ミュゼの全身脱毛のコース料金は高い?効果の出る回数や施術時間もまとめて解説!

更新日:2021.09.02

ミュゼの全身脱毛は高いの?

両ワキ+Vライン脱毛通い放題で104円(税込)の格安コースでおなじみのミュゼですが、全身脱毛も安いのか気になっていませんか?

1回のみの脱毛では全身脱毛の効果を実感するのは難しく、全身ツルツルを目指すなら、回数パックを契約し脱毛を継続していく必要があります。

そこで気になるのが、ミュゼってキャンペーンは安いけど、通常プランも安いの?ということ。

この記事では、ミュゼの全身脱毛の料金プラン、全身脱毛に含まれる範囲などを詳しく解説していきます。

果たしてミュゼの全身脱毛はお得なのでしょうか。一緒にチェックしていきましょう。

ミュゼの全身脱毛には3つのコースがある

まず、気になるのは「全身脱毛にはどんなコースがあるの?」ということではないでしょうか?

「全身脱毛をしたい」といっても、「手足の指やデリケートゾーンまで、全身すみずみまで脱毛したい」という人から、「人目につきやすい部位だけツルスベ肌になりたい」という人までさまざまです。

このようなさまざまなタイプの人に応えるため、ミュゼの全身脱毛には、脱毛できる部位の違いによって、次の3つのコースが用意されています。

コース名 特徴
全身脱毛コース 顔以外の全身を脱毛するコース
全身脱毛コースライト 腕や脚に加えて、デリケートゾーンやうなじなどを組み合わせた3プランから選べるコース
全身脱毛コースバリュー ヒジ下やヒザ下、Iラインなど脱毛したい部位を組み合わせた12プランから選べるコース

顔以外のすべての部位を脱毛したい人は、全身脱毛コースを選びましょう。

一番脱毛できる部位が多いのが全身脱毛コースで、ライト、バリューの順番に含まれる部位が少なくなります。

ライト、バリューの2つのプランは全身脱毛プランではありますが、好きな部位を組み合わて脱毛するのでどちらかというと部分脱毛に近い感覚です。

このように自分に合った全身脱毛プランを選べるのがミュゼの魅力ではありますが、注意すべきポイントは、ミュゼの全身脱毛にはすべてのコースで顔脱毛が含まれていないこと。

顔脱毛をしたい人は、別に「フェイシャル脱毛コース」を申し込む必要があります。

フェイシャル脱毛コースは、回数とプランによりますが2万円~8万円くらいかかります。

女性
顔も脱毛をしたい場合は、以下の全身脱毛コースの料金にプラス顔脱毛の料金が追加されることに注意しましょう。

以下、全身脱毛の3つのコース料金をまとめました。

◆ 3つの全身脱毛コース料金一覧表 ◆

回数 全身脱毛コース料金(税込) 全身脱毛コースライト料金(税込) 全身脱毛コースバリュー料金(税込)
【デイプラン】4回 123,368円 91,520円 59,928円
【レギュラープラン】4回 158,340円 110,368円 72,668円
【デイプラン】6回 135,406円 101,864円 66,610円
【レギュラープラン】6回 163,954円 121,754円 80,028円

コース料金は、アプリダウンロードやLINE連携チケットなど最大69%オフを適用した料金です。

デイプランとレギュラープランは、以下の通り施術できる時間帯が異なります。

デイプラン 平日12:00〜18:00のみ通える
レギュラープラン 営業時間内ならいつでもOK

デイプランは予約できる時間が限られていますが、その分お得に脱毛できるので、平日の昼~夕方にかけて通うことができる方におすすめです。

次からは、お得にミュゼで全身脱毛するために、コースの内容や料金について詳しく見ていきましょう!

