フレイアクリニックの解約方法を解説!損しないために知っておくべき適用条件や注意点

更新日:2021.02.12

フレームワーク 解約

医療脱毛のできるクリニックのなかでも、リーズナブルな料金が特徴的なフレイアクリニック。しかし、時間やお金の都合などで解約を検討している方もいるのではないでしょうか?

今回は、フレイアクリニックの解約方法や適用条件について徹底解説します!

「そもそも解約はできる?」「解約料金はどれくらいかかる?」「残りの施術分は返金される?」などの疑問にお答えしていきます。

高額な契約料金を損しないためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フレイアクリニックはほぼすべてのプランで解約ができる

なにかしらの理由で脱毛に通えなくなった場合、フレイアクリニックでは中途解約ができます

フレイアクリニックで解約可能なのは、1回プランを除いた全身&部位別脱毛の回数プランです。すでに施術が終了したプランは対象外ですが、ほぼすべてのプランで解約が可能です。

また、脱毛プランの解約時に気になるのが、解約手数料の有無ですよね。医療脱毛のできるクリニックでは、解約時に解約手数料がかかる場合も…。

フレイアクリニックでは解約時の手数料が無料!やむを得ない事情で解約をするときも、手数料がかからないのは嬉しいポイントですよね。

ただし、医療ローンを組んで脱毛プラン契約をした場合は、ローン会社解約手数料がかかるのでご注意ください。

さらに、フレイアクリニックでは、解約時に施術回数が残っている場合、一部のケースを除いて施術回数分の返金をおこなっています

返金がおこなわれる解約条件については、次の「フレイアクリニックの解約方法」内にて解説します。

フレイアクリニックの解約条件

全身脱毛と部位別脱毛プランを含む、ほぼすべてのプランが解約手数料無料のフレイアクリニック。

しかし、プランの解約時には一部返金が不可能な条件があります。解約を検討している場合は、返金不可の条件に当てはまらないか事前にチェックしておきましょう。

返金不可能な解約条件は、以下のとおりです。

チェックポイント
  • 契約回数分の施術が終了しているプラン
  • 役務提供期間が過ぎている契約プラン
    ※5回コースは1年/8回コースは2年
  • 複数部位セットプランの部位別解約

上記の条件に当てはまる解約の場合、施術回数が残っていてもその分の料金は返金されません。

また、全身脱毛プランでワキのみ解約など、部位別に解約をすることはできません。全身の部位ですでに施術の必要がないと感じた部位でも、その部位単体で解約はできないので注意してください。

フレイアクリニックの解約方法

フレイアクリニックでは、来院のみの解約が可能です。電話や公式サイトからの解約はできません。

事情があって解約をするときは、来院が難しくなる前に解約を済ませておくことをおすすめします。

フレイアクリニックで解約をするにはまず、契約したクリニックに電話をかけて来院予約を取りましょう。電話口で「解約をしたいのですが…」と解約の旨をスタッフさんに伝え、来院日程を決めてください。

解約の電話予約が完了した後は、来院当日までに解約時に必要な持ちものを用意しておきましょう

チェックポイント
  • 身分証明書
  • 契約書
  • 印鑑
  • 口座情報が記されたもの
    ※現金払いまたは医療ローン支払いの場合
  • クレジットカード
    ※カード支払いの場合

解約手続きが完了次第、指定口座への振り込みまたはクレジットカードを通して、解約条件に当てはまる施術回数分が返金されます。

フレイアクリニックの解約で気になる点がある場合は、フレイアクリニック公式サイトのお問い合わせページまたはフリーダイアルにてお問い合わせください。

契約したクリニックに解約の電話をする前に、解約条件やそのほかの質問をお問い合わせしておくと、解約もスムーズに進みますよ。

フレイアクリニックで解約後、返金額はいつ入金される?

フレイアクリニックで解約後、残りの施術回数分は解約をした日にちによって返金時期が異なります

  • 解約月の15日までに解約:解約月の月末に入金
  • 解約月の15日以降に解約:来月の15日に入金

上記の返金時期は、現金支払いを想定した目安です。クレジットカード支払いの場合、カード会社の規定によって返金時期が異なる恐れがあります。

クレジットカードでの返金時期を知りたいという方は、クリニックではなくカード会社に直接お問い合わせください。

フレイアクリニックで解約手続きをしなくてもいい場合も

フレイアクリニックに契約をしている人のなかには「妊娠してしまった」「引っ越しをして通えない」などの理由で解約を検討している人もいるのではないでしょうか?

