シースリーは店舗変更や移動が全国どこでもOK! 変更方法も詳しく解説!!

更新日:2021.01.19

シースリーは店舗移動が自由!の画像

シースリーでの脱毛を考えている方の中には、「店舗の場所はどこ?」「通える範囲にお店はある?」「契約後に店舗移動はできる?」など気になる方もいるのではないでしょうか。

シースリーは全国各地に60店舗あり、店舗の移動も簡単にできます。しかも、店舗の変更はネットでも電話でも可能

今回は、シースリーの店舗移動をメインに、店舗の変更・キャンセル方法、ペナルティの有無などについてご紹介します。シースリーのお店の雰囲気やスタッフの方の対応についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シースリーは店舗変更や移動が自由にできる

脱毛の施術を受けている女性の画像

脱毛サロンのなかには契約した店舗以外に通いたい場合、事前に手続きや手数料が必要なところもあります。しかし、シースリーは事前手続きなし!さらに手数料0円で店舗移動が可能です。

シースリーは顧客情報を全店舗で共有している

シースリーはカウンセリングを受けた店舗と実際に通う店舗が違ってもOKなので、急な転勤や引っ越しになっても解約することなく通い続けられます。ここまで臨機応変に対応できるのは、シースリーが顧客情報を全店舗で共有しているから!

いつもと違う店舗に通うとき、肌の状態や悩みなどを一から説明するのは面倒ですよね。しかし情報を共有しているシースリーならそんな説明も一切不要!店舗が変わっても前回の施術の流れからスタートできるので、違う店舗だからといって不安になることはないでしょう。

契約したシースリーの店舗以外のお店に行きたい方にもぴったり

「新しくオープンした店舗に行ってみたい」「出張(旅行)先で時間があるし、予定もないから脱毛しておきたい」「とくに評判がいい店舗が気になっている」など、いつも通っている店舗とは違う店舗に行ってみたいという方にもぴったり!

また、予約状況に合わせて複数の店舗を使い分けて通うことも可能です。選択肢が増えることで希望日に予約が取れる確率が高くなり、よりスムーズに脱毛を進められます。

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

本格ホームケア脱毛器をプレゼント!

シースリーの店舗は北海道から沖縄まで多数展開

シースリーで脱毛をしている女性の画像

シースリーの店舗は首都圏を中心に、北は北海道から南は沖縄まで多数店舗があります。店舗数が多いので、仕事や学校からの帰宅途中にも立ち寄りやすいのはうれしいポイント。

また全国に展開しているので、脱毛期間中に引っ越しや転勤になったときも店舗移動だけで済む可能性は高いです。途中解約せずに続けられる、というのはシースリーの強みでもあります。

全国に何店舗あるの?

北海道エリア
東北エリア
関東エリア
甲信越・北陸エリア
東海エリア
関西エリア
中国・四国エリア
九州エリア


2021年1月時点でシースリーは日本全国に60店舗あります。関東圏を中心に北海道から沖縄まで展開しているので、地方にお住いの方にとっても通いやすくなっています。

チェックポイント
  • 北海道:4店舗
  • 東北:6店舗
  • 関東:21店舗
  • 北陸・中部:6店舗
  • 近畿:7店舗
  • 中国・四国:6店舗
  • 九州:7店舗
  • 沖縄:3店舗

また、2021年3月には「シースリー TOKYOプレミアム店」が新しくオープンし、関東エリアのサロンが22店舗になります。今後もさらに店舗展開が期待できるでしょう。

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

本格ホームケア脱毛器をプレゼント!

シースリーの店舗移動、変更方法は?

店舗移動、変更方法は?の画像

シースリーは全国どこの店舗にも通うことができるので、店舗移動もラクラク。ここでは、行きたい店舗の予約や予約変更、キャンセル方法を詳しく説明していきます。

全店舗24時間オンラインで予約可能

忙しいときも受付時間に関係なく予約できると便利ですよね。シースリーのネット予約システム「どこでも予約」を利用すれば、24時間いつでも予約することができるので、電話予約のみのサロンよりも利便性が高く感じられます。

さらに、シースリーでは全店舗の施術予約が取れるようになっているので、いつも通っている店舗とは違う店舗に行きたいときもネットから予約が可能です。

シースリーの店舗へ脱毛の予約をしたい!