顔以外の全身を脱毛したいなら全身脱毛コース

ここからは、全身脱毛の3つのコースについて詳しく解説していきます。

顔以外、全身まるごと脱毛したいなら「全身脱毛コース」がおすすめです。このコースは顔以外の部位はすべて脱毛でき、VIOなどのデリケートゾーンも含まれます。

ミュゼ全身脱毛コース

※画像引用:ミュゼ公式サイト

各部位ごとに契約するよりも1カ所あたりの料金は安くなりますので、別々に契約するよりもお得です。

「今は気になる部分だけ脱毛して、あとで全身脱毛しようかな」と思っているのであれば、この機会に全身まるごと脱毛した方がトータルでかかる料金はおさえることができます。

回数 デイプラン料金(税込) レギュラープラン料金(税込)
4回 123,368円 158,340円
6回 135,406円 163,954円

料金は、アプリダウンロードやLINE連携チケットなど最大69%オフを適用した価格です。

腕と脚+で気になる部位を脱毛したいなら全身脱毛コースライト

「全身までは必要ないけど、気になる部位がたくさんある」という人には「全身脱毛コースライト」がおすすめです。

腕と脚に人気の部位を組み合わせた3種類のプランがあり、自分の気になる部位にあわせて選ぶことができます。

ミュゼ全身脱毛コースライト

※画像引用:ミュゼ公式サイト

プラン名 脱毛部位
Aプラン 腕・脚・デリケートゾーンなど
Bプラン 腕・脚・背中・うなじなど
Cプラン 腕・脚・胸・お腹など

全身脱毛コースライトの料金は以下の通りです(A,B,Cどれを選んでも料金は同じ)。必要な部位だけに絞ることによって、全身脱毛コースよりも料金をおさえられるのが嬉しいポイントです。

回数 デイプラン料金(税込) レギュラープラン料金(税込)
4回 91,520円 110,368円
6回 101,864円 121,754円

料金は、アプリダウンロードやLINE連携チケットなど最大69%オフを適用した場合の価格です。

料金をおさえて脱毛したいなら全身脱毛コースバリュー

「できるだけ料金をおさえたい」「人目につきやすい部位だけ脱毛したい」という人なら「全身脱毛コースバリュー」を選びましょう。

ヒザ上やヒザ下、Iラインなどを組み合わせた12種類のプランが用意されており、お好みの組み合わせを選ぶことができます。

ミュゼ全身脱毛コースバリュー

※画像引用:ミュゼ公式サイト

プラン名 脱毛部位
スタンダード(4種類) 両ヒザ下・両ヒジ下・両手両足の甲と指・Iラインなど
うでプラス(4種類) 両ヒジ上下・両ヒザ下・両手両足の甲など
あしプラス(4種類) 両ヒザ上下・背中上下など

全身脱毛コースバリューの料金は以下の通りです(どのパターンを選んでも料金は同じ)。ミュゼの全身脱毛コースのなかでは一番低価格で脱毛できるコースのため、気になる部位が少ない人にぴったりです。

回数 デイプラン料金(税込) レギュラープラン料金(税込)
4回 59,928円 72,668円
6回 66,610円 80,028円

料金は、アプリダウンロードやLINE連携チケットなど最大69%オフを適用した場合の価格です。

ミュゼの料金の特徴を解説!アプリをダウンロードするだけでお得に脱毛できる

ミュゼにはダウンロードするだけで、お得なクーポンやチケットが毎月全員にプレゼントされる公式アプリがあります。

ダウンロードするだけで脱毛料金が安くなる特典もあり、かなりお得に脱毛できるので、ミュゼで全身脱毛をするなら必ず公式アプリをダウンロードしておきましょう!

両ワキ+Vライン完了コース104円

両ワキ+Vライン完了コース 104円(税込)!

ミュゼの全身脱毛のコース料金はキャンペーンを利用するとお得になる場合がある!

次にミュゼの全身脱毛は相場よりも安いのかを見ていきましょう。

当メディアの調査によると、顔含めた全身脱毛6回の相場は133,593円(税込)でした。ミュゼでは割引キャンペーンを利用しても、163,954円(税込)となり相場よりもやや高い印象。

しかも、ミュゼの全身脱毛には顔が含まれていないので、割高感があります。

ミュゼの全身脱毛をお得にしたいなら、キャンペーンを利用するのがおすすめです。

キャンペーンの内容は時期によって異なりますが、全身脱毛が格安でできるキャンペーンを実施する場合もあります。

顔含めた全身を脱毛したいという方は、以下の記事も合わせて読んでみてください。

そのほか、ミュゼではお得に部分脱毛できるプランがあります!ミュゼがはじめての人なら、両ワキ+Vラインが104円(税込)で脱毛できます。

両ワキ+Vラインの相場を調べたところ、効果を実感しやすい12回分の相場は約3万円でしたが、ミュゼは通い放題で104円(税込)!とにかく安くワキとVラインを脱毛したい人にぴったりなプランとなっていますので、ぜひチェックしてみてください。

両ワキ+Vライン完了コース104円

両ワキ+Vライン完了コース 104円(税込)!

