ハイジニーナ脱毛についてVIO脱毛経験者100人から聞いたメリット・デメリット!

更新日:2021.09.08

この記事では、ハイジニーナ脱毛について徹底解説!

デリケートゾーンの毛をすべて無くすハイジニーナにしてしまうと、後で後悔しない?と不安な方のために、実際にハイジニーナ脱毛を体験した方に聞いたメリットデメリットをご紹介します。

普段なかなか聞くことができないハイジニーナについての疑問や悩みを解消し、後悔することがないようにしましょう!

アンケート調査概要
調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット
調査地域:全国
調査人数:VIO脱毛経験者100名
調査内容:ハイジニーナにするメリット・デメリットについて

もくじ

開く

ハイジニーナって何?

ハイジニーナとは、デリケートゾーンとも呼ばれる「VIO」の毛をすべて脱毛した状態のことを指します。

ハイジニーナというのはVラインのデザインの一つです。ちなみにハイジニーナ脱毛でVの毛をすべて無くす以外には、こんなデザインもあります。

Vラインのデザインについてもっとくわしく知りたい!という方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

VIO脱毛で人気の形(デザイン)は? アンダーへアの男ウケって実際どうなの?
VIO脱毛で人気の形(デザイン)は? アンダーへアの男ウケって実際どうなの?

VIO脱毛するとき迷うのが「Vラインの形」。ナチュラルな逆三角形にするのか、思い切ってハイジニーナ(無毛)にするのか、デザイン性が高い形にするのか…。迷ったときは、人気の形と男性の意見をふまえて考えましょう!この記事ではどんな形があるのか、男性ウケにはどんな形が人気なのかをご紹介します。

では、実際にハイジニーナ脱毛をしている人がどれくらいいるのかをみてみましょう。

実際にVIO脱毛をした人の23%がハイジニーナを選択!

実際にVIO脱毛をした人100人にアンケートを取ったところ、その中の約23%の方がハイジニーナを選んだことがわかりました。4人に1人程度なので、ハイジニーナ脱毛はもう珍しいものではなくなっているようですね。

ハイジニーナ以外ではナチュラルが47%と最も人気でした。少し小さめの三角形であるトライアングルと合わせると約6割が自然な形を選択しています。

オーバルやスクエアなどデザイン性が高いものは、まだ少な目のようです。

では、ハイジニーナを選んだ方が、なぜそうしたのかについてアンケートを見てみましょう!

女性
一旦、全体の毛を薄くするため、全部剃ったところ、生理時など快適だったので、ハイジーナにしました。(さくらもち・29・福岡県)
女性
中途半端に残すほうが恥ずかしい気がして、サロンの人と相談したらハイジニーナの人が増えてると聞いたので。(名無しさん・40・愛知県)
女性
少し残して自己処理も大変ですし、潔くきれいにしたかったからです。(あとやま・38・栃木県)

どうせ脱毛に通うなら、すっきり全部無くしてハイジニーナにしてしまおう!という方が多いようですね。

ハイジニーナを脱毛するメリットは?

ここからは実際にハイジニーナ脱毛を経験した方が感じたメリットと、リアルな口コミをご紹介します!

アンケートで多かったメリットはこちら。

  • 生理の時でも清潔を保ちやすい
  • 小さい水着や下着でも堂々と着られる
  • 自己処理での肌トラブルがなくなる

ハイジニーナ脱毛をすることで得られるメリットをどういう場面で実感したのか、くわしく見てみましょう!

