もみあげ脱毛で失敗しない理想の形は?自分で処理する方法とおすすめサロン5選!

更新日:2021.10.19

顔脱毛のときもみあげも脱毛する?の画像

「なんだかもみあげが普通の人より濃い気がする…」なんて思っている人は、もみあげ脱毛してみてはいかがでしょうか?

もみあげを脱毛して綺麗に整えることで、横顔にも自信が持てるようになります。

この記事ではもみあげ脱毛のメリットデメリットや、もみあげ脱毛するのにおすすめの脱毛サロン、クリニックもご紹介しています。もみあげの濃さや形が気になっている人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

もみあげ脱毛で綺麗な横顔を目指すなら
ストラッシュがおすすめ

ストラッシュ 無料カウンセリングはこちら

もみあげ脱毛するなら顔とセットでするのがおすすめ!

もみあげは顔の輪郭や印象に影響するため、重要な部分の一つです。お手入れしているかしていないかで、かなり顔の雰囲気も変わるため、顔脱毛をするなら一緒にもみあげの脱毛もおすすめします。

では脱毛をしてもらうとき、もみあげをどんな形にするのが理想なのでしょうか。もみあげの形についてお悩みの方に分かりやすく解説します。

脱毛サロンによって、顔脱毛の範囲にもみあげが入っていないサロンもあるため、今回はもみあげ脱毛ができるおすすめ脱毛サロンについてもご紹介します。

もみあげの理想の形をご紹介

もみあげの理想の形をご紹介の画像

もみあげは、先の丸い逆三角形かつ耳たぶに届くくらいの長さが理想といわれています。ただ、それはあくまでも目安。ヘアスタイルや顔の形とバランスがとれるように、長さを調節するのが大切です。

たとえば面長・エラの張りが気になる方の場合、長さは短め(耳の穴周辺)にして、毛先の流れを顔の内側へ整えるといった工夫で、“小顔”に見せることができますよ。

◆ ヘアスタイル別!理想のもみあげの長さ ◆

ヘアスタイル 理想のもみあげの長さ
ショート~ショートボブ 耳の穴あたり
ミディアム~ロング 耳たぶあたり
女性
活発あるいは清楚な雰囲気にしたいなど、なりたいイメージももみあげの形を決めるヒントになりますよ。

もみあげを正しく自己処理する方法

理想的なもみあげの形については準備万端です。ではもみあげをどうやって自分で処理したらいいのでしょうか。

きちんとキレイに仕上げたい方に向けて、正しく自己処理する方法を説明します

もみあげを自己処理する方法

もみあげを自己処理するときの流れと剃るのに必要なアイテムをご紹介します。

もみあげの形が整うとフェイスラインにも影響が出てきますよ。ぜひ、顔をすっきり見せたい人は、もみあげの剃り方なども参考にしてみてください。

    1
  • 処理の邪魔にならないようにヘアゴムやピンで髪をまとめる
  • 2
  • 石けんで落とせる「アイライナー」などを使用して長さが分かるように印をつける
  • 3
  • 処理しやすいように、「コーム」で毛の流れを整える
  • 4
  • 小さいハサミで、印からはみ出している長めの毛をカット
  • 5
  • ハサミで処理できない細かい毛を、電気シェーバーで上から下へ剃って仕上げる
  • 6
  • もみあげ周りを保湿ケアする

毛の長さは、もみあげの先に向かうほど短くするのがコツです。

どこまで剃ったらいいか悩んだら耳たぶより少し短めにして、丸みを帯びた逆三角形にすると自然なもみあげの形になります。

肌の黒ずみを避けるためにも保湿ケアはお忘れなく!

もみあげ脱毛におすすめのシェービングアイテム

もみあげ脱毛におすすめのシェービングアイテムの画像

もみあげのシェービングにおすすめしたいアイテムは電気シェーバーです

薬局などで購入できるI字T字カミソリもありますが、肌を痛めてしまう可能性があります。その点、電気シェーバーは使いやすいですし、肌を痛めてしまうという心配がありません。

そうした理由から、使い心地の優しい電気シェーバーがおすすめ。薬局や電気屋さんなどで安く購入できますよ。

もみあげ脱毛をするメリット・デメリット

電気シェーバーを使用すれば、手軽にもみあげのお手入れができますが、頻繁にシェービングをするのは少し面倒ですよね。

そこで、もみあげを脱毛するとどんなメリットがあるのか、またもみあげ脱毛にはどんなデメリットがあるのか解説します

  • 自己処理の手間がなくなる
  • 理想のもみあげの形にできる
  • アップスタイルが綺麗になる
  • 女性らしい横顔になる
  • フェイスラインが綺麗に見える

メリットは、自己処理の手間も省けるということ以外にも沢山。もみあげが濃いとどうしてもワイルドな感じになってしまいますが、綺麗に脱毛してあれば女性的で繊細な横顔を作れます。

アップスタイルにも自信が持てるのでヘアスタイルの幅も広がるのがうれしいですね。自己処理だと生えてきたときに気になりますが、脱毛すれば気になることもなくなり、美しく自然なもみあげに仕上げられます。

形についてはサロンスタッフの方と相談ができるので、長さ・形など失敗してしまう可能性を事前に防ぐことができます。

  • 脱毛を完了するとやり直せない

デメリットは、脱毛を完了するとやり直しがきかないことです。後からやっぱりもう少し長さが欲しい、形を変えたいと思っても手直しができません。

そうならないために、自分の理想のもみあげの形やフェイスラインがどう見えるかなどを、しっかりと事前にイメージしておくとよいでしょう。

また、自分が理想とするもみあげのイメージ写真などがあれば、準備しておくといいかもしれません。

もみあげ脱毛が顔とセットでできるおすすめサロン5選

顔脱毛をするとき、もみあげも一緒に脱毛できるおすすめの脱毛サロンをご紹介します。

脱毛サロンでは、6回前後で効果が出てくるといわれています。1回で完了することはできませんが、経過を見ながら整えることができますよ。

◆ もみあげ脱毛ができるおすすめの脱毛サロン ◆

ストラッシュ 脱毛ラボ ディオーネ ミュゼ ジェイエステ
総額料金(税込) Sパーツ3,025円 Sパーツ2,200円 顔全体46,200円 顔全体47,190円(※) Sパーツ2,750円
1回あたりの金額(税込) 3,025円 2,200円 7,700円 7,865円 2,750円
回数 1回 1回 6回 6回 1回
脱毛方法 SHR脱毛 S.S.C.脱毛 ハイパースキン脱毛 S.S.C.脱毛 IPL脱毛
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

(※)デイプラン、10/31までの特別価格を適用した金額

1位:お手軽だけど効果が期待できるストラッシュ

プラン 回数 価格
Sパーツ
1回
3,025円
6回
18,150円
12回 35,211円

※税込

ストラッシュで脱毛ができる顔のパーツは、もみあげ、おでこ、鼻下、あご下、フェイスライン、頬、眉間です。

ストラッシュの脱毛法は「SHR脱毛」という、もみあげのような産毛に効果を発揮する手法でを採用しています。

毛の生え変わる周期に関係なく脱毛を受けられるのが最大のメリット。こまめに通えるので、短期間の卒業が見込めるでしょう。

顔脱毛ができる「部分脱毛プラン」のSパーツで、もみあげを選ぶことができます。産毛に効果が期待できる脱毛法なので、産毛が多いもみあげ脱毛におすすめですよ!

2位:お肌が弱いなら痛みが少ない脱毛ラボ

プラン 回数 価格
Sパーツ 1回 2,200円
6回 13,200円
12回 26,400円

※税込

脱毛ラボで脱毛ができる顔のパーツは、もみあげ、鼻下、あご周り、おでこ、こめかみ、小鼻、鼻毛です。

脱毛ラボは痛みが少ない「SSC美容脱毛」と美容成分が配合された「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」を使用。

美容成分で脱毛する方法なので、肌がデリケートな顔の脱毛にぴったりなこと、そして1回あたり2,200円と安価で通いやすいのでおすすめですよ。

顔脱毛ができる「1回単発脱毛プラン」のSパーツで、もみあげを選ぶことができます。もみあげは産毛が多く、完了までに回数通わなければいけないので、1回あたりの値段が安いのはうれしいですね。

3位:顔全体を脱毛したいならディオーネ

プラン 回数 価格
顔全体 6回 46,200円
12回 79,200円

※税込

ディオーネで脱毛ができる顔のパーツは、まぶたと唇をのぞく顔全体。顔全体のコースにもみあげが含まれており、もみあげや鼻、唇のキワまでしっかり照射してもらえます。

また、もみあげのような産毛が多い部位にも効果が期待できる「ハイパースキン脱毛」を採用し、通う周期も3~4週間と短い周期で通えるので、ほかの部位より時間のかかる産毛の脱毛もスピーディーに完了できますよ。

もみあげを含めた顔全体のコースなので、もみあげ以外も脱毛したい方におすすめ!産毛の脱毛に最適な脱毛法で、3歳の子どもができるくらい痛みが少なく肌の負担が少ないため、敏感肌やニキビ肌でも脱毛できますよ。

4位:もっとリーズナブルに顔全体脱毛するならミュゼ

プラン 回数 価格(税込)
顔全体 1回 25,700円
4回 31,460円
6回 47,190円

(※)デイプラン、10/31までの特別価格を適用した料金

これまで顔脱毛のコースがなかったミュゼですが、この春から顔脱毛のコースも登場!キャンペーンを利用すればかなりお得な金額でもみあげ含む顔脱毛をすることができます。

キャンペーンが充実しているミュゼですが、平日昼間に通うデイプランを利用し、なおかつアプリダウンロードやLINE連携チケットなど最大69%オフを適用するとなんと顔全体の脱毛が6回で46,864円(税込)に!

これはかなりお得な料金ですね。

5位:フェイシャルエステも気になるならジェイエステ

プラン 回数 価格(税込)
Sパーツ 1~3回 2,750円/回
4~7回 2,200円/回
フェイス6プラン
2回 2,200円

もみあげの脱毛をしつつ、どうせ通うならフェイシャルエステを受けたりもしたいという人におすすめなのがジェイエステです。

老舗のエステサロンなので、脱毛以外にも美容メニューが充実。顔全体の脱毛も、初めての人限定のお得なコースがあります。

「フェイス6プラン」はもみあげ含む顔6ヶ所を2回脱毛できて2,200円というお得なトライアルコースです。

まずはこちらをお試ししてからSパーツでもみあげ脱毛をするのもおすすめです。

もみあげ脱毛は医療でもできる!おすすめクリニック3選

もみあげ脱毛はクリニックで医療脱毛することもできます。脱毛に通う回数を少なく済ませたいという場合はクリニックもおすすめです。

ここではもみあげ脱毛可能なクリニックを3選ご紹介します!

SBC湘南美容クリニック

プラン 回数 価格(税込)
Sパーツ 1回 6,180円
フェイス 1回 11,550
3回 31,350

全国に多数のクリニックを展開しているSBC湘南美容クリニックは、リーズナブルに医療脱毛できるクリニックです。

もみあげ部分だけ脱毛する場合はSパーツ、もみあげ含む顔全体脱毛したい場合はフェイスを選びましょう。

SBC 湘南美容クリニックの

無料カウンセリングはこちら

リゼクリニック

プラン 回数 価格(税込)
顔全体 5回 99,800円

痛みの弱い蓄熱式レーザーや効果の高い熱破壊式レーザーを個人に合わせて使い分けてくれるリゼクリニック。

もみあげ周辺については、入念にカウンセリングをおこない失敗のないように脱毛していくのが特徴です。

5回セットは月々3,100円(税込)の36回払いにすることも可能です。

リゼクリニックの

無料カウンセリングはこちら

フレイアクリニック

プラン 回数 価格(税込)
ほほ脱毛 1回 8,800円
5回 26,400円
顔全体 1回 48,400円

フレイアクリニックは痛みの弱い蓄熱式レーザーを使っているクリニックです。

もみあげは「ほほ脱毛」に含まれているので、ほほも一気に脱毛したい人におすすめです。顔全体のコースも用意されています。

デリケートな部位のため、照射パワーを微調整しながら進めてくれるのが特徴です。

フレイアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

もみあげを脱毛して理想のフェイスラインを手に入れよう!

もみあげを脱毛すると横顔がすっきりとキレイになり、顔の雰囲気が変わるため、顔脱毛をするときは、もみあげも一緒に脱毛することをおすすめします。

もみあげは、先の丸い逆三角形かつ耳たぶに届くくらいの長さが理想ですが、髪型や顔の形で異なるので、スタッフさんとしっかり相談して理想の形を決めましょう。

ストラッシュ 脱毛ラボ ディオーネ ミュゼ ジェイエステ
総額料金(税込) Sパーツ2,750円 Sパーツ2,200円 顔全体46,200円 顔全体47,190円(※) Sパーツ2,750円
1回あたりの金額(税込) 2,750円 2,200円 7,700円 7,865円 2,750円
回数 1回 1回 6回 6回 1回
脱毛方法 SHR脱毛 S.S.C.脱毛 ハイパースキン脱毛 S.S.C.脱毛 IPL脱毛
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

(※)デイプラン、10/31までの特別価格を適用した料金

この記事の執筆者

友梨

プランナー

友梨

LessMo(レスモ) by Amebaのプランナーを担当。動物が大好きです。中でも犬が大好きで黒のラブラドールレトリバーの可愛い女の子を飼っています!14歳の頃から脱毛サロンに通い始め脱毛サロンから医療脱毛、個人サロンなど様々なサロンに通いました。一人一人にあった脱毛サロンを見つけられるようなサイト作りに日々精進しながら取り組んでいます。是非みなさんに合った脱毛サロンを見つけられるお手伝いができたら嬉しいです。

脱毛方法から探す

人気のサロン

サロン一覧

人気のクリニック

クリニック一覧

エリアから探す

人気のエリアからサロンを探す
人気のエリアからクリニックを探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す