全身脱毛の流れをイラスト付きでくわしく解説!VIOの時のポーズや脱毛後の流れも紹介

更新日:2021.01.07

全身脱毛に行きたいけれど、来店から脱毛施術までどのような流れなのか、また、どれくらいの時間がかかって、どんなポーズで施術を受けるのか気になりますよね。

全身脱毛の流れをざっくりと説明すると、受付→個室で着替え→脱毛→着替えてメイク直しです。全身脱毛を1回の来店で行う場合、所要時間はサロンによりますが60分~90分が一般的です。

また「全身脱毛を受ける前に、事前にお手入れしておいた方がいいの?」「脱毛後はお風呂に入れる?」など、不安に思われている方もいるのではないでしょうか。

今回は気になる全身脱毛の流れについて、細かくご紹介します。来店から脱毛までの流れや、脱毛の施術を受ける時のポーズなど、イラストも交えて解説!

脱毛中の気になるポーズや、全身脱毛を受ける前に行うべきポイントについてもまとめています。全身脱毛の基本情報を得て、事前に不安を払拭しましょう。

全身脱毛の流れやポーズなど来店から帰るときまで徹底解説!

脱毛サロンで施術を受けている女性の画像

脱毛サロンやクリニックでの全身脱毛、どんな流れで施術が行われるのか気になりますよね。初めて脱毛する方は、わからないこともあって緊張もしやすいかもしれません。

まずは、全身脱毛を受けるにあたり、どのような流れで施術が行われるのかを知って緊張をほぐしましょう。あらかじめ施術の流れを把握しておくことで、スムーズに施術が進みやすくなります。

全身脱毛の流れをつかんで、リラックスして施術を受けましょう!

女性
初めて全身脱毛を受けるときは、ちょっと緊張するし不安。行く前に流れを把握しておきたい!

全身脱毛の流れ【来店~脱毛開始まで】

女性
まずは脱毛施術を受けるまでに何をするのか、見てみましょう!どんなことをすべきか把握すると、リラックスしやすくなりますよ。

お店には、予約した時間よりも少し早く入りましょう。受付確認や事前準備をおこなうためにも10分ほど早く来店するのがおすすめです。

受付を済ませたあと、着替えなどの準備をするためのお部屋にスタッフが案内してくれます。お店にもよりますが、大半は個室です。

女性
お店のスタッフさんが案内してくれるのは安心ですね。個室で着替えをできるのも嬉しい!

個室に入り、お店で準備してある紙ショーツやガウンに着替え、メイク落としを済ませます。着替えの際、剃り残しがないかチェックしましょう。

大半のお店にはクレンジングが準備してありますが、自分のお気に入りのクレンジングを使うことも可能です。メイクを落とさなくても、担当のスタッフさんがクレンジングしてくれるお店もありますよ。

着替えてメイクを落としたら、担当のスタッフさんに声をかけましょう。

女性
気になる方は、自分のお気に入りのクレンジングを持参していいか、事前予約やカウンセリングの時に聞いてみましょう。

全身脱毛の流れ【脱毛中】

女性
いよいよ全身脱毛スタート!でもどんなことをするの?具体的なポーズって、どんな感じ?

全身脱毛は、施術を受ける部位ごとにポーズを変えて脱毛していきます。どんなポーズで施術を受けるのか、気になりますよね。それでは部位ごとのポーズを見ていきましょう。

顔やお腹、胸などを脱毛するときのポーズは?

女性
お腹や顔や胸の脱毛は、仰向けの状態でします。特別ポーズを変える必要はありません。痛みを感じる箇所には個人差があるので、痛みを感じたらスタッフさんに相談しましょう。

顔やお腹、胸などの脱毛を受けるときは、仰向けのまま施術を受けます。皮膚の薄い部分や脂肪が少ない個所は、ほんの少し痛みを感じる場合もあります。

ワキの脱毛を受けるときは、腕を顔の方に上げて、バンザイのようなポーズになります。

顔の脱毛を受けるときは、頭にタオルを巻いて髪の毛を守り、ライトの明かりから目を保護するためにアイマスクをすることが多いです。

背中など体の後ろ側を脱毛するときのポーズは?

女性
背中や腰は自分でシェービングするのが難しいですよね。まずはカウンセリングで、背面のシェービングについて相談しましょう。

背中や腰など、からだの背面はうつ伏せの状態で脱毛していきます。腕の位置はスタッフさんから声がかかった場合に、指示に従って少し動かすことがあるかもしれせん。

は皮膚が薄いため、脱毛しているときに痛みを感じる人もいます。

ふくらはぎや太ももの施術を受けるときも、背中や腰と同じうつ伏せの状態のまま施術を受けます。

VIO脱毛のときのポーズは?

