の中でも、シースリーはIPL脱毛、ストラッシュはSHR脱毛という異なる脱毛方法を採用しています。

それぞれの脱毛方法の特徴やメリットについて、詳しくご説明しましょう。

IPL脱毛 SHR脱毛
施術時間 最短45分 約60分
特徴 太く濃い毛にも効果あり 日焼け肌OK、産毛にも効果あり
痛み やや感じやすい 少ない

シースリーのIPL脱毛は施術時間が最短45分!

シースリーが採用しているIPL脱毛は、ワキやVIOのような太く濃い毛にも効果を発揮します。また、シースリーでは日本人のために開発された超光速脱毛機を導入しているのも特徴です。

さらに全身の脱毛が1回あたり最短45分と、お手入れもスピーディー!これなら、忙しい人でも無理なく通えそうですね。

ただ、IPL脱毛は痛みをやや感じやすい傾向があります。出力を抑えて施術することも可能なので、不安な場合はスタッフさんに気軽に相談してみましょう。

家庭用脱毛器&美顔器プレゼント

家庭用脱毛器&美顔器全員にプレゼント

ストラッシュのSHR脱毛は肌の色に左右されない

ストラッシュで導入しているSHR脱毛は、毛の色に関係なく脱毛するタイプの機器です。従来の方法とは異なり肌全体をじわじわと温めていくので、痛みが少ないとされています。

また、メラニン色素に関係なく脱毛できるので、地黒肌や日焼け肌はもちろん、ホクロやしみがあってもOK!産毛のようにメラニン色素をほとんど含まない毛にも効果を発揮するので、顔やうなじも脱毛できます。

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 2ヶ月0円

脱毛って痛いの?口コミをチェック

脱毛サロンに通う上で、ネックになるのが施術中の痛み。「痛いのが怖いから」という理由で脱毛サロンに通えていない方も多いと思います。

そこで、ここからはシースリーとストラッシュに通ったことがある人の口コミをチェックしてみましょう!

シースリーのIPL脱毛はやや痛みを感じやすく、ストラッシュのSHR脱毛は痛みが少ないとご説明しましたが、実際のところはどうなのでしょうか?

るみん

るみん(28歳)

店舗:シースリー 所沢店

部位:全身脱毛

2019.10.15

star star star star star

3.2

通い放題プランがあるのはシースリーだけだから。値段も他店と比べて安い。痛みはあるけどすごく効果がでるのが早かった。

ぺこ

ぺこ(31歳)

店舗:シースリー 町田店 新宿総本店 池袋東口店

部位:全身脱毛

2019.10.11

star star star star star

3.2

接客が丁寧。施術中の痛みや体勢などを気遣って何度も確認してくれる。場所も駅から近くわかりやすくて通いやすい。

美々

美々(28歳)

店舗:ストラッシュ 池袋東口店

部位:全身脱毛

2018.01.08

star star star star star

4.8

痛みが少なくデリケートゾーンのみ少しだけゴムで弾かれる程度の痛みで済みました。2人体制での施術が多く毎回60分以内に終わりました。

まるちゃん

まるちゃん(32歳)

店舗:ストラッシュ 那覇店

部位:全身脱毛

2018.11.21

star star star star star

4

ずっと全身脱毛をしたいと思っていましたが、価格や痛みに不安があり、部分脱毛を繰り返していました。そんな中、ストラッシュはお得で痛みもほぼなく、大満足です。

シースリーは痛みを感じることはあっても、丁寧な接客や効果を感じやすいことが好印象のようです。

また、ストラッシュは痛みをほとんど感じないという口コミが多く見られました。2人体制でスピーディにおこなわれる施術も高評価ポイントのようですね。

シースリーとストラッシュの予約方法や店舗数を比較

脱毛は数か月、数年単位で通うこともめずらしくないので、予約の取りやすさはとっても大切!予約方法が複雑でわかりにくいと、だんだんと通うこと自体が面倒くさくなってしまうものです。

では、シースリーとストラッシュにはどのような予約方法があるのでしょうか?キャンセル方法や店舗数などと合わせて、詳しくチェックしていきましょう!

シースリー ストラッシュ
予約方法 来店・電話・ネット予約
来店・電話
キャンセル可能期間 予約1分前までOK 予約前日の20時まで
サロン移動 可能 可能
店舗数 60店舗 47店舗(※)

(※)2021年9月5日までにオープンを予定している店舗数

シースリーの「どこでも予約」はかなり便利

シースリーの方が優れていることを表す画像

シースリーでは「どこでも予約」「いまカラ・かよエール」という独自の予約システムを導入しています。

「どこでも予約」は、24時間いつでもどこでもネット予約ができる便利なシステム!予定が決まった段階で予約がとれるので、就業時間が不規則な方でも無理なく通い続けられます。

また、「いまカラ・かよエール」は当日や翌日などの急なキャンセルをお知らせしてくれる新しいサービス。当日の空き枠をリアルタイムで把握でき、おでかけ中のスキマ時間を有効活用できますよ。

一方、ストラッシュの予約方法は来店または電話のみなのでちょっと不便かもしれません。シースリーでも来店時や電話での予約にも対応していますが、やはりネットでいつでも予約ができるというのは心強いですよね。

シースリーは1分前までキャンセルOK!ストラッシュは前日まで

シースリーは施術1分前までキャンセルOKなのも嬉しいポイント!

電話であれば予約ギリギリまでキャンセルできるので、急な仕事が入っても安心です。シースリーは生理中の施術は完全NGとなっていますが、これなら予定外の時期に生理がきてしまっても大丈夫!

