背中脱毛は何回必要?おすすめのサロンからセルフケアまで一気にご紹介!

更新日:2021.05.06

背中脱毛の紹介画像

背中のムダ毛は、自分では気が付きにくく、処理しにくい部位のひとつ。ですが、意外と人からは見られている可能性も…。

「背中の空いた服や、水着など自信を持って着たい!」「自分から見えない部分もキレイにしたい!」

こんな方は、背中脱毛を始めるのがおすすめです。

本記事では、背中脱毛の効果が実感し始められる回数や、背中脱毛ができるおすすめのサロンを紹介していきます。

また、「脱毛前の自己処理ってどうやってするの?」といった疑問など、背中脱毛のすべてを解説します!

背中の産毛までキレイにしたい方は
ストラッシュがおすすめ!

STLASSH(ストラッシュ) 無料カウンセリングはこちら
女性
自分では見えないけれど、他人からは意外と見られていることが多い背中のムダ毛。
背中脱毛にはストラッシュのSHR脱毛など、うぶ毛に向いている脱毛機での処理がおすすめです!手の届きにくい背中にはどんなムダ毛処理方法があっているのか、詳しくみていきましょう。

背中なら約10回で完了!?サロン脱毛がおすすめな理由

背中脱毛の方法はいろいろあるけど、効果、料金、手軽さなど総合的にみると脱毛サロンがおすすめ

他の部位にくらべ自己処理がむずかしい背中は、ムリにおこなうことで、傷つけてしまう可能性も…!

下の表では、脱毛サロン医療脱毛自己処理の比較をしてみました。

効果 料金 痛み 期間 ニキビなどに対して
脱毛サロン
医療脱毛 × ×
自己処理

脱毛サロンの機械は性質上回数はかかるものの、手ごろで背中の毛のようなうぶ毛に対応した機械が増えてきているのが魅力。

痛みもほとんどなく、ニキビやシミがあっても脱毛できるものもあるので、背中脱毛に適しています

一方基本的に効果を早く感じられる医療脱毛は、背中の毛のようなうぶ毛に対応している機械が少ないのも事実。ニキビやニキビ跡も医療系では照射を避けられてしまうことがほとんどです。

脱毛サロンに通う場合の平均的な回数や期間は?

効果を感じる回数 5回 - 6回
完了回数 10回 - 12回
期間 2年 - 3年

※上記は目安です。回数や期間は使用する機械によってことなります。

使用する脱毛機にもよるため、あくまで目安ですが、大体5、6回程度で、「少なくなってきた?」と感じ、早い方では10回程度で満足するケースもあるのだとか。

しかし、背中の毛は細く、処理が難しいことがあるので、18回くらいのコースを設けているサロンが多くみられます。

背中脱毛の相場はどのくらい?

背中のみ 全身
18回 - 20回の相場 140,000円 - 180,000円 300,000円 - 400,000円

※価格は人気サロン3社の目安
※全身は18回以上の人気サロンの目安

はじめて脱毛をおこなう方で、ワキや腕、脚などより先にまず背中から…という方はまずいないと思います。その点で考えると、背中だけというよりは全身脱毛を選んだ方がお得な場合も。

逆にワキや腕、脚はとっくに完了しているけど、最近背中が気になる…といった方には「部分脱毛」がおこなえるサロンや「うぶ毛に対応できる機械」を使用しているサロンが向いています

サロンで使用している脱毛機の特徴

医療系のレーザーと同様に、一般的にサロンで使用している光脱毛機はうぶ毛に対応できないケースがあります。

つるつるに仕上げたいならうぶ毛にも反応する脱毛機を採用しているサロンが断然おすすめ。今のところサロン系の脱毛機ではSHRハイパースキンなどがうぶ毛に対して効果があるといわれています。

また、ハイパースキン脱毛のようにサロンの脱毛機の中には美肌効果が期待できるもの…!!