ミュゼの全身脱毛コースの料金と相場を比較したところで、次に全身脱毛で効果を感じられる回数の目安と施術時間を見ていきます。

ミュゼ全身脱毛の回数の目安と施術にかかる時間

一体何回くらいミュゼに通えば効果を実感できるのでしょうか?また、施術時間はどのくらいかかるのでしょうか。

ここからは、気になるミュゼの全身脱毛の回数の目安と施術にかかる時間について解説していきます。

全身脱毛の回数の目安は?

脱毛の効果が何回目から実感できるかは個人差がありますが、ミュゼの公式HPを見ると、6回程度で自己処理が楽になり、さらに自己処理が不要になるくらいツルスベ肌を目指すなら18回くらいの脱毛が必要とあります。

脱毛の施術は毛周期にあわせておこなう必要があるため、18回通うためには2年以上の期間が必要となりますが、より効果を実感したいのであれば18回以上がおすすめです。

ちなみに、ミュゼの公式HPには6回までの料金しか載っていませんが、18回や無制限といったプランも存在するので、詳細は無料カウンセリングで確認してみてください。

全身脱毛にかかる時間は?

ミュゼの全身脱毛の所要時間は約90分程度です。この時間内で全部位をまとめて施術をおこないます。

初めて脱毛に行くときに戸惑わないように、実際にミュゼで施術するときの流れを見ていきましょう。

    1
  • 専用ガウンと紙のショーツに着替える
  • 2
  • スタッフが肌の状態をチェック
  • 3
  • 専用ジェルを肌に塗布
  • 4
  • 各部位にライトを照射
  • 5
  • 照射後の肌をクールダウン
  • 6
  • 専用ローションで肌をトリートメント

基本的にはこのような流れで施術がおこなわれます。ミュゼでは施術のときに着替えるガウンや紙ショーツなどが用意されているため、どのような服装で行っても大丈夫です。

ミュゼの全身脱毛のメリット・デメリット

ここまでの解説で全身脱毛の回数の目安と施術時間がわかったら、次は脱毛サロン選びで失敗しないために、ミュゼで全身脱毛をするときのメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

ミュゼならではのメリットは3つありますので、1つずつチェックしていきましょう!

  • 業界トップクラスの店舗数
  • お得なキャンペーンが多い
  • 公式アプリで24時間予約・変更ができる

1つめは、店舗数の多さ。ミュゼは脱毛サロンのなかでもトップクラスの店舗数を誇り、その数は全国198店舗(※)!立地やアクセスがいい場所に多く、仕事帰りやショッピングのついでに立ち寄りやすいのが魅力です。

脱毛は長期間にわたって通うことになるため、通いやすい場所にあるのは重要です。ミュゼでは自由に店舗移動が可能なので、もし脱毛に通っている途中で引っ越しや転勤になったときでも、日本全国に店舗数が多いミュゼなら安心です。

2つめは、お得なキャンペーンをおこなっていること。数百円のリーズナブルな値段で脱毛が始められるコースがあったり、季節によって割引キャンペーンがあったりします。

料金が高くなりがちな全身脱毛ですが、キャンペーンをうまく利用することでお得に脱毛をすることができます。

最後3つめは、公式アプリで24時間予約・変更が可能なことです。公式アプリのミュゼパスポートを使えば、いつでも思い立ったときにスマホで簡単に予約することができます。