生理の時でも清潔感を保てるようになった

生理の時って、経血で蒸れやすかったり肌がかぶれやすかったり、辛いですよね。その不快感の原因の一つになっているのがVIOのムダ毛なんです。それがなくなったら快適になりますよね。

アンケートでも一番多かったメリットが、ハイジニーナ脱毛をすることで清潔な状態を保てること、でした。

女性
肌が弱いため、生理の際の肌荒れに悩んでいました。部分的に残すことも考えましたが、肌のことを考えハイジニーナにすることにしました。
生理の時のかぶれによるかゆみがひどく、我慢できない日もあり掻いてしまうことで傷ができることもあり、かなりつらい日もありましたが、脱毛をしたことでそのかゆみが軽減されてすごく楽になりました。(しーざー・31・大阪府)
女性
毛が薄くなったおかげで、タイツを履くなどして厚着の時もデリケートゾーンが蒸れにくくなりました。特に生理中はしょっちゅうナプキンかぶれを起こしていて困り果てることが常だったのですが、それもかなり軽減されて快適です。(ななこ・24・静岡県)
女性
毛量が減ったことで、生理の時のムレた感じが無くなり、快適になりました。汚れても、拭き切れる感じが良いです。安物のナプキンでいいのでコスパも良くなった。また、風呂上がりにタオルなどで拭くときも、水気が残った感じがしないのが良いです。(てみ・29・石川県)

好きなデザインの水着や下着を楽しめる

かわいいデザインの水着や下着を着ても、VIOのムダ毛がはみ出ていたら台無し!それが気になって海やプールを楽しめないのももったいないですよね。

デザインを気にしないで水着や下着を選べるようになるというのもハイジニーナ脱毛の大きなメリットです。

女性
もともと毛量が多かったので、水着を着る際など処理をしなくてはならなかったが、その手間が少なくなり良かった。また生理中も血がつかないように手入れをしていたので、その点も手入れが楽でかつ清潔に保たれて、蒸れなくなった。(さくらもち・29・福岡県)
女性
昔は自己処理後のチクチクした感じや、下着からはみ出してしまう毛がとても嫌でしたが、脱毛をすると毛も柔らかくなりますしもちろん薄くもなるので良かったです。出来れば妊娠前に施術すれば良かったと思いました。(あとやま・38・栃木県)

自己処理での肌トラブルがなくなる

頻度に個人差はあるものの、脱毛していない場合は定期的な自己処理が必要になりますよね。自己処理するとすぐにチクチクしてしまったり、肌が荒れてしまったり…ハイジニーナ脱毛をすれば、そんなストレスもなくなります!

女性
全く自己処理不要まではいきませんが、処理回数が減りました。以前は週末に自己処理をする時間を作ってやっていましが、その時間を別のことに使うことができます。あとカミソリの買い替えも減りました。また生理中など処理が楽になりました。(名無しさん・40・愛知県)

ハイジニーナを脱毛するデメリットは?

ハイジニーナ脱毛にはメリットが沢山あるのはわかったけど、逆にデメリットはあるの?という方へ、ハイジニーナ脱毛経験者に聞いたデメリットもご紹介します。

ハイジニーナ脱毛のメリットとデメリットを見比べて、自分にとってメリットのほうが大きい!と思ったら、ハイジニーナ脱毛にチャレンジするのがおすすめです!

  • 施術の格好が恥ずかしい
  • 施術中痛みを感じた
  • 温泉や産婦人科で恥ずかしい

デメリットの半分は、脱毛に通っている最中に感じることのようですが…実際に通った方のコメントをくわしく見てみましょう。

施術の格好が恥ずかしい

脱毛に通い始めたばかりの時に感じやすいのが「恥ずかしさ」です。デリケートゾーンを他人に見られるというのはもちろん、ハイジニーナ脱毛をする際のポーズもちょっと恥ずかしいと思う場合が多いようですね。

女性
施術してくれるのはもちろん女性の方ですが、見られたり触られたりするのはほんと恥ずかしいです。何回通ってもこればっかりは慣れません。でも担当の方が気を遣って世間話をしてくれたりするのでなんとかしのいでます。(あとやま・38・栃木県)
女性
施術は数分で、目は光が出るのでサングラスで隠されていますが、やはりエステティシャンさんの目は気になります。この数分がとても長く感じます。また施術後冷やしてもらう時も恥ずかしいです。本当は冷たくても我慢してしまいます。(名無しさん・40・愛知県)