背中はムダ毛だけでなく、ニキビやニキビ跡を気にする方も多いので、背中脱毛と同時に肌までキレイになれるなら一石二鳥です!

◆ サロンごとに使用されている脱毛機 ◆

脱毛機種 特徴
脱毛ラボ M.S.F.T.クリプトン®
P.S.クリプトン®
ラボマシンガンことクリプトンSEV
最新の連射機で“痛みが少ない”脱毛法で、最大限の効果を実感
ディオーネ ハイパースキン脱毛機 低温照射のため痛みなし、冷却不要で施術
ストラッシュ SHR脱毛機 60~70度程度の低温で照射、日焼け肌・敏感肌でも施術可能
ミュゼ S.S.C.方式脱毛機 ジェルとライトの相乗効果で制毛処理
シースリー GTR脱毛機 超光速脱毛で最短処理
恋肌 純国産脱毛機 最新の超光速脱毛で痛みを抑えて最短処理

背中脱毛の範囲

背中脱毛の範囲画像

背中脱毛の部位は、広範囲となるので、サロンによって分け方がさまざまです。

●背中
●背中上・背中下

また、うなじもまとめて処理したい方などには、背中脱毛だけでなく、全身脱毛の方がおすすめ。「背中上・下とうなじ」として選択するよりお得になる場合がほとんどです。

脱毛機の痛みの感じ方

背中脱毛で、うぶ毛に効果があると思われる脱毛機の痛みの感じ方は以下のとおりです。

脱毛ラボ
ミュゼ
S.S.C.方式 無痛(温かい程度)
ストラッシュ  SHR脱毛機 無痛(温かい程度)
ディオーネ ハイパースキン 無痛(温かい程度)
その他サロン系 美容電気脱毛
(ニードル)
刺すようなひびく痛み
チェックポイント
  • うぶ毛対応の脱毛機がある
  • 脱毛機によってはニキビやニキビ跡のケアができる
  • サロン脱毛ならほとんど痛みを感じない

背中脱毛は医療脱毛よりサロンの方がおすすめな理由

サロンと医療を比べている女性の画像

そもそも医療系のレーザーは黒いものに反応する性質があるため、うぶ毛状の色素の薄い毛に対しては不向きだといわれてきました。

最近ではダイオードレーザーなど、うぶ毛に効果が期待できるものもありますが、レーザー脱毛は光脱毛にくらべ出力が強いため、肌にダメージが起きやすく、一時的に毛嚢炎ができる懸念も…。

また、多くのクリニックではニキビやニキビ跡にレーザーをあてることができません。料金もサロンにくらべ割高なので、背中脱毛単体で検討するならサロンの方がおすすめです。

医療脱毛で背中脱毛を行う場合の回数や価格の目安

医療系
脱毛に必要な平均的な期間(回数)

1年 - 1年半(6回 - 8回程度)
価格帯 70,000円 - 150,000円(5回 - 6回程度)
脱毛の間隔 毛周期にあわせて2ヵ月 - 3ヵ月の間をおく必要がある
痛み ゴムではじかれたような痛み(背中の場合)
その他(日焼け、赤み、色素沈着など) 照射不可な場合が多い
サロン系
脱毛に必要な平均的な期間(回数) 2年 - 2年半(12回 - 18回程度)
価格帯 100,000円 - 200,000円(12回程度)
脱毛の間隔 毛周期にあわせて2ヵ月 - 3ヵ月の間をおく必要がある
痛み 痛みは弱い
その他(日焼け、赤み、色素沈着など) 脱毛機によって異なる

このように、医療脱毛は脱毛に必要な期間が短い一方で、サロンでの脱毛よりも高コストで痛みが強く、日焼けや赤みによっては照射できないことがあります。

サロンが医療脱毛に劣るのは期間と回数のみ!