フレイアクリニックでは、解約理由によっては解約をしなくても対応できるケースもあります。下記の条件に当てはまる方は、解約ではなくスタッフに事情を相談してみましょう。

妊娠によって一定期間通えなくなった場合

フレイアクリニックでは、妊娠または授乳期間中の施術はおこなっていません。妊娠や授乳期間中に役務提供期間が終わり、施術料金が返金できなくなってしまうのは避けたいですよね。

フレイアクリニックでは、契約後や契約途中で妊娠が判明した場合、役務提供期間を延長する措置をとっています

中途解約も可能ですが、契約回数が残っていて「授乳後に再びクリニックに通いたい」と考えている方は、期限の延長措置についてクリニックスタッフにお知らせください。

引っ越しで現在通っている院に通えなくなった場合

就職や転勤、家庭の事情などを理由に引っ越しをする場合、フレイアクリニックでは引っ越しを理由に解約をする必要はありません。

フレイアクリニックでは、契約後の転院も可能です。

ただし、転院には事前に転院申込み書の記入が必要となります。引っ越しが決まったら、まずは現在通っているクリニックに転院を相談しましょう。

8日以内であればクーリングオフができる

フレイアクリニックでは「クーリングオフ」を利用して解約をすることもできます。

クーリングオフとは、契約後一定期間内であれば契約条件に関係なく契約の申込みの撤回または解約できる制度のことです。

クーリングオフの適用条件を満たせば、返金時の振込み手数料を除いた契約料金は全額返金され、解約手数料無料です。

解約手数料無料のフレイアクリニックでは、クリニックの返金条件に該当しない契約をした場合、クーリングオフで料金が返金される可能性があります。

クーリングオフの適用条件

契約条件関係なく解約が可能なクーリングオフ制度ですが、利用にはいくつかの条件を満たす必要があります

チェックポイント
  • 申込みまたは契約書類の受領日から8日以内に書面にて申告している
  • 契約プランの有効期限が1ヶ月以上ある
  • 契約プランの料金が5万円以上である

申告日や有効期限を満たしていても、5万円に満たない部位別脱毛セットプランを契約している場合はクーリングオフ不可です。

2021年2月現在、フレイアクリニックで税抜5万円以下のプランを表にまとめました。

クーリングオフ不可のプラン 総額料金
VIO脱毛セットプラン1回 38,000円
顔脱毛セットプラン1回 44,000円
腕全体脱毛セットプラン1回 33,000円
脚全体脱毛セットプラン1回 36,000円
うなじ脱毛プラン1回~5回
1回:12,000円
5回:35,000円
背中脱毛1回プラン 22,000円
胸脱毛プラン1回 22,000円
おなか脱毛プラン1回~5回 1回:16,000円
5回:48,000円
おしり脱毛プラン1回~5回 1回:16,000円
5回:48,000円

※料金はすべて税抜

契約前の概要書面の交付または契約後の契約書面の交付がおこなわれていない場合など、脱毛契約によっては5万円以下のプランでもクーリングオフ可能なケースもあります。

クーリングオフの詳しい適用条件などは、消費者ホットライン(188)にお電話ください。ホットラインでは、最寄りの消費者生活センターや生活相談窓口を案内してくれます。

クーリングオフの方法

クーリングオフを利用する場合、書面でクリニックにクーリングオフを通知する必要があります。

クーリングオフの方法は、以下の手順でおこなわれます。

    1
  • 「クーリングオフ通知はがき」を作成し、コピーをとっておく
  • 2
  • 通知はがきを「特定記録郵便」または「簡易書類」にてクリニックへ通知する
  • 3
  • クレジットカード払いの場合「信販会社」と「カード会社」にも同時に通知する
  • 4
  • クーリングオフ完了後、契約料金が全額返金される

クーリングオフ通知はがきは、自作でも可能です。

クーリングオフ通知はがきの書き方は、国民生活センターのクーリングオフ専用ページを参考にしましょう。

プランの途中変更はできない

フレイアクリニックの契約プランは、一部プランを除いて解約やクーリングオフにて返金が可能です。

ただし、フレイアクリニックでは契約プランの途中変更はできません

たとえば全身脱毛プランから部位別セットプランに変更する場合、全身脱毛プランの解約をしてから部位別セットプランを契約しなおすことになります。

また、契約プランの回数を増減したい場合は、プランの中途解約をおこなうか契約中プラン終了後に希望回数のプランを再び契約する方法しかありません。

解約条件でも説明したとおり、セットプラン内の部位別返金はフレイアクリニックではできかねますのでご注意ください。

フレイアクリニック解約のまとめ

フレイアクリニックでは、契約後でも条件を満たせば手数料無料で解約ができます

解約を希望する方は、まず「契約期間が過ぎていないか」「解約可能なプランかどうか」を確認したうえで、クリニックに解約の意思を伝えましょう。

すでに数回施術を受けていたとしても、解約条件内であれば残りの施術回数分返金されます。返金期限は支払い方法によっても異なりますので、詳しくはクリニックの解約時にご相談ください。

契約日から8日以内なら、クーリングオフでの解約&全額返金も可能です。クーリングオフをおこなうときは、今回紹介した通知はがきの書き方や手順を参考にしてみてくださいね。

この記事の執筆者

河尻 桃子

プランナー

河尻 桃子

LessMo(レスモ) by Amebaのプランナー。趣味は本屋さん巡りと韓国ドラマ鑑賞。肌が弱いことから脱毛は避けていましたが、ノースリーブをさらっと着る大人女子になりたい!という想いから、大学卒業を機に医療脱毛に通い始めました!今は脱毛に通ってよかったと実感しています♪自身の経験を活かし、初心者から経験者まで誰もが分かりやすい脱毛情報を発信していきます。

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す