ストラッシュとラココの脱毛はどっちがおすすめ?料金やコースを比較して解説!

更新日:2021.08.02

ストラッシュとラココのキービジュアル画像

ストラッシュとラココは、どちらもSHR脱毛を取り入れているサロンです。

SHR脱毛とは、照射スピードが早く痛みが少ないといわれる脱毛方法。忙しくて脱毛サロンに通う時間を短くしたい方や、痛みが苦手な方は気になっている脱毛方法なのではないでしょうか。

そこで今回は、SHR脱毛を導入しているストラッシュとラココを徹底比較!料金やコース、脱毛できる部位に至るまで、2つのサロンを比べてみました。

ストラッシュとラココ、どちらに通おうか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

ストラッシュとラココの脱毛を一覧で比較

ストラッシュとラココの早見表

ストラッシュとラココは、全身脱毛と部分脱毛のどちらもできる脱毛サロンです。

ストラッシュもラココもSHR脱毛を採用していますが、その他にどんな違いがあるのか気になりますよね。ストラッシュとラココ、まずはそれぞれの特徴を解説していきます。

ストラッシュとラココは痛みが少ないSHR脱毛を採用

まずは脱毛方法について。ストラッシュとラココでは、ともにSHR脱毛を採用しています。

SHR脱毛とは、Super(スーパー) Hair(毛) Removable(除去できる)という言葉の頭文字をとったもの。比較的新しい脱毛方法で、痛みに弱い人や忙しくて施術時間を長く取れない人におすすめです。

SHR脱毛の特徴についてみてみましょう!

チェックポイント
  • 痛みが少ない
  • 地黒や日焼け肌にも照射できる
  • 産毛にも効果が期待できる

これまで痛みが苦手で脱毛に通えなかった方や、日焼けが原因で施術を断られてしまった方でも脱毛できるのがSHR脱毛の魅力的なポイント。

ストラッシュとラココは、どちらもこのSHR脱毛を採用しているという点は共通していますが、異なるポイントも多数あります。続いては、それ以外の違いについてみていきましょう。

ストラッシュなら最短6か月で脱毛が完了!

ストラッシュの方が優れていることを表す画像

ストラッシュでは、SHR脱毛にIPL脱毛を組み合わせた脱毛方法ISGトリプルアタック脱毛を受けられます。

ISGトリプルアタック脱毛とは、異なる2つの脱毛方法とSTスーパージェルによる脱毛のこと。VIOやワキなどの太い毛から産毛のような細い毛までしっかり脱毛できる上に、肌ケアも同時におこなえます。

また、毛の周期に関係なく通えるので最短6か月で脱毛を完了することも可能!ストラッシュとラココは同じSHR脱毛ですが、ストラッシュはIPL脱毛も併用した方法なので、より高い脱毛効果を期待できるでしょう。

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 2ヶ月0円

ストラッシュとラココの料金や脱毛コースを比較

脱毛に通う上でまず気になるのは料金とコースですよね。

早速、ストラッシュとラココの料金面について比較していきましょう。それぞれ脱毛で受けられるプランは以下の通りです。

ストラッシュ ラココ
全身脱毛 無制限プラン
回数制プラン
都度払い
回数制プラン
部分脱毛 Sパーツ
Lパーツ
Sパーツ
Lパーツ

全身脱毛ではどちらも回数制が用意されており、毛質や理想の仕上がりに応じて回数の選択が可能。ストラッシュは6回・10回・12回・18回、ラココでは5回・6回・12回・18回から選べます。

ストラッシュには、5年間の有効期限内であれば何回でも通える無制限プランもあるため、納得のいく仕上がりになるまでじっくり通いたい!という方はストラッシュがおすすめです。

また、ストラッシュは来店ごとに料金を支払う都度払いを選ぶこともできます。

ストラッシュとラココ、それぞれの脱毛回数やコースについて詳しくチェックしていきましょう。

全身脱毛の料金を比較!ストラッシュの無制限プランがお得

ストラッシュの方が優れていることを表す画像

ストラッシュとラココの全身脱毛のコースを比較していきます!

ストラッシュ ラココ
無制限プラン 406,780円
(有効期限5年間)
-
回数プラン 105,336円/6回 356,400円/18回
237,600円/12回
118,800円/6回
86,900円/5回
都度払い 24,178円/1回 -
月額制 8,778円
(1回につき全身の1/4ずつ)
3,300円/ローン36回払い
(総額118,800円)

(※)料金はすべて税込です。

無制限プランがあるのはストラッシュのみ。5年間という制限はありますが、その期間内であれば通い放題となるため、コスパを考えてみても通いやすいでしょう。全身脱毛したいならストラッシュの無制限プランがお得です!