シースリーでは脱毛の予約は、電話とネットからできます。特におすすめなのはネットからの予約!スマホがあれば時間も場所も選ばず、空いている日時を確認しながら予約できるので、かなり便利です。

ネットから予約する方法

シースリー会員になると、ネットの予約システム「どこでも予約」が利用可能となります。24時間いつでも予約することができるので、受付時間が決まっている電話予約よりも融通が利いて便利です。

また、「どこでも予約」は2ヵ月先まで予約することが可能!さらに予約開放時間は22時となっています。つまり、22時に2か月先の予約を確保できるので、埋まりやすい土日に予約したい場合は、予約開放時間前からスタンバイしておくといいでしょう。

電話で予約する方法

コールセンターまたは希望の店舗に直接電話をしましょう。電話の場合、ネットとは違い、分からないことや不安な点なども聞けるので、予約しながら相談したい方におすすめです。

  • コールセンター 0800-888-4315
    受付時間 12:00~21:00

    定休日なし

ただし、受付時間が決まっていたり回線が混んでいると繋がりにくい場合もあるので、ネット予約に比べると不便に感じるかもしれません。

予約変更やキャンセル方法は?

シースリーの予約変更、キャンセルに関する対応は他サロンと比べても寛大です。予約変更・キャンセルは以下の通りになります。

チェックポイント
  • ネット:「どこでも予約」から変更・キャンセルが可能
  • 電話:予約した店舗に直接電話をして変更・キャンセルが可能

ネットも電話も予約した時間の1分前であれば、ペナルティなしで変更・キャンセルができます。厳しいサロンは予約日の2~3日前からペナルティを設けているところもあるので、シースリーの対応はかなり寛大と言えるでしょう。

ただし、そんなシースリーでも予約時間を過ぎてからの変更・キャンセルにはペナルティを設けているので気を付けてください。

◆ 予約時間を過ぎてからの変更・キャンセルのペナルティ ◆

プラン ペナルティ
回数パック
1回分消化
回数無制限
3,000円の罰金

シースリー店舗内の雰囲気やスタッフの対応は?

シースリーの店舗内の画像

店内はまるでエステサロンのような高級感や清潔感があり、落ち着いた雰囲気となっています。シックなデザインでまとめられているため、上質なホテルラウンジのようにも思えるほどおしゃれです。

シースリーの店舗内画像

また、ゆったりと過ごせるようにお店の内装にもこだわっています。シースリーでは完全プライベート空間を作り上げるため、施術ルームは通常の2倍の広さを確保!全部屋完全個室のスペースを実現しています。

カーテンのみで仕切っているサロンとは違い、完全個室のシースリーは周りの話し声も聞こえにくいので、リラックス状態で施術を受けることができます。

さらに、個室にはクローゼットやドレッサーも完備されているので、メイク直しにも便利と好評です。

シースリー店舗のまとめ

シースリーは全国に60店舗あり、手続き不要でどこの店舗にも行くことができます。電話予約なら希望する店舗に直接電話、ネット予約なら希望する店舗を入力してから日時を選択するので、手数料などが発生することもありません。

仕事や学校帰りや自宅の近くなど、その日の予定にあわせて店舗を選択して予約することができます。「いつも通っている店舗でなければいけない」といった縛りがないので、脱毛をスムーズにおこないたい方にもおすすめですよ!

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

本格ホームケア脱毛器をプレゼント!

この記事の執筆者

なかやま

なかやま

男性ばかりのクルマの専門雑誌から女性ばかりのwebメディアに移り早10年の編集者兼ライター。美容と健康への関心は年々高まるばかり。脱毛は20代の頃に通ってはいたものの完全には脱毛できておらず、今や取材でたまにするだけ…。せっかちなので医療脱毛でちゃちゃっと脱毛したい派ですが、サロンでの脱毛にも興味アリ。脱毛技術やお得なキャンペーンなど、少しでも読者のみなさんの知りたい!を満たせる情報がお届けできたら嬉しいです。

エリアから探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す