もし希望する時間に空きがなくても、希望する日時や条件を登録すればキャンセル待ちができ、空きが出たら通知してくれる機能が便利です。

(※)2019年7月現在

デメリット

契約後に後悔しないために、デメリットもしっかり確認しておくことが大切です。ミュゼのデメリットは大きく分けて2つあります。

  • 全身脱毛の範囲に顔脱毛が含まれていない
  • 全身脱毛の通常価格が相場よりも高い

1つめは、顔が全身脱毛の範囲に入っていないことです。もし顔も一緒に脱毛したい場合は、全身脱毛コースに加えて「フェイシャル脱毛コース」も一緒に契約する必要があります。

「顔脱毛も含めたら、予定よりも料金が高くなってしまった」ということがないように、顔脱毛をしたい人は注意しましょう。

2つめは、全身脱毛の料金が通常価格の場合、相場よりも高いこと。

ミュゼは期間限定のキャンペーン価格のほかに、通常価格というものがあり、それで見てみると料金はかなり高額になってしまいます。

また、顔が含まれていない割には相場と比べて全身脱毛の料金が高いため、通常価格で考えるとミュゼで全身脱毛をするメリットはあまりないといえるでしょう。

ミュゼの通常価格が知りたいという方は、こちらの記事へ。

ミュゼプラチナムの脱毛料金をくわしく知りたい! 予約の取りやすさや気になる口コミも紹介!
ミュゼプラチナムの脱毛料金をくわしく知りたい! 予約の取りやすさや気になる口コミも紹介!

【2019年11月更新】会員数約300万人を誇る国内大手脱毛サロン、ミュゼプラチナム。店舗数は全国におよそ190店舗もあり、さまざまな脱毛サロンが増えてきた現在でもその人気は衰えません!そんなミュゼの人気の秘密は両ワキとVラインの破格のセット料金。さらに、はじめての方に向けたキャンペーンの豊富さもポイントです。その他、予約が簡単にできるミュゼパスポートの利便性から、実際に行ってみた感想や口コミを含め、「ミュゼのすべて」をご紹介!

ミュゼ全身脱毛のQ&A

ここまで、ミュゼの全身脱毛について詳しく紹介してきました。実際にミュゼで全身脱毛をする前に、よくある疑問点を解決しておきましょう!

Q脱毛当日に生理がきた場合はどうすればいいの?

ミュゼでは、生理中はデリケートゾーンの脱毛はできません。

生理中は肌が敏感になり、痛みを感じやすくなるためです。

デリケートゾーン以外の部位は、体調がよくて痛み止めを服用していなければ施術可能。施術部位を変更する場合は、あらかじめ電話で連絡しましょう。

生理中の脱毛についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

Qシェービングサービスはありますか?

ミュゼでは、シェービングサービスはありません。

ただし、手が届きにくい襟足・背中・ヒップ奥の剃り残しのみ、当日にシェービングしてもらうことができます。

剃り残し部分は照射することができないので、施術の前日か当日に自己処理をしておきましょう。

自己処理をする際には必ず電気シェーバーを使用しましょう。毛抜きやワックスなどの毛根から抜くタイプの処理は、肌を傷める原因となるためNGです。

ミュゼ全身脱毛まとめ

本記事では、ミュゼの全身脱毛のコースや料金などについて詳しく解説しました。

ミュゼの全身脱毛コースは、キャンペーン価格を利用しても相場より若干割高であることがわかりましたね。

キャンペーン価格は変動するということと、顔の脱毛が含まれていない点も注意が必要です。

また、ミュゼは格安の部分脱毛コースがあるのが最大の魅力です。

ワキやVラインだけでよいなら104円(税込)で通い放題なため、いつでも気軽に脱毛を始めることができます。

店舗数も多く、脱毛を続けやすい環境も整っていますので、この機会にミュゼで脱毛してみませんか?

両ワキ+Vライン完了コース104円

両ワキ+Vライン完了コース 104円(税込)!

この記事の執筆者

矢野 夏希

ライター

矢野 夏希

会員制のバーで働いていた編集兼ライター。高校野球が大好きで、高校時代はマネージャーとして甲子園に出場。今でも毎年甲子園に足を運んでいます!年齢を重ねるごとにムダ毛の処理が面倒になってきて、全身脱毛ができるサロンを探し中。同じく脱毛に通いたいけど迷っている方々が「通いたい!」と思えるサロンやクリニック探しのお手伝いができたら嬉しいです!

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す