回数プランはララコが5回で86,900円となっており、少ない回数を安くやりたい方によいかもしれません。

また、ストラッシュには純粋な月額制が用意されているので、辞めたくなったらいつでも辞められるのが安心ポイントです!

一方、ラココのHPにある月額3,300円は一見安く見えますが、総額を分割して支払うローン制なので注意!月額3,300円は、全身脱毛6回プラン(総額税込118,800円)の36回払いの毎月の支払い額になります。

そして部分脱毛についてですが、料金にそんなに大きな差はなさそう。SパーツLパーツによって若干違いがある程度なので、ご自身の脱毛部位によって選ぶとよいですね。

ストラッシュ ラココ
Sパーツ1回 3,025円 3,300円
Lパーツ1回 6,050円 5,500円

(※)料金はすべて税込です。

女性
部分脱毛は、ストラッシュは顔VIOを含めた61箇所、ラココは顔VIOを含めた51箇所から好きな部位を選べます。パーツごとに気になる部分がある方は、ぜひチェックしてみてください。
 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 2ヶ月0円

ストラッシュとラココの割引キャンペーンを比較

続いてはそれぞれがおこなっている、割引キャンペーンを比較してみましょう。

ストラッシュ ラココ
割引キャンペーン リベンジ割
学割
ペア割
キッズ割
のりかえ割
学割
ペア割
ご紹介割
割引内容 最大30%オフ
月額分割で初月8,778円が無料
最大10%の金券プレゼント

どちらのサロンもお得な割引が用意されており、ストラッシュは最大30%オフ!この30%は施術代から直接割引がされる仕組みになっています。

ただ、ストラッシュのキャンペーンは対象となるプランなどに細かな適用条件があるため、契約前にきちんと確認するようにしましょう。

ラココは10%分の金券プレゼントなので、現金が戻ってくる訳ではありません。施術代をそのまま割引してほしい場合には、30%オフになるストラッシュを選んだ方がよさそうですね。

ラココのキャンペーンについても、新規契約者限定などの条件が設定されているものがあります。自分が適用になるかどうか、事前にきちんと公式HPで確認するのを忘れないようにしてくださいね。

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 2ヶ月0円

ラココの脱毛は追加料金がかかる場合も

ストラッシュとラココ、それぞれの脱毛プランや料金をみてきましたが、サロンによっては脱毛料金にプラスで料金がかかる場合があります。

主にシェービング代や顔脱毛時のクレンジング代などですが、2つのサロンでは追加料金はかかるのでしょうか?

ストラッシュ ラココ
シェービング代 無料/無制限、回数パック
1,100円/月額制
無料/手が届かない部位
1,080円/それ以外の部位
紙パンツ代 無料 108円
(自分のパンツでも可)
クレンジング代 無料 1,080円
(クレンジングが必要な場合)

(※)料金はすべて税込です。

ストラッシュでは、月額制のみシェービング代が1,100円の別料金となっていますが、無制限プランと回数制プランを利用する場合は、基本的には追加料金はかかりません。

万が一、自分で処理しづらい背中などに剃り残しがあった場合でも、無料でシェービングの対応をしてもらえるのはありがたいですね。

ラココでは、うなじ・えり足・背中など手の届かない範囲についてはスタッフさんがシェービングをお手伝いしてくれます。しかし、それ以外の箇所については追加料金がかかってしまう場合も。

また、顔脱毛のときにメイク落としシートやクレンジングを持参するのを忘れてしまうと、クレンジング代として1,080円必要となるので注意してくださいね。

ストラッシュとラココで脱毛できる範囲を比較

サロンごとに脱毛施術を受けられる箇所が異なる場合がありますが、ストラッシュとラココでは、脱毛できる範囲に違いはあるのでしょうか?

それぞれのサロンの施術可能箇所数とコース数を比較してみましょう。

ストラッシュ ラココ
全身脱毛 61箇所
51箇所

全身脱毛で選べる施術箇所をみてみると、ストラッシュの方が数字上多くなっていますが、部位がラココよりも細かく分けられているためなので、範囲にはそこまで差はありません。