女性
VIOの施術のポーズは、全身脱毛でも特に気になるポイント!どんなポーズで脱毛するのか事前に知っておくだけでも、緊張が和らぎますよ。

VIOの施術を受けるときは、紙ショーツを脱いで脱毛をおこないます。

Vラインの施術は、スタッフさんの指示にしたがって少し足を開いた状態で受けます。Iラインの施術は、仰向けで横になったまま足の裏をベッドにつけて片足を折り曲げ、その状態のまま折り曲げた足を横に倒します

Oラインの施術はうつ伏せになって、スタッフさんの指示にしたがって足を開いたポーズになります。

VIOの脱毛は、皮膚が薄い箇所を施術するため痛みを感じやすい傾向にあります。どの程度の痛みがあるのか気になる場合はスタッフさんに尋ねてみましょう。

全身脱毛の流れ【脱毛後】

女性
全身脱毛の施術が終わったら、どんなことをするの?すぐにメイクはできるのかな?

全身脱毛の施術が終わったら、個室に戻って着替えを済ませます。その後、お店によってはお茶などが出たりする場合もあります。

メイク直しができるスペースもあるため、ゆったりとお化粧できます。顔の脱毛を受けた場合でもすぐにメイクはできますが、お化粧はあまり濃くなりすぎないようにしましょう。お化粧の濃さなどは、スタッフさんに確認すると良いですよ。

全身脱毛って1回何分くらいかかるの?

女性
具体的な施術時間は、カウンセリングのときに専門スタッフに聞いてみるのがおすすめです。提示された時間よりも少し時間がずれ込む可能性があることも、視野に入れておきましょう。

1回の全身脱毛にかかる時間は、おおよそ60~90分です。施術を受ける場所の数によって、施術時間が若干変化します。

2回目以降は、気になる場所のみの脱毛になるので、1回目よりも短い時間で施術が受けられます。

施術後に予定を入れたい方は、余裕を持って時間を見積もっておくと良いでしょう。

全身脱毛前に注意するポイント

電気シェーバーとカミソリの画像
女性
全身脱毛は当日までにコンディションを整えておく必要があります!どんなことをすべきか確認しておきましょう。

全身脱毛は、事前準備も大切です。普段自分では処理しづらい個所の体毛の自己処理の状態や、全身脱毛を受けるまでの過ごし方によって、脱毛の仕上がりが異なる場合もあります。

せっかく全身脱毛を受けるのであれば、自分が納得できる施術を受けたいですよね。事前に注意すべきポイントをしっかりと押さえて、全身脱毛を受ける当日までに準備しておきましょう。

自己処理は1日~2日前にしっかり終わらせる!

全身脱毛を受ける数日前に、体毛を自己処理しておきましょう。全身脱毛を受ける当日に、体毛が1~2cmほど生えている状態がベストです。

体毛が生えるスピードには個人差があります。まずは普段体毛がどれくらいの早さで伸びるのかを観察し、逆算して全身脱毛を受ける日に体毛が少し生えた状態に調整しましょう!

女性
体毛は全く生えていない状態ではない方が、施術を受けやすいみたい。

VIOの自己処理の仕方

女性
Oラインの自己処理に関しては、カウンセリングのときにしっかりとチェックしましょう!自己処理が必要ないこともありますが、サロンによっては処理が有料になることもあります。

VIOは、自分ではなかなか処理しづらい部位です。普段のお手入れもワキや足のように簡単ではないので、全身脱毛を受けるまでノータッチだった…という人もいるかもしれません。

VIOの自己処理をおこなう際は、以下のものを揃えてから開始することをおすすめします。

チェックポイント
  • 新聞紙など捨てられる大きな紙
  • 眉毛などをカットする時に使う、小回りの利く小さなはさみ
  • 顔用の剃刀

VIOの自己処理を行う際、まず新聞紙など捨ててよい大きめの紙を準備します。紙の上に座って自己処理をおこなうからです。

基本的に自己処理の対象はVラインとIラインであることが多く、Oラインはまったく見えないので処理してもらえる場合もあります。

自己処理は、長い毛をカットすることからはじめましょう。体毛が長いままでは、手元が見えにくく怪我の原因になります。シェーバーを使う場合は、毛が長いと故障してしまうかもしれません。

最初にはさみで長い毛を切って行き、ある程度短くなってからシェーバーや顔用の剃刀を使って自己処理をおこないます。

大切なことは、粘膜などに傷をつけないことです。傷があると、脱毛が受けられない可能性があります。

背中や体の後ろの自己処理の仕方

背中はどうしても手の届かない箇所があるので、家族や友人に自己処理を頼んでみましょう。頼める人がいない場合は、お店に相談してみることをおすすめします。

背中の自己処理が必須ではないお店を選んで、全身脱毛を受けるのも選択肢に含めておきましょう。

【背中のシェービングを無料で行ってくれるサロン】
●キレイモ
●ストラッシュ
●ジェイエステ
●脱毛ラボ
●恋肌
●銀座カラー

剃り残しがあった場合はどうなる?