みんなが恥ずかしいと感じる施術は、どんなポーズでおこなうのかも見てみましょう。

脱毛サロンやクリニックによって少し違いはありますが、上半身にはガウンやブランケットをかけ、紙ショーツを履いた状態で脱毛することが多いようです。

ハイジニーナ脱毛の施術はイメージしていたよりも恥ずかしくなさそうですよね?脱毛している数分だけなので、我慢できる範囲かもしれません。

施術中痛みを感じた

VIOは敏感な部分で、なおかつ毛が太くしっかり生えているためほかの部位より痛みを感じやすいといわれています。痛みの感じやすさは個人差がありますが、実際にハイジニーナにした方のコメントを見てみましょう。

女性
全身の部位を経験していますが、痛いです。特にVの中心部位は、低い出力で施術してますが、今でも痛みを耐えながら行っています。サロンによっても痛みの感じ方が違うので、自分に合うサロンを見つけると良いと思います。(さくらもち・29・福岡県)
女性
太い毛の施術は痛いとは聞いていましたが、とくに体の上の方の毛の施術が特に最初のほうが痛く、耐えるような形で我慢しながら受けていました。回数を重ねるごとに楽になってはきたので最初のみ頑張れば大丈夫です。(たむ・29・東京都)

ハイジニーナ脱毛で痛みを感じた人もいたようですが、カウンセリングの際に試しに照射してくれるところもあるので、実際に照射してもらってから施術を決めてもいいかもしれません。

また、医療脱毛の場合は麻酔を用意してくれているところがあるので、ハイジニーナに興味があるけれど痛みが不安という方は、事前に調べていくことをおすすめします。

温泉や産婦人科で恥ずかしい

ハイジニーナ脱毛をすることで、温泉に行った時や産婦人科の診察を受ける時に丸見えになってしまうのが恥ずかしいのではないかというデメリットもあるようです。

ただ、ムダ毛がそのままになっているほうが恥ずかしいという考え方もあるので、これは個人の価値観によるかもしれませんね。

女性
最初は完全にハイジニーナにしてしまうと温泉や旅行など人に見られる可能性がある時に恥ずかしいのではないかと思っていましたが、そんな思いをはるかに超える快適さを手に入れたので今ではもはや裸を見るような間柄の友達にはむしろハイジニーナを強くおすすめしています笑(ななこ・24・静岡県)

アンケートでもこれをハイジニーナ脱毛の大きなデメリットとして挙げた方は少なく、最初は恥ずかしいと思っていたけどそれ以上に快適だった!という声が目だちました。

デメリットは特にない!

アンケートの中で、実は一番多かったのが「ハイジニーナ脱毛にデメリットはない」という回答でした!ハイジニーナにするのは勇気が必要だったけど、やってみたらとても良かったという方が多いようです。

女性
産婦人科に行ったときなども、毛があるよりも対応は楽だと思うし、温泉などに行ったときも特に見られることにも特に抵抗はなく、むしろ手入れをしていない人を見ると不潔な気がしてしまう。肌に直接保湿剤を塗布するにも、毛が少ないほうが良いと思うので、肌のたるみなども気になったことはない。(あっか・30・北海道)
女性
肌荒れもしませんでしたし、手入れも手軽になったのでデメリットに感じることはありませんでした。強いて言うなら毛の質もあるとは思いますが、人に聞いた話より毛が減りにくかった気がするので、あまり照射が強くなかったのかもしれません。(てみ・29・石川県)

ここでは、ハイジニーナ脱毛のメリットデメリットを見てきました。

では次に、ハイジニーナ脱毛をするための方法についてみていきましょう。

ハイジニーナにするにはどういう脱毛方法があるの?

VIOをハイジニーナにするには、脱毛サロンでおこなう光脱毛とクリニックでおこなう医療レーザー脱毛の2つの選択肢があります。

ハイジニーナ脱毛はどちらでおこなうのがよいのか、それぞれの特徴を見てみましょう!

◆ 光脱毛の特徴 ◆

痛み 弱め
料金相場 8~10万円程度
自己処理がラクになる回数目安 6~10回/約1年
自己処理がほぼ不要になる回数目安 10~15回/約2年

◆ 医療脱毛の特徴 ◆

痛み 強め(麻酔あり)
料金相場 12~15万円程度
自己処理がラクになる回数目安 3~5回/約半年
自己処理がほぼ不要になる回数目安 5~10回/約1年

実際みんなはどっちで脱毛している?

実際にVIOをハイジニーナにした方は、脱毛サロンとクリニックどちらで脱毛したのでしょうか?

アンケートをしたところ、61%が脱毛サロン、35%が医療脱毛でハイジニーナにしたという結果になりました。また、両方でという方は全体の4%でした。

脱毛サロンでハイジニーナにする方のほうが、一般的なようですね。

ではここからは早速、ハイジニーナ脱毛するのにおすすめの脱毛サロンをご紹介していきます!

ハイジニーナ脱毛ができるおすすめサロン6選!

ハイジニーナ脱毛をする際に、自分には脱毛サロンが合っているかな?と思った方に、おすすめの脱毛サロンをご紹介します!

全身脱毛と一緒にしたい場合におすすめのサロンや、VIOの脱毛に特化しているサロンもご紹介。綺麗なハイジニーナにするために、通いやすいサロンを探してみましょう。

ハイジニーナ脱毛ができるサロン➀ミュゼ
〜キャンペーンの対象でお得に受けられる!〜

ハイジニーナ7VIO脱毛コースデイプラン6回料金(税込) 100,980円
ハイジニーナ7VIO脱毛コースレギュラープラン6回料金(税込) 121,440円
シェービング代 なし
アフターケア トリートメントローション
キャンセル代 なし
脱毛機器(向いている毛質) S.S.C.脱毛(剛毛)

料金をおさえてハイジニーナ脱毛をしたい方におすすめなのが、ミュゼ。ミュゼには通常のプランのほかに平日昼間通える方向けの割安「デイプラン」が用意されており、ハイジニーナ脱毛にも適用されます。

これ以外にも季節のキャンペーンが豊富にあるのが特徴。現在は両ワキ+Vライン完了コースが通い放題、さらにスペシャルグッズがもらえて104円(税込)となります!

脱毛機はS.S.C.脱毛というメラニン色素に反応するタイプの機械です。抑毛効果のあるローションを塗りながら脱毛するため、相乗効果が期待できます。

ハイジニーナ脱毛ができるサロン②エピレ
〜1回から12回まで幅広く回数が選べる〜

VIO5プラン1回料金(税込) 15,785円
VIO5プラン6回料金(税込) 61,710円
VIO5プラン12回料金(税込) 114,840円
シェービング代 なし
アフターケア ローション
キャンセル代 なし
脱毛機械(向いている毛質) IPL脱毛(剛毛)

ハイジニーナ脱毛の回数を1回から12回まで選べるエピレ。何回くらいで綺麗なハイジニーナになるかわからないから、とりあえず少ない回数でハイジニーナ脱毛を始めて、足りなかったら追加したいという方におすすめです。

シェービングやキャンセルで追加料金を取られることもありません。

ハイジニーナ脱毛ができるサロン➂プリート
〜VIO脱毛専門サロン!デリケートゾーンの黒ずみもケア〜

プレミアムハイジニーナ脱毛6回料金(税込) 84,315円
プレミアムハイジニーナ脱毛12回料金(税込) 136,125円
シェービング代 なし
アフターケア 美白美肌パック
キャンセル代 なし
脱毛機械(向いている毛質) IPL脱毛(剛毛)

プリートはVIO脱毛に特化した脱毛サロンです。デリケートゾーン用美白パックのオプションもあり、VIOを徹底的に綺麗にしたい方にぴったり。

Vラインのデザインカタログもあり、ダンサーやスポーツ選手向けのプランもあるなど本格的なサロンです。

ハイジニーナ脱毛ができるサロン④銀座カラー
〜全身無制限メンテナンス付のプランあり!回数を気にせず行ける〜

全身脱毛6回料金(税込) 124,445円
全身脱毛通い放題料金(税込) 242,000円
シェービング代 無料(えりあし,背中,腰,ヒップ,ヒップ奥)
アフターケア オリジナルローション
キャンセル代 無料(無断キャンセルを除く)(※)
脱毛機械(向いている毛質) IPL脱毛(剛毛)

(※)銀座カラー公式:https://ginza-calla.jp/feature/

ハイジニーナ脱毛だけではなく、全身まとめて脱毛したい方で、通い放題がいい!という場合におすすめなのが銀座カラーです。通い放題や回数無制限というコースはさまざまなサロンにありますが、銀座カラーはその中でも低価格。

回数を気にせず、満足するまで通えます!

ハイジニーナ脱毛ができるサロン⑤恋肌
〜VIOの産毛までつるつるにしたい方におすすめ〜

全身脱毛6回料金(税込) 109,780円
全身脱毛月額料金(税込) 1,550円(※)
シェービング代 うなじからヒップ以外は880円
アフターケア 保湿ローション
キャンセル代 前日18時以降は1回消化
脱毛機械(向いている毛質) SHR脱毛(産毛)

(※)ただし1回の来店で全身の1/12を脱毛

恋肌は月額制のプランや学割も充実しているので、自分のお財布事情に合わせてハイジニーナ脱毛できます

また、産毛に向いているSHR脱毛を使用しているので、VIOも全身も産毛まで綺麗にしたいという方におすすめです。

ハイジニーナ脱毛ができるサロン⑥キレイモ 
〜割引も沢山!全国に店舗があって通いやすい〜

全身脱毛4回料金(税込) 87,780円
全身脱毛通い放題料金(税込) 396,000円
全身脱毛平日得トクプラン15回料金(税込) 220,000円
シェービング代 うなじ・背中・ヒップ・Oライン無料
アフターケア 美白ローション選択可
キャンセル代 当日は1回消化
脱毛機械(向いている毛質) IPL脱毛・SHR脱毛(剛毛・産毛)

キレイモも全身脱毛専門サロンです。キレイモは全国に店舗があり、自分で予約する店舗も選べるので通いやすさ重視の方にもお勧めです。

また、プランや割引の種類も豊富で、学割以外にもペア割、母娘割などもあります。

平日(12:30~18:00)に通える方は全身15回のプランが通常280,000円のところ220,000円で通えます

自分にあったプランと割引をうまく見つけて通うといいでしょう。

ハイジニーナ脱毛ができるおすすめクリニック5選!

少な目の回数でハイジニーナにしたい!という方は医療でおこなうハイジニーナ脱毛がおすすめです。

ここではVIO脱毛できるおすすめのクリニックをご紹介します。

ハイジニーナ脱毛ができるクリニック➀湘南美容外科
〜通いやすい料金なのも魅力!〜

ハイジニーナVIO脱毛6回料金(税込) 54,000円
シェービング代 剃り残し無料
脱毛機械(向いている毛質) ジェントルレーズ・ウルトラ美肌脱毛(剛毛・産毛)
店舗数・エリア 78店舗・全国

クリニックでハイジニーナ脱毛をしたいけれど値段を抑えたいという方は、湘南美容外科がおすすめ

VIO脱毛1回の平均料金が約15,500円に対して、湘南美容外科はVIO脱毛6回54,000円(1回あたり8182円)になっており平均より良心的な値段なのがわかります。

また、全国に78店舗のクリニックを展開するSBC 湘南美容クリニックは、自分が通いやすい場所に見つけやすいかもしれません。

照射漏れがあった場合に再照射を無料で対応してもらえるのも、うれしいポイントです。

SBC 湘南美容クリニックの

無料カウンセリングはこちら

ハイジニーナ脱毛ができるクリニック②TCB美容外科
〜回数プランが豊富!1回から12回まで選べる〜

VIO脱毛6回料金(税込) 107,600円
VIO脱毛12回料金(税込) 195,400円
シェービング代 記載なし
脱毛機械(向いている毛質) メディオスターNeXT PRO(産毛)
店舗数・エリア 34店舗・全国

TCB美容外科クリニックはVIOの回数設定が豊富なので、自分にあった回数でハイジニーナ脱毛したい方におすすめです。

また、医療レーザー脱毛の中では痛みが弱いとされている蓄熱式のレーザーを採用しています。産毛や色の薄い毛にも対応しているので、VIOの細い毛まで綺麗にしたい方向けです。

TCB 東京中央美容外科の

無料カウンセリングはこちら

ハイジニーナ脱毛ができるクリニック➂アリシアクリニック
〜全身、顔も含めて早く完了できる〜

全身脱毛+VIO4回料金(税込) 213,840円
シェービング代 Oライン無料、それ以外は15分4,000円
脱毛機械(向いている毛質) 4種のレーザー(剛毛・産毛)
店舗数・エリア 19店舗・関東~関西

従来よりも脱毛時間と脱毛間隔を短縮することにより、4カ月で脱毛を卒業できることもあるとしているクリニック。関東に多くの店舗があるため、関東エリアの方には便利です。

4種類のレーザー脱毛機を採用しており、肌質や毛質に応じて使い分けをしてくれるのも魅力的です。

アリシアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

ハイジニーナ脱毛ができるクリニック④リアラクリニック
〜顔を含まない全身脱毛をお得にしたい方向け〜

まるっと全身脱毛5回コースVIOセット料金(税込) 213,400円
シェービング代 背中、うなじ、Oライン無料
脱毛機械(向いている毛質) メディオスターNeXT PRO(産毛)
店舗数・エリア 3店舗・関東と名古屋

リアラクリニックは全身脱毛専門のクリニックです。VIOも含め全身まるごと脱毛したい方におすすめです。痛みが弱いとされている蓄熱式レーザーを使っています。

店舗数が少ないため通いやすいクリニックを探すのは難しいかもしれませんが、LINEで予約ができるなど予約しやすさが徹底されています。

リアラクリニックの

無料カウンセリングはこちら

ハイジニーナ脱毛ができるクリニック⑤レジーナクリニック
〜麻酔代がかからないので痛みに弱い方向け〜

VIO脱毛5回料金(税込) 92,400円
シェービング代 なし
脱毛機械(向いている毛質) アレキサンドライトレーザー/蓄熱式レーザー(剛毛・産毛)
店舗数・エリア 21店舗・全国

レジーナクリニックは追加料金を気にせずにハイジニーナ脱毛をしたい方におすすめです。

シェービング料金や麻酔クリームなどのオプションは無料なのは嬉しいですね。また、レジーナクリニックは北海道から九州まで、クリニック数が多いのが特徴です。

レジーナクリニックの

無料カウンセリングはこちら

まとめ

VIOをハイジニーナにしてみたいという方、迷いがなくなりましたか?

ハイジニーナは見た目も綺麗で清潔感も抜群。自分にぴったりの脱毛サロンやクリニックを探してつるつるのVIOを手に入れましょう!

この記事の執筆者

矢野 夏希

ライター

矢野 夏希

会員制のバーで働いていた編集兼ライター。高校野球が大好きで、高校時代はマネージャーとして甲子園に出