ワキVラインなどの濃い毛に対しては、医療脱毛は効果がはっきりと分かりやすいのでおすすめです。しかし、背中脱毛だけで考えた場合、コスト面、肌への負担、毛の性質などあらゆる面でサロンの方が向いています

医療系で全身脱毛のコースを終了した方で、うぶ毛が残ってしまったという場合、部分的にサロンにのりかえたというケースもあるのだとか。

チェックポイント
  • 多くのレーザーはうぶ毛に反応しづらい
  • レーザーの性質上ニキビやニキビ跡を避けられてしまう
  • ワキなどの濃い毛には医療系のレーザーが向いている

背中脱毛をするならここ!ポイント別おすすめサロン6選をご紹介!

脱毛サロンはたくさんあるけど、部位によって向き不向きがあり、特に背中脱毛は、「毛質が細い」「そこまで需要がある部位でもない」といった特徴から、サロン選びの際にチェックすべきポイントが絞られます。

ここでは注目すべきポイント別に、背中脱毛でおすすめしたいサロンをまとめてみました。

◆ 背中脱毛でおすすめ脱毛サロンまとめ ◆

月額料金 - - - 60,720円 6,600円 -
総額料金 4,400円 217,800円 35,211円
60,720円 339,900円 104,780円
回数 1回 12回 6回 1回~6回 一生涯通い放題 6回
キャンセル料 1,000円 無料 前日20時まで無料 無料 予約日時の1分前まで無料 無料
機械 SSC脱毛機、M.S.F.T.クリプトン、P.S.クリプトン、クリプトンSEV ハイパースキン脱毛 SHR脱毛 SSC方式 c3-GTR コラーゲン美肌脱毛
キャンペーン 全身脱毛回数無制限通い放題プランが月々59,000円 全身20か所から選べる脱毛体験3,300円(税込) 顔・VIO含む全身脱毛が初月0円! 両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回50円(税込) VIO・顔込みの全身脱毛が月々3,000円! 全身脱毛月額1,550円が12か月分0円 !
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

料金重視派なら回数を気にせず単発で試せる脱毛ラボ!

全身脱毛56カ所16ヶ月無料体験月額1,990円!(税抜)

肌トラブルを防ぐボディミルク3パックを無料でプレゼント!

脱毛ラボのメリットは1回ごとに金額が割り振られているため、コースを組まなくても気軽に試せるというところです。

ただし、背中脱毛は効果を感じるまでに時間がかかるため、数回やっただけで「効果が出ない」と感じてしまう人もいるようです。

背中脱毛の前のシェービングについて、脱毛ラボではサロンによってサービスの有無や料金内容が異なるのでチェックしておくようにしましょう!

背中脱毛おすすめプラン1

選べる部分脱毛28ヶ所6回パック 140,976円
背中脱毛おすすめプラン2 Lパーツ 4,400円×回数
キャンセル料 1,000円
20時以降の予約/来店
シェービング料金 顔・VIOを含む場合:1回1,500円、顔・VIOを含まない場合:1回1,000円
支払い方法 現金、クレカ、ローン等 そのほかプランによって異なる
施術頻度 2か月に1回~2週間に1回

※税抜き価格

背中ニキビや肌荒れがあっても脱毛可能なディオーネ

全身20か所から選べて3,300円(税込)

全身20か所から選べる脱毛体験3,300円(税込)

背中脱毛をはじめるなら総合的にみてディオーネがおすすめです。
まず最大のおすすめポイントは、「ハイパースキン脱毛機」を使用していること!

ハイパースキン脱毛のメリットは以下の通りです!

  • うぶ毛に対して効果がある
  • フォト美顔機の効果が3割程度含まれているので、黒ずみのケアまでできる
  • 子供でも受けられるほどお肌にやさしい光なので、にきびや肌荒れがあっても照射可能
  • 痛みが比較的少ない

また、部位ごとのメニューもあるから、背中脱毛以外の他の部位は必要ないという方にもおすすめできます。

さらには、機械の性質的に3週間から4週間に1回のペースで通うことができるため、実質の期間が短くて済むのもポイント!

最後に、ディオーネでは背中などの手の届かない部位はスタッフによるシェービングサービスがあるので安心して通えますね!

背中脱毛おすすめプラン1 背中上部/背中下部/バスト全体ショートコース6回 39,600円
背中脱毛おすすめプラン2 背中上部/背中下部/バスト全体全12回 66,000円
キャンセル料 無料
20時以降の予約/来店 -
シェービング料金 -
支払い方法 現金一括払い、現金分割払い、カード払い
施術頻度 最短2週間に1回

※上記は税抜き価格

うぶ毛への効果が高いストラッシュ

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 初月0円

最新鋭のSHR脱毛機を導入したストラッシュ。この機械の特徴はうぶ毛に反応するだけでなく、日焼けをした肌にも使用できるというところ!

だからうっかり日焼けをしてしまう夏場も安心です。ストラッシュは部分脱毛を1回から選べるので、好きな回数脱毛可能です。背中は上・下と別れているので、背中全体を脱毛したい場合Lパーツ2回分の料金になります。

ストラッシュはパックプランであればシェービングが無料です。自己処理の必要はありません!

背中脱毛おすすめプラン1 Lパーツ脱毛6回 35,211円
背中脱毛おすすめプラン2 Lパーツ脱毛18回プラン 105,633円
キャンセル料 前日20時まで無料
20時以降の予約/来店
シェービング料金 月額プランに別途シェービング代がかかる、バックプランは不要
支払い方法 -
施術頻度 2週間~1ヶ月程度

※税抜き価格

背中のみお試しで脱毛するならミュゼ

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回50円

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回50円!

ミュゼフリーセレクト美容脱毛コースは、背中脱毛のみを選択することも可能。Lパーツとして背中は上下で分かれている上、4回だけなので、やはり効果を感じるためには足りないように感じます。

ミュゼにはシェービングサービスはありませんが、背中などの手の届きにくい部位の剃り残しは当日スタッフがシェービングしてくれます。

背中脱毛おすすめプラン1 フリーセレクト美容脱毛コース(Lパーツ) レギュラー6回 60,720円
背中脱毛おすすめプラン2 フリーセレクト美容脱毛コース(Lパーツ)デイプラン6回 50,820円
キャンセル料 無料
20時以降の予約/来店 店舗によっては可能
シェービング料金 なし(剃り残しがある場合はスタッフがお手伝いする)
支払い方法 現金、クレジットカード、信販
施術頻度 コースによって異なるが最低1か月空いていれば可能

※税抜き価格

背中含む全身脱毛するならシースリー

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

本格ホームケア脱毛器をプレゼント!

全身脱毛のコースを終えてから数年経って、毛が再生してしまったといった場合に保障がきくのがシースリー背中脱毛に限らず「一生保障してくれたら安心!」という方に向くサロンです。

その分全身脱毛の設定で考えても少し割高なのが弱点。

【永久メンテナンス】
月額6,600円から始めることができますが、地域によって異なる場合もあるため、あらかじめ店舗に相談することをおすすめします。

また、施術前の自己処理に関して、シースリーでは剃り残しがあった場合には無料でシェービングサービスが可能なので安心ですね!

背中脱毛おすすめプラン プレミアム全身脱毛 月額6,900円
キャンセル料 無料
20時以降の予約/来店 -
シェービング料金 無料
支払い方法 現金一括・分割払い、カード一括・分割払い
施術頻度 3か月に1回

※税抜き価格

リーズナブルに全身するなら恋肌

月額1,550円が12か月分0円

★顔・VIO含む全身脱毛62部位★ 月額1,550円が12か月分0円 !最短3ヶ月で卒業!?

全身脱毛で考えれば料金自体はかなりリーズナブル!月額1,435円からはじめられるという部分が学生さんやフリーターの方などに人気です。

ただし、脱毛を進めていく上で全然終わらない!などといった意見もあるため、少し完了までに時間がかかると思っていた方が良さそうです。

恋肌では背中などの手の届かない部位に関してはスタッフによるシェービングサービスがあるので安心ですね!

背中脱毛おすすめプラン 全身脱毛6回パックプラン 109,780円
キャンセル料 無料
20時以降の予約/来店 -
シェービング料金 無料(部位によって1部位800円)
支払い方法 現金一括払い、現金分割払い、クレジットカード
施術頻度 2週間に1回

※税抜き価格

背中脱毛ってみんなどうしてる?知っておきたい基本情報!

きれいな背中が自慢の女性の画像

手が届きにくい背中の脱毛。自分で処理するのはけっこう大変です。
ここでは背中脱毛に関する豆知識をはじめ、背中脱毛をするメリットをご紹介していきます。

はじめようと思ったきっかけって?

●街中で他人の背中を見て、自分の背中も気になった
結婚式パーティーで背中の開いたドレスをきれいに着こなしたいと思った
●普段から自己処理をしていて面倒になった

背中脱毛して良かったと思うことは?

●ムダ毛だけでなく、ニキビ色素沈着も減り、背中に自信が持てるようになった
●自己処理が不要になった
●人から背中がきれいだとほめられた

毛を減らすだけでなくニキビの予防にもなる!?

背中や顔は皮脂腺が多いため、ニキビなどの肌トラブルが生じやすい部位です。

背中脱毛は回数を重ねるごとに毛が目立たなくなっていくのにあわせ、毛穴が引き締まっていき、ニキビのできにくい肌へ導きます

背中脱毛ができる医療脱毛クリニックをご紹介!

料金や痛みの面ではサロンに劣るものの、とにかく早く脱毛完了させたいなら医療クリニックもおすすめです。ここでは背中脱毛ができるクリニックをご紹介します!

GLOWクリニック

プラン紹介

医療脱毛で女を上げる!月々2,980円の最安プラン!

クレアクリニック

プラン紹介

セレクト全身脱毛(5回コース)月々3,300円~!
完全個室・女性専用クリニック

クレアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

リゼクリニック

プラン紹介

医療脱毛★オトクな割引も充実!

リゼクリニックの

無料カウンセリングはこちら

レジーナクリニック

プラン紹介

全身26カ所5回完了コース★月々6,300円(税込)

レジーナクリニックの

無料カウンセリングはこちら

SBC 湘南美容クリニック

プラン紹介

選ばれ続けて150万症例!
脱毛回数はエステ脱毛の1/3!!

SBC 湘南美容クリニックの

無料カウンセリングはこちら

フレイアクリニック

プラン紹介

全身21カ所5回コース★月々5,400円!

フレイアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

セルフケアは必要?サロンに通っている間にすべきこと

チェックしている女性の画像

背中はうぶ毛が中心なので、脱毛に通い始めてからつるつるになるまでには時間がかかります。それまでに肌を出すことがあれば、自己処理が必要です。また、脱毛へ行くときも事前の自己処理を出来る範囲でする必要があるので、自己処理に関して知識を得ておくことが大切です!

サロンに通っていても結局自己処理は必要?

サロンにもよりますが、背中に関してもある程度自己処理をして行かないとシェービング代がかかってしまうところがあります。

背中など届きにくい部位に限って無料」というサロンもあるので、自己処理で傷つけてしまう懸念がある場合は契約前にサロンに確認しておきましょう

以下のサロンは背中の無料のシェービングサービスがあります!
・ディオーネ
・ストラッシュ 
・ミュゼ
・シースリー
・恋肌

【自己処理におすすめのアイテム】
背中用の柄の長いT字シェーバー
…体が硬い方でも届きやすいので便利です!
背中用電動シェーバー
…背中用の電動シェーバーなら人の手を借りず、手動より安全に自己処理が可能です。
背中用除毛タオル
…毛をからめ取ってしまうのでサロンによっては使用禁止な場合も?カウンセリング時に要確認!

保湿など肌ケアの重要性

多くのサロンでは脱毛後の肌は乾燥しやすいので保湿を念入りにするように指示されます。

サロンによりますが、肌ケアが不十分だと、脱毛効果が下がるといった説明を受ける場合もあるので、結果を早く出すためにも肌ケアを心がけましょう

【冬はたっぷりの保湿・夏はしっかり日焼け止め】
背中は皮脂分泌の多い部位ですが、サロンでの脱毛直後はやさしく丁寧に洗い、入浴後は保湿液などでしっかりうるおいを補給しましょう。夏場など、紫外線が強い時期は日焼け対策をしっかりすべきです。

日焼け肌でも照射できる機械もありますが、肌が紫外線で負担を負うのは当然なので、少なくともサロンに通っている間は徹底したケアが必要です。

Q&A

Qアトピー肌だけど背中脱毛はできる?

サロンやお肌の状態によっては断られる場合もあります。

しかし、ディオーネなど一部のサロンではアトピーのような肌が弱い方でも脱毛可能なので、カウンセリングの際、肌状態を確認してもらうと良いでしょう。

Q生理中でも背中脱毛ならやってもらえる?

生理中の脱毛に関してはサロンにより異なります。
例えばシースリーでは「部位に限らず生理中は不可」、ミュゼでは「VIOなどでなければ可能。薬の服用や体調不良があれば不可。」などさまざまです。

一般的には「VIOでなければ可能」というサロンが多いので、契約を検討しているサロンに確認してみましょう!

Q背中脱毛をはじめるタイミングは?

背中脱毛は、日焼けが落ち着く秋口から冬にかけてはじめるのがおすすめです。

冬は夏にくらべ、露出が減るためか、予約が取りやすくなるというのもポイント。新客も少ないため、12月くらいにキャンペーンをおこなうサロンも多いのだとか!

Qサロンに通う場合、基本料金以外に支払いが発生することってある?

脱毛サロンはペナルティを設けているところがほとんどです。例えば遅刻や無断キャンセルでは違約金が発生したり、1回分消化されてしまうというのが一般的。

その他、剃り残しに対してシェービング代を取るサロンも…。ムダな追加料を取られないためにも、行きたいサロンのルール確認やスケジュール管理は大切です。

Qサロンに通ってる最中に注意すべきことってある?

この辺りはサロンの注意事項をよく確認する必要があります。

ベーシックなものでは毛抜きなどの使用は避ける、保湿を心掛けるなどが常識。また、自己処理の際、カミソリなどでうっかりお肌を傷付けてしまうと、照射を避けられてしまうことがあるので、傷つけないよう慎重におこないましょう。

背中脱毛のまとめ

背中脱毛に適した便利なアイテムもたくさんあったけど、やっぱり背中脱毛にはサロンのうぶ毛に対応した脱毛機での処理が一番おすすめです。

自分では気づかない内に結構見られている背中。この際プロにおまかせして背中美人をめざしてみてはいかがですか?

この記事の執筆者

矢野 夏希

ライター

矢野 夏希

会員制のバーで働いていた編集兼ライター。高校野球が大好きで、高校時代はマネージャーとして甲子園に出場。今でも毎年甲子園に足を運んでいます!年齢を重ねるごとにムダ毛の処理が面倒になってきて、全身脱毛ができるサロンを探し中。同じく脱毛に通いたいけど迷っている方々が「通いたい!」と思えるサロンやクリニック探しのお手伝いができたら嬉しいです!

胸・乳輪脱毛のおすすめエリア

うなじ脱毛のおすすめエリア

脱毛方法から探す

人気のサロン

サロン一覧

人気のクリニック

クリニック一覧

エリアから探す

人気のエリアからサロンを探す
人気のエリアからクリニックを探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す