自己処理が難しい部位は、サロンで手伝ってもらえます。カウンセリングのときに自己処理について確認しておきましょう。

自己処理をしていなかった場合は、お店で有料で処理をしてもらえることもあります。しかし、すべてのお店でそのようなサービスがあるわけではなく、自己処理ができていないと脱毛してもらえないこともあります。

女性
剃り残しがないように、入念にチェック!

お酒を飲んだり日焼けをしたりしない

全身脱毛を受ける前の飲酒は厳禁です。飲酒すると血行が良くなるので、脱毛を受けた際、肌が赤くなったりかゆみが出やすくなります。アルコールによって体内の水分も少なくなるので、肌が乾燥しやすい状態になります。

全身脱毛を受ける12時間くらい前から、お酒は飲まないようにしましょう。

また、日焼けをするのもよくありません。日焼けは肌にダメージを与えるため、肌が乾燥しやすい状態になります。また日焼けしていると、ライトが体毛だけでなく肌にも反応してしまい、肌に負担をかけてしまう可能性があります。

女性
全身脱毛を受けるとお肌にも少し負担がかかるみたい。できるだけ負担を減らすよう、お酒と日焼けはNGね!

【全身脱毛前のチェックポイント】

チェックポイント
  • 自己処理を済ませた
  • お酒は飲んでいない
  • 日焼けをしていない
  • 日焼け止めや制汗剤などを塗っていない

全身脱毛後に注意するポイント

脱毛後の肌を保湿している女性の画像
女性
全身脱毛は受けた後のアフターケアも大切!しっかりケアして、お肌を労りましょう!

全身脱毛後は、いくつか注意すべき点があります。注意すべきポイントを押さえて、肌トラブルなどを事前に回避しましょう。

入浴したりお酒を飲んだりするのは控える

入浴や飲酒体温を上げるため、施術した部位に痒みなどの肌トラブルが発生する可能性があります。

入浴は、肌に問題がなければ翌日から可能です。赤みが出ているときは、様子を見てぬるめのお湯にしたり、シャワーに切り替えてみましょう。家族の人数が多い場合は、施術後は雑菌が一番少ない一番風呂に入りましょう。

飲酒も施術後日程度時間をおいて、肌に問題がないか確認してからにしましょう。

女性
体温が上がると血行が良くなるから、運動も控えめにしたほうがいいみたい!

肌の保湿はいつも以上にしっかりと

全身脱毛後は、肌が乾燥しやすい状態です。保湿を怠ってしまうと肌トラブルの原因になり、場合によっては肌質が変わることもあります。

全身脱毛後は、いつもより入念に保湿しましょう。腕や足はもちろん、可能であれば背中もしっかり保湿することをおすすめします。

VIOは非常にデリケートで、なおかつ衛生面が不安な部位です。入浴後タオルで優しく水分を取り、低刺激の保湿クリームで丁寧に保湿しましょう。

女性
保湿を怠ると肌質が変わることもあるため、施術後は肌をしっかり保湿しましょうね!

全身脱毛の流れまとめ

全身脱毛は、施術の流れを事前に知っておくと、不安も少なくスムーズに施術を受けられます。部位によってポーズが異なるので、予めイメトレしておきましょう。

自己処理での剃り残しや、施術日前の飲酒にも要注意!全身脱毛の予約を入れたら、スケジュールを調整し、万全の態勢で全身脱毛に臨みましょう。

アフターケアも入念におこなって、憧れの美しい肌を手に入れてください!

この記事の執筆者

なかやま

なかやま

男性ばかりのクルマの専門雑誌から女性ばかりのwebメディアに移り早10年の編集者兼ライター。美容と健康への関心は年々高まるばかり。脱毛は20代の頃に通ってはいたものの完全には脱毛できておらず、今や取材でたまにするだけ…。せっかちなので医療脱毛でちゃちゃっと脱毛したい派ですが、サロンでの脱毛にも興味アリ。脱毛技術やお得なキャンペーンなど、少しでも読者のみなさんの知りたい!を満たせる情報がお届けできたら嬉しいです。

脱毛方法から探す

人気のサロン

サロン一覧

人気のクリニック

クリニック一覧

エリアから探す

人気のエリアからサロンを探す
人気のエリアからクリニックを探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す