銀座カラーを当日キャンセルするとペナルティはある?無断キャンセルの場合は?

更新日:2021.01.07

銀座カラー 当日キャンセルの画像

銀座カラーでの脱毛を検討中、もしくはすでに通っている方は、当日キャンセルの方法や、ペナルティ料金なども気になるところですよね。

結論から言うと、銀座カラーの当日キャンセルは、予約時間の1時間前までに会員サイトで連絡すればペナルティ無しと良心的。電話の場合は、原則前日の19時までなので、当日行けなくなった場合は会員サイトからキャンセルすれば大丈夫です。

この記事では、銀座カラーの当日キャンセルについて、キャンセル規定や方法、無断キャンセルをした場合など含めて詳しく解説します!

銀座カラーの当日キャンセルは、1時間前までならペナルティなし!

急な体調不良や色々な事情で、どうしても予約を当日キャンセルしなければいけなくなることは誰でもあることでしょう。その場合でも、銀座カラーは予約の1時間前までに会員サイトからキャンセルすれば、回数消化やキャンセル料などのペナルティが発生することはありません

もちろん当日キャンセルはなるべく控えるべきですが、ペナルティが発生しないのはとてもありがたいですね。

銀座カラーの当日キャンセル方法は会員サイトか電話の2択

スマートフォンを片手に持って操作している女性の画像

銀座カラーの当日キャンセルは、基本的に会員サイトからおこないます。会員サイトであれば、予約の1時間前までキャンセル可能ですが、電話の場合は原則として前日19時がキャンセル期限です。

やむをえない場合は電話で当日キャンセルすることも可能ではありますが、なるべく会員サイトからキャンセルをおこなうようにしましょう。

会員サイトで当日キャンセルする方法

銀座カラーの会員サイトからは、予約時間の1時間前までキャンセルすることができます。急遽行けなくなった!というときに慌ててしまわないように、スマホなどに会員サイトをブックマークしておくのがおすすめです。

また、ログインに必要な情報(会員番号かメールアドレスとパスワード)は忘れないように控えておきましょう。

「会員サイトで予約を変更する方法」は下記の通りです。

    1
  • マイページTOP画面を開く
  • 2
  • 予約状況詳細画面を開く
  • 3
  • 「予約変更」を開く
  • 4
  • 希望店舗と希望日を選択
  • 5
  • 希望時間を選択

電話で当日キャンセルする方法

コールセンターへ電話をかけて、予約変更やキャンセルできるのは原則「前日19時まで」です。とはいえ、どうしても行けなくなってしまった場合は、当日の予約1時間前までにコールセンターに電話をすればペナルティ無しでキャンセルすることは可能なようです。

  • 【銀座カラーコールセンター】0120-360-286
     受付時間:12:00~21:00(平日) 10:00~19:00(土日祝)

予約の1時間前までに連絡できなかった場合は?

もしも予約時間の30分前などにキャンセルせざるを得なくなった場合はどうなるのでしょうか?

公式には1時間前までとなっていますが、実際は予約時間までに連絡を入れれば、ペナルティは発生しないようです。しかし、ギリギリの連絡はやはりお店にも迷惑がかかるので可能な限り避けるようにしましょう。

銀座カラーを当日無断キャンセルした場合は1回消化扱い

鏡の前で顔を触っている女性の画像

一切連絡を入れずに行かなかった場合や、予約を忘れてしまっていた場合は残念ながらコース1回分消化となります。急な体調不良や、急ぎの用事が入ってしまったなどの場合であっても、必ず連絡は入れるようにしましょう。

キャンセル料ではありませんが、全身脱毛1回分となるとかなり大きい金額になるのでもったいないですよね。

銀座カラーの当日キャンセルまとめ

銀座カラーは、予約時間の1時間前までに連絡を入れれば、ペナルティ無しでキャンセルができるサロンです。サロンやほかのお客さんに迷惑をかけないためにも、行けなくなった場合は必ず連絡を入れるのがマナー。わかった時点でなるべく早めにしましょう。

どうしても当日キャンセルしなくてはいけなくなった場合は、すぐに会員サイトからキャンセルするようにしてくださいね!

エリアから探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す