その分ストラッシュではより細かい部分ごとの施術ができるということなので、ピンポイントで部分脱毛がしたい箇所がある方に適しているでしょう。

ストラッシュとラココ、それぞれの施術可能箇所の詳細は以下の通りです。

ストラッシュ ラココ
Sパーツ おでこ、こめかみ(左右)、もみあげ(左右)、頬(左右)、鼻下(右/真ん中/左)、フェイスライン(左右)、あご(上下)、うなじ(左右)、肩(左右)、乳首(左右)、へそ(左右)、V(上下)、Iライン、Oライン、ひざ(左右)、足甲(左右)、足指(左右)、ワキ(左右)、手指(左右)、手甲(左右) 鼻、口(上下)、フェイスライン、あご、おでこ(眉上1cmまで)、眉上、眉間、こめかみ(眉から1cmまで)、頬、もみあげ、えりあし、うなじ、胸間、乳輪周り、ワキ、ひじ、手甲、手指、ヘソ(上下/周り)、ヘソ周り、Vライン(上/横/外)、Iライン(外)、Oライン、ひざ、足甲、足指
Lパーツ 胸(左右)、ひじ上表(左右)、ひじ下表(左右)、ひじ上裏(左右)、ひじ下裏(左右)、お腹、ひざ上表(左右)、ひざ下表(左右)、ひざ上裏(左右)、ひざ下裏(左右)、背中(上下)、ヒップ(左右) 背中(上下)、デコルテ、胸、ひじ上(表裏)、ひじ下(表裏)、お腹(上下)、腰、ヒップ、ひざ上(表右/表左)、ひざ下(表右/表左)、ひざ上(裏右/裏左)、ひざ下(裏右/裏左)

続いてストラッシュとラココ、それぞれの全身脱毛の特徴について見てみましょう。

ストラッシュの全身脱毛は61箇所!

ストラッシュの脱毛可能な範囲のイラスト

ストラッシュでは、顔・VIOを含む全身脱毛ができます。ストラッシュの全身脱毛コースは1つのみ。顔・VIOを含む61箇所に対応した全身脱毛コースが用意されています。

また、加料金を払えば、眉間や小鼻の施術も可能!眉間や小鼻の施術はやっていない脱毛サロンも多いので、追加料金がかかるとはいえど脱毛できるのは嬉しいですよね。

それぞれの初回料金はこちらです。

チェックポイント
  • 眉間:初回551円(税込)
  • 小鼻:初回3,305円(税込)
女性
眉間や小鼻は範囲が狭いため、すぐに施術ができる箇所ですが、施術ができるサロンは多くありません。眉間の脱毛は眉毛の印象を明るくしてくれるので、お手入れを楽にしたい方は要チェックですよ!

ラココの全身脱毛は小鼻や眉間も施術可能

ラココの脱毛範囲のイラスト

ラココでは、顔・VIOを含む全身脱毛が可能。ラココの全身脱毛は以下の3コースから選べます。

チェックポイント
  • 顔・VIOを含む全身脱毛(51箇所)
  • 顔またはVIOを含む全身脱毛
  • 顔・VIOを除く全身脱毛

顔やVIOの脱毛をどうするか、3つのコースから選べるのは嬉しいですよね。他の脱毛サロンで既に顔やVIOだけ脱毛している人などは、それらを除くコースを選ぶと良いでしょう。

また、ラココの全身脱毛には、もともと眉間と小鼻の施術が含まれています。ストラッシュは眉間と小鼻については追加料金となるので、追加料金を払わずに眉間と小鼻も脱毛できるのは嬉しいポイントですね!

最短6ヶ月で終了!初月無料!

最新の脱毛機で「効果」に自信!まるっと全身脱毛を最短6ヶ月で月額3,300円(税込)初月0円!

ストラッシュとラココの予約方法を比較!通いやすさもチェック

実際に脱毛サロンに通うとなると、気になるのが予約の取りやすさ。続いては、それぞれの予約方法について比較してみましょう。

ストラッシュもラココも電話で予約をおこないます。ネットでさくっと予約ができると便利なのですが、両サロンともにネットでの予約はできないので注意が必要です。

ストラッシュ ラココ
予約方法 店頭
電話
店頭
電話
キャンセルできる日時 予約日の前日20時まで
予約日の前日まで
ペナルティー 前日20時を過ぎてのキャンセルは、施術1回分を消化 当日キャンセルは罰金2,000円

ストラッシュは、予約日の前日20時までキャンセルへの対応が可能です。それ以降のキャンセルになると、施術1回分が消化されてしまうこととなります。

一方ラココは、公式HP上では予約3日前までのキャンセル連絡をお願いしていますが、実際には予約前日までに連絡すればキャンセル料がとられることはありません。当日キャンセルになると、罰金2,000円のペナルティーとなるので注意しましょう。

ペナルティーはできることなら受けたくないものですよね。どちらの脱毛サロンにしても、予約時間に間に合わないかもしれないと思ったら、なるべく早めのキャンセルがおすすめです。

ストラッシュはキャンセル待ちで脱毛の予約ができる

ストラッシュの方が優れていることを表す画像

ストラッシュもラココもネット予約はないので、電話で予約することになります。もしくは店頭での予約が可能なため、来店時に次回の予約をしてもOK!

