銀座カラーの解約手数料はいくら?結局いくら返金される?返金のタイミングも知りたい!

更新日:2021.01.19

銀座カラーの解約料金を計算している女性の画像

何かと忙しい女子にとって、解約は面倒に感じるもの。しかし、銀座カラーの解約は条件を満たせば返金もある上に、手続きも難しくありません。

「銀座カラーの解約方法や返金のタイミングは?」「解約手数料はかかるの?」こんな疑問を持つ方に向けて、銀座カラーの解約手数料や返金額、解約方法について詳しく解説します。

この記事はこんな人におすすめです。

チェックポイント
  • 銀座カラーを解約したい
  • 銀座カラーの解約方法が知りたい
  • 銀座カラーの返金金額を知りたい
女性
銀座カラーの解約は、きちんと返金があるので安心。クーリングオフの条件にあてはまっていれば、解約手数料が一切かからず全額返金されます。

銀座カラーの解約手数料はいくら?

まず、気になるのは「解約手数料はかかるの?」という疑問。

結論、契約日から8日以内であれば、クーリングオフで全額返金されるので、解約手数料は一切かかりません。

しかし、クーリングオフの期間を過ぎて、脱毛の施術を受ける前の解約になると解約手数料2万円がかかります。

では、すでに数回の脱毛施術を受けた後に解約したくなった場合はどうなるのでしょうか。

その場合の解約手数料は、未施術の残高額の10%あるいは2万円のどちらか安いほうが手数料としてかかります。

このルールは、法律で決まっているため、どの脱毛サロンでも共通となります。脱毛サロンで解約する際、2万円以上の解約手数料が発生することはないと覚えておくとよいでしょう。

解約手数料の出し方は、(1回あたりの料金×施術の残回数)×10%

2万円と比べて安い方があなたの解約手数料です。

女性
まだ少しわかりにくいかと思うので、「全身脱毛6回コース」を3回施術した後に解約する例で計算してみましょう。
    1
  • 支払総額102,300円(税込)を6で割って、1回あたりの脱毛料金を出す
    →支払い総額102,300円÷6回=17,050円
    →1回の施術料金=17,050円
  • 2
  • 未施術分の料金を出す
    →17,050円×3回=51,150円
    →未施術の残高額=51,150円
  • 3
  • 未手術の残高の10%を出す
    →51,150円×0.1=5,115円

20,000円と5,115円を比べると、5,115円の方が安いので、解約手数料=5,115円です。

解約手数料の出し方はわかりましたが、気になるのは結局いくら返金されるのかですよね。

次に、銀座カラーで解約した場合の返金額の出し方を解説していきます。

銀座カラーを解約した後の返金額と返金時期

ここでは、返金額について解説していきます

以下の3パターンで、返金額は異なってきます。それぞれ見ていきましょう。

  • 契約後8日以内:クーリングオフにより100%返金
  • 脱毛の施術を受ける前:支払い金額から2万円を引いた金額が返金
  • 脱毛の施術後:支払い金額-[脱毛を受けた回数×1回当たりの料金]+解約手数料が返金

契約後8日以内ならクーリングオフで全額返金

クーリングオフとは、一旦交わした契約を取り消すことができる制度のことです。契約そのものをなかったことにできるため、手数料や違約金を取られることなく、支払った金額はすべて返金されます。

ただし、クーリングオフが対象となる条件があるので確認しましょう。

  • 契約した日から8日以内に申告
  • 契約プランが1ヶ月以上
  • 契約金額が5万円以上

銀座カラーの場合、どのプランも1ヶ月以上で、契約金額が5万円以上のため、契約日から数えて8日以内であればクーリングオフが適用になり、全額返金されます

脱毛の施術を受ける前は支払い金額から2万円を引いた金額が返金

クーリングオフの期間を過ぎてしまったが、まだ1回目の施術を受ける前に解約したいという場合は、支払い総額-解約手数料2万円が返金されます

たとえば、全身脱毛6回完了コースの場合、

✔支払い総額102,300円-解約手数料20,000円=82,300円

となり、返金額は82,300円となります。

一度も脱毛していないのに2万円が解約手数料としてかかってしまいますので、可能であれば契約日から8日以内に解約できるとよいでしょう。

施術後は支払い金額-[脱毛を受けた回数×1回当たりの料金]+解約手数料が返金

施術を何回か受けてから解約する場合は、支払った金額-[脱毛を受けた回数×1回当たりの料金]+解約手数料が返金されます

先に説明したように、解約手数料は2万円と比較して安い金額が採用されます。

たとえば、全身脱毛6回完了コースで3回施術後に解約する場合の返金額はこちらです。

支払い総額102,300円-(1回の施術料金17,050円×3回+解約手数料5,115円)=46,035円

となり、46,035円が返金されます。

返金時期は約3週間後

解約したら、できるだけ早く返金してほしいですが、いつ頃、どのような形で返金されるのでしょうか。

銀座カラーで解約すると、約3週間後に指定の口座に振り込まれます

万が一、3週間を過ぎても返金が確認できない場合は、銀座カラーに問い合わせましょう。

ここまで解約手数料、返金額についてまとめてきましたが、次に解約方法について解説していきます。

銀座カラーの解約方法

銀座カラーを解約するには、以下の3つの方法があります。

チェックポイント
  • 店頭で解約する方法
  • 電話で解約する方法
  • 書面で解約する方法

それぞれの方法を、詳しく解説していきます。状況に合わせて、自分に合う方法を選びましょう。

店頭で解約する場合

店頭で直接スタッフに申し出て、解約することができます。施術などで店舗に行く予定がない場合は、解約手続きのための予約を店舗に入れましょう。電話で「解約したいので予約をお願いします」と言えばOKです。