ただし、無制限プランを連絡なしでドタキャンするとキャンセル料3,000円、回数制プランの場合は1分前を過ぎると1回分消化されてしまうので注意しましょう。

一方、ストラッシュは前日20時までキャンセルOKとなっています。この時間を過ぎると施術1回分が自動的に消化されてしまうので、急な予定が入った場合はできるだけ早めに連絡しましょう!

ストラッシュは生理中でもVIOとヒップ以外は問題なく施術をおこなえるため、体調に問題がなければスタッフと相談の上で予定通り脱毛するのもありです。

シースリーもストラッシュもサロン移動OK!

つづいて店舗数を比べてみましょう。シースリーは60店舗、ストラッシュは2021年9月までにオープン予定の店舗を含めると47店舗となり、店舗数に大きな差があるわけではありません。

店舗を構えていない地方もありますが、どちらの脱毛サロンも北は北海道、南は沖縄まで日本全国に店舗を持っています。

さらに、シースリーとストラッシュはどちらもサロン移動可能!簡単な手続きで店舗を変更できるので、転勤が多い人も無理なく通い続けられます。

脱毛できる範囲をチェック

ひとくちに「全身脱毛」といっても、脱毛ができる範囲は脱毛サロンによって異なります。

シースリーとストラッシュは、どちらも顔・VIOを含む全身脱毛なので、文字通り全身ツルスベ肌を目指せます!顔やVIOには別途オプション料金がかかってしまうサロンも珍しくないので、これは大きなメリットといえるでしょう。

最後はシースリーとストラッシュの脱毛範囲をそれぞれチェックしてみましょう!

シースリーもストラッシュも顔・VIOを含む全身脱毛

まずは最初に、シースリーの脱毛できる範囲をイラストでご紹介します。

シースリーの脱毛範囲のイラスト

シースリーで脱毛できるのは、イラストにある全身53箇所です。

では、ストラッシュはどうでしょうか?

ストラッシュの脱毛範囲のイラスト

ストラッシュは、全身61箇所の脱毛が可能です。

一見するとストラッシュのほうがより広範囲を脱毛できるように思えますが、これは脱毛サロンによって部位の分け方が異なるため。

たとえばシースリーは左右の頬をひとつの部位として数えていますが、ストラッシュでは右頬・左頬とそれぞれ分けて考えています。

結果、シースリーとストラッシュの脱毛可能な範囲に大きな差はなさそうですね。

シェービングしてもらえる部位や料金をチェック

脱毛サロンでは、施術料金以外にもお金がかかってしまう場合があります。その代表例が、施術前の「シェービング代」です。

あまり知られていませんが、脱毛マシンの光を肌表面にしっかり届けるためには施術前のお手入れが必須!シースリーとストラッシュも例外ではありません。

それぞれのシェービングサービスについて、詳細を確認しましょう。

シースリー ストラッシュ
シェービング対応 シェービングサービスなし
(襟足・背中上はサロンで対応可能)
無料/無制限、回数パック
1,100円/月額制

シースリーは襟足・背中上のみ可能で、ほかの部位のシェービングはおこなわれていません。対象でない部位については、自分で処理してから向かうようにしましょう。

一方ストラッシュは、月額制を選ぶと1,100円のシェービング代がかかります。しかし、無制限プランと回数制プランの場合は無料でシェービングをしてもらえるので安心ですね。

無理にお手入れしようとするとケガのもとにもなりかねないので、ひとりで処理するのが難しい場合にはスタッフさんに相談するようにしましょう。

まとめ

ここまで、シースリーストラッシュについて比較をしてきました。

シースリーは無制限に通える全身脱毛コースが魅力的で、ストラッシュは痛みが少ない脱毛方法を採用しているのが嬉しいポイントですね。

どちらの脱毛サロンにもそれぞれメリットがありますが、やはりシースリーの永久メンテナンス保証付きプレミアム全身脱毛コースは魅力的!剛毛でお悩みの人も一生涯通い続けられます!

また、24時間いつでもどこでもネット予約でき、予約1分前までキャンセルできるのも安心ですよね。

家庭用脱毛器&美顔器プレゼント

家庭用脱毛器&美顔器全員にプレゼント

全身脱毛を検討中の人にはとってもおすすめの脱毛サロンなので、まずは気軽に無料カウンセリングを受けてみてください。

最後に、それぞれの脱毛サロンについて一覧表でまとめました。必要な料金を改めて確認しつつ、通いやすい店舗を見つけてくださいね!

シースリー ストラッシュ
通い放題プラン 339,900円 396,800円(※2)
(有効期限5年間)
回数制プラン 95,000円/6回 105,336円/6回
月額制 3,300円/6回
(総額95,000円(※3)/36回払い)
6,600円/無制限
(総額339,900円(※3)/36回払い)
8,778円
(1回につき全身の1/4ずつ)
脱毛範囲 全身53箇所 全身61箇所
脱毛方法 IPL脱毛 SHR脱毛
施術時間 最短45分 最短60分
予約方法 来店・電話・ネット予約 来店・電話
キャンセル方法 電話・ネット
(予約1分前までOK)
電話
(前日20時までOK)
店舗数 60店舗 47店舗
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ

(※)表内の価格はすべて税込
(※2)月額制のような施術部位の制限なし
(※3)ショッピングクレジット利用の場合、別途手数料が発生

この記事の執筆者

矢野 夏希

ライター

矢野 夏希

会員制のバーで働いていた編集兼ライター。高校野球が大好きで、高校時代はマネージャーとして甲子園に出場。今でも毎年甲子園に足を運んでいます!年齢を重ねるごとにムダ毛の処理が面倒になってきて、全身脱毛ができるサロンを探し中。同じく脱毛に通いたいけど迷っている方々が「通いたい!」と思えるサロンやクリニック探しのお手伝いができたら嬉しいです!

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す