リゼクリニックの顔脱毛を解説!範囲や料金を紹介!

更新日:2021.02.05

リゼクリニック 顔脱毛のKV

「リゼクリニックの顔脱毛ってどんな感じなのかな?」
「顔脱毛が気になっているから、近くにあるリゼクリニックに行こうかな」

本記事では、リゼクリニックの顔脱毛が気になっている人のために、リゼクリニックの豊富な無料サービスをはじめ、施術範囲や料金、効果や回数などを徹底解説していきます。

記事の最後には、リゼクリニックの顔脱毛でよくある疑問にもお答えしていますので、ぜひチェックしてください!

リゼクリニックの顔脱毛はここがいい! 

「リゼクリニックの顔脱毛は、ほかのクリニックと何が違うの?」ということが気になっていませんか?

医療脱毛専門クリニックである、リゼクリニックならではのメリットをご紹介していきます。

シェービング代や肌トラブルの治療代が完全無料

リゼクリニックは「0へのこだわり」と公式でもうたっているくらい、さまざまなサービスを無料で提供しています。

クリニックでの脱毛を考えたときに、「追加料金がかかりそう」「予定外の出費が怖い」と不安に感じている人は多いのではないでしょうか。

リゼクリニックでは以下の料金を無料とし、コース料金以外の出費がないように配慮しています。「通うたびになぜか出費がある」なんて心配はいりません。

  • カウンセリング料
  • 再診料・処置料
  • キャンセル料
  • シェービング料
  • 打ち漏れ再照射料
  • 肌トラブルの治療代・お薬代

産毛の多い顔は、きちんと剃ったつもりでも気づかない剃り残しがありがち。そんなときでもシェービング料が無料なのは嬉しいポイントです。

そして、医療脱毛はリスクが伴うため、稀に肌トラブルが起こってしまうことも。

万が一肌トラブルが起こったときでも、リゼクリニックは医師が常駐しているうえに肌トラブルの治療が無料なので安心です。

産毛の状態に合わせて、レーザーの出力調整を行う

顔の毛は、おでこやほほの薄い産毛、鼻下や口周りの少し濃い産毛、生え際やもみあげなどのしっかりした産毛など、産毛の種類もさまざまです。

リゼクリニックでは毛質による効果の差をなくすため、痛みを軽減するシステムを搭載した3種類の脱毛機を全院に完備!

担当スタッフが、それぞれの産毛に対して最適なレーザーの出力を調整してくれるから、効果がばらつく心配もなし。目立ちやすい顔だからこそ、自分にあった調整をしてくれるところが魅力です。

痛みが気になるクリニックでの脱毛ですが、リゼクリニックでは痛みを軽減するためにカウンセリングや頻繁な冷却など、さまざまな取り組みを実施しています。

どうしても痛みが我慢できない場合は、麻酔クリームや笑気麻酔(※)といったオプションも用意されていますので、カウンセリングで相談してみましょう。

(※)麻酔クリームと笑気麻酔は、どちらも1回3,300円(税込)

施術後の化粧水や帰る際のマスクも完備

顔脱毛をする際にはメイクを落とすことが必須。施術前にリゼクリニックではメイクが落とせるように、パウダールームにメイク落としや洗顔フォーム、化粧水が用意されています。

また、照射後は人によっては赤みが数時間続くことも。赤みが気になる人には無料でマスクを渡してくれるサービスがあるので、帰り道も安心です。

リゼクリニックの顔脱毛の範囲を紹介

リゼクリニック 顔脱毛の範囲

リゼクリニックのいいところが分かったら、次は顔脱毛の範囲をチェックしていきましょう!

契約後に「脱毛したい部位が入っていなかった」と後悔しないためにも、しっかり確認しておくべきポイントです。

リゼクリニックの顔脱毛のおすすめは「顔全体脱毛セット」で、おでこ・ほほ・鼻・鼻下・あごをセットにしたプランです。上の表からもわかるように、眉毛・首・あご下はできませんが産毛が気になる部位は脱毛可能です。

また、ほかのクリニックでは珍しい耳毛脱毛も行っています。

あまり気にしない人も多いのですが、耳毛が濃いと意外と視線を集めがちです。自分で見えないため、自己処理するのはかなり難しい箇所になるので、顔と一緒に脱毛するのがおすすめです。

ただし、耳毛脱毛は「顔全体脱毛セット」には入っておらず、全身脱毛の中に含まれているため要注意。

全身脱毛のなかには、耳毛脱毛以外にも鼻毛脱毛、あご脱毛も含まれています。顔はもちろん、ほかの部位も気になる人は、「全身+顔脱毛」プランでこの機会に全身すみずみまで脱毛するのもおすすめです!

顔脱毛の部位が確認できたら、次は気になる顔脱毛の料金を見ていきましょう。

リゼクリニックの顔脱毛の料金を紹介

リゼクリニックの顔脱毛が含まれるプランは2つあります。2つの違いは、顔だけを脱毛するか、全身脱毛も含むかどうかです。

1つめは、顔だけを脱毛する「顔全体脱毛セット」。さきほど紹介したように基本的な顔の部位が脱毛できるプランで、全身脱毛は不要という人はこちらがおすすめです。

2つめは、顔と全身、両方を脱毛したい人にぴったりな「全身+顔脱毛 5回コース」。耳毛・鼻毛・あご下なども一緒に脱毛が可能です。(VIO脱毛は除外)

支払い方法には、総額を一括で支払う通常プランと、月々の分割払いができる定額プランの2種類があります。

定額プランなら3回~60回まで支払い回数が選べ、ひと月あたりで支払える額に合わせた支払いプランを設定できます。ただし、定額プランの利用には審査があり、金利手数料がかかります。

どちらの支払い方法でも保証内容は同じなので安心です。

顔脱毛の効果を感じやすい、5回コースのプランの料金は以下の通りになっています。

コース名 定額料金(税込) 総額料金(税込)
顔全体脱毛セット 5回コース 3,740円(※1)
102,080円
全身+顔脱毛 5回コース 7,150円(※2) 349,800円

(※1) 30回払いの場合の料金で、初月の支払額は異なります。
(※2) 60回払いの場合の料金で、初月の支払額は異なります。

5回の施術でほとんどの人が満足できる毛量まで減っているようですが、5回のコース終了後も施術を希望する人には、6回目以降は16,940円(税込)と定価の2分の1の価格で施術が可能。コース終了後も通いやすい価格設定になっています。

また、学割やのりかえ割、ペア割などの割引キャンペーンを使うと、お得に顔脱毛ができますのでぜひチェックしてください!

全身脱毛3回月々3,000円で施術できる!

リゼクリニックの

無料カウンセリングはこちら

リゼクリニックの顔脱毛Q&A

ここまで、リゼクリニックの顔脱毛についてご紹介してきましたが、初めて顔脱毛をする人は、具体的にどんな内容なのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

「顔脱毛したいけど、こんな状態でできるの?」「施術前後はどうする?」など、よくある疑問にお答えしていきます。

顔にほくろやシミがあってもできる?

ほくろやシミの黒い色素にレーザーを照射すると、黒い色素に反応して火傷もしくは取れてしまう可能性があります。ほくろやシミの濃さや大きさによって異なりますが、大きくて濃い場合は火傷のリスクが高くなります。

そのため、顔にほくろやシミがある場合は、保護シールを貼ってからレーザーの照射を行います。

ニキビがあってもできる?

部分的なニキビならレーザーを照射できますが、広範囲にできている場合はレーザーが刺激となってニキビを悪化させてしまう可能性があります。

ニキビがたくさんできていて不安に感じる人は、事前にカウンセリングで医師に相談してからの施術がおすすめです。

施術当日に化粧はしないほうがいい?

リゼクリニックにはパウダールームがあり、メイク落としや洗顔フォーム、化粧水を無料で完備。

施術前にクリニックで洗顔できるため、施術当日に化粧をしてクリニックに行っても大丈夫です。顔脱毛の日だからといって、スッピンで外を歩かなくてもいいのが嬉しいポイントです。

施術後もパウダールームを使うことができますし、赤みが気になる場合はマスクの無料サービスもあります。ただし、レーザー照射後の肌は敏感になっているため、できれば施術後は化粧は避けた方が良いでしょう。

顔脱毛の場合も事前の自己処理は必要?

顔脱毛の施術の前日、電気シェーバーやカミソリで自己処理をする必要があります。

剃り残しがあってもリゼクリニックでは無料で処理してくれますが、時間がかかると施術時間が足りなくなる可能性があるため、できる限り自己処理をしてから行きましょう。

レーザー脱毛の効果をしっかりと得るためには、毛根を残す方法で処理することが必須。毛抜きやワックス脱毛など、毛根ごと抜いてしまう処理は避けましょう。

リゼクリニックの顔脱毛まとめ

本記事では、リゼクリニックの顔脱毛が気になっている人のために、特徴や料金などをご紹介しました。

顔は目立つ部分だからこそ、慎重にクリニック選びをしたいもの。リゼクリニックならシェービング代や肌トラブルの治療代が完全無料なので、料金面の不安がなくて続けやすい環境が整っています。

お手入れが面倒な顔の毛を脱毛して、ワントーン明るいツルスベ肌を叶えましょう!

全身脱毛3回月々3,000円で施術できる!

リゼクリニックの

無料カウンセリングはこちら
ページトップ

条件から脱毛サロンを探す