その際は、契約書類印鑑、返金を受け取るために必要な通帳キャッシュカード、分割支払いした場合はそのクレジットカードを持っていきましょう。

そのほか、予約時に指定された持ち物も忘れずに持っていきましょう。

解約理由を聞かれる場合がありますが、「金銭的に継続が難しくなった」「銀座カラーの店舗がない場所に引っ越すことになった」「しばらく海外に行くことになった」などと答えれば大丈夫です。

引き止めづらい理由を考えておくと、スムーズに手続きを済ませやすいでしょう。

直接解約を申し出るのが「気まずい」「面倒」などとという方は、次に解説する電話か書面での解約方法がおすすめです。

電話で解約する場合

銀座カラーのコールセンターに電話して、解約することができます。

その際は、契約書類、返金を受け取るために必要な通帳キャッシュカード、分割支払いをした場合はそのクレジットカードを手元に用意しておきましょう。

店頭での解約と同じく、解約理由を聞かれる場合がありますが、店頭での解約と同じく、引き止めづらい理由を考えておくとスムーズです。

以下、コールセンターの電話番号と受付時間です。

  • コールセンター:0120-360-286
  • 受付時間:平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

書面で解約する場合

少し手間がかかりますが、書面の郵送で解約することも可能です。

クレジットカードの支払い残高が残っている場合は、銀座カラーのみではなく、クレジットカード会社や信販会社にも解約通知書を郵送する必要があります。

銀座カラーとクレジットカード会社や信販会社への解約通知書には、以下の内容を記載しましょう。

チェックポイント
  • 解約手続きをする意思表示
  • サロンの会社名
  • 契約店舗情報(住所、電話番号、担当者名など)
  • 契約コース内容(コース名など)
  • 契約年月日
  • 契約金額
  • 返金額
  • 自分の情報(名前、住所、電話番号など)
  • 書面作成日

郵送の際に簡易書留や特定記録をつけたり、内容証明郵便で郵送するなどして、通知書の内容や受け取りの記録が残る方法で郵送しましょう。また、念のために書面のコピーや控えを手元に残しておくと安心です。

書面での解約のメリットは、解約理由を聞かれないという点です。しかし、店頭や電話での解約よりもかなり手間がかかります。

どうしても直接解約理由を聞かれたくないなどの理由がない限りは、店頭あるいは電話での解約が断然おすすめです。

銀座カラーを解約した理由はなに?

銀座カラーを解約する理由は、「支払いができなくなった」「銀座カラーが近くにない場所に引っ越すことになった」などやむを得ない理由もあるでしょう。

しかし、なんらかの不満や不安があって、解約を決意した方もいるのでは?

考えられる理由としては、やはり脱毛効果を実感できるまでに時間がかかるということ。

銀座カラーに限ったことではないですが、脱毛サロンでおこなう光脱毛は、照射パワーが弱いため、全身ツルツルになるレベルまで求めるなら、2年~3年くらいかかることも考えられます。

そういった脱毛サロンのデメリットを痛感し、もっと効率よく脱毛を終わらせたいと思っているなら、医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛は、毛を生やす組織ごと破壊するため、少ない回数半永久的な脱毛が可能です。

何回くらいで効果を実感できるかなど、もっと医療脱毛について知りたいという方は、下記の記事をチェックしてみてくださいね。

医療脱毛13選!おすすめ人気ランキングを厳選&友利先生による選び方や全身脱毛の予算も
医療脱毛13選!おすすめ人気ランキングを厳選&友利先生による選び方や全身脱毛の予算も

医療脱毛のクリニックをおすすめだけで選ぶのは危険なの?医療脱毛は脱毛サロンと何が違うの?医療脱毛を検討するときに、知っておきたい基本的な知識をご紹介します!

銀座カラー解約のまとめ

銀座カラーを解約するという状況になったら、まずは焦らずにその旨を店舗に伝えましょう。

気になる返金額は、契約後8日以内であれば、クーリングオフが使えるので全額返金、脱毛の施術を受ける前であれば、支払い金額から2万円を引いた金額が返金されます。

施術を受けた後も、支払い金額-[脱毛を受けた回数×1回当たりの料金]+解約手数料で、一部が戻ってきますので心配はありません。

解約方法は、店頭電話書面と3つありますが、銀座カラーの店舗が自分の家からアクセスが良く、簡単に解約手続きを終わらせたい人は店頭をおすすめします。

対面だと、解約の旨を直接は言いづらいという方は、電話で簡単に済ませるとよいでしょう。

この記事の執筆者

瀬川 彩佳

ライター

瀬川 彩佳

旅行代理店からWEBメディア業界へ転身した編集兼ライター。おいしいお酒と食べることが大好きで、以前はグルメ系の記事を書いていたことも。ズボラ女子のため、脱毛は数年前から「やらなきゃ!」と思いながらも、なかなか挑戦できず…。LessMo(レスモ) by Amebaでは、自分のように脱毛するか迷っている方の背中を押せる記事を書けたらと思っています。

エリアから探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す