なかでもストラッシュは、キャンセル待ちができるのが特徴です。事前に行きたい日を伝えておけば、空きが出たらサロンから電話がきてキャンセルが出た時間に予約を入れられるので、状況に応じて当日予約ができる可能性も高いです。

キャンセル待ちをしていなくても、電話したタイミングでキャンセルによる空きがあれば予約できるのも嬉しいポイント。予約のしやすさはストラッシュがリードしているといえるでしょう。

ストラッシュは店舗移動OK!毎回違う店舗で脱毛できる

キャンセルに伴うペナルティーも通いやすさに大きく影響しますが、そのほかで通いやすさに関わってくるのが店舗数や店舗の場所。お店が主要駅に近かったり、商業施設などに入っていたりすると仕事終わりや学校帰りにも寄りやすいですよね。

ストラッシュとラココ、それぞれの店舗数について比較してみましょう。

チェックポイント
  • ストラッシュ:47店舗(※)
  • ラココ:77店舗

ラココは、地方にも店舗数が多いのが魅力的なポイント。ただし、引っ越しや転勤などの事情がない限り店舗移動はできないこととなっています。

ストラッシュは四国など出店していない地域もあるため、通いたいと思っても近くに店舗がない場合があります。その場合店舗がある最寄りの地域まで通う必要があるため、交通費などが気になるところですね。

ただ、ストラッシュは店舗移動が可能です!電話などで変更を伝えることで別の店舗に変えられるので、予約が取りづらいと感じたら別店舗に通うことができます。

ラココは毎回の店舗移動はできないので、同じ店舗に通うことになります。状況に応じて通う店舗を変えたい方は、ストラッシュがよいでしょう!

(※)2021年9月5日までにオープンを予定している店舗数

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 2ヶ月0円

ストラッシュとラココの通いやすさをチェック!口コミを比較

ストラッシュとラココの予約の取りやすさや店舗について比較してきましたが、実際のところ本当に予約が取れるのか気になりますよね。続いては、実際に通った方の口コミを見てみましょう!

ほしほし

ほしほし(31歳)

店舗:ストラッシュ 新宿西口店

部位:脇

2018.05.16

star star star star star

3

駅から近いため、行くのが楽でした。店舗もたくさんあり、一番便利なところを選べるところがよかったと思います。

さき

さき(21歳)

店舗:ストラッシュ 新宿西口店

部位:全身脱毛

2018.02.09

star star star star star

4

予約が取りやすく、ほとんど希望する日に取れたのでよかったです。また、痛みがなかったのでストレスなく受けられました。

マシュマロ

マシュマロ(36歳)

店舗:ラココ 恵比寿店

部位:全身脱毛

2018.06.16

star star star star star

3.8

痛みがほとんどなく、接客も丁寧にして頂けました。追加の料金は取られますが、施術前にメイクも落として頂きました。

ちー

ちー(28歳)

店舗:ラココ 大森店

部位:脇、腕、足、顔、背中、お尻、お腹

2020.01.17

star star star star star

3.6

正直予約がとりにくいのがネックです。平日でも希望日はだいたい空いていないことが多いです。ですがいつも他の候補日を提案してくれるので助かります。

ストラッシュは、希望する日に予約が取りやすく便利だという口コミが多数見られました。ラココは、痛みが少なく接客が丁寧だと評価される一方、予約が取りづらいという口コミもあるようですね。

忙しくて脱毛サロンに通える日程が限定されるという方は、サロン移動ができるストラッシュを検討した方がよいかもしれません。

まとめ

今回は、SHR脱毛を導入しているストラッシュとラココの料金やコース、脱毛できる部位などを徹底的に比較してご紹介しました。

2つのサロンを比較してみましたが、しっかり脱毛したいならストラッシュの全身脱毛無制限プランがおすすめ!最新のISGトリプルアタック脱毛を導入している上に、5年間の期限内であれば何度でも通えるのが魅力的です。

ストラッシュの割引キャンペーンを使えば30%オフになりますので、抑えられるコストを抑えて、お得に賢く脱毛に通いましょう!

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 2ヶ月0円

最短6ヶ月で終了!初月無料!

最新の脱毛機で「効果」に自信!まるっと全身脱毛を最短6ヶ月で月額3,300円(税込)初月0円!

この記事の執筆者

矢野 夏希

ライター

矢野 夏希

会員制のバーで働いていた編集兼ライター。高校野球が大好きで、高校時代はマネージャーとして甲子園に出場。今でも毎年甲子園に足を運んでいます!年齢を重ねるごとにムダ毛の処理が面倒になってきて、全身脱毛ができるサロンを探し中。同じく脱毛に通いたいけど迷っている方々が「通いたい!」と思えるサロンやクリニック探しのお手伝いができたら嬉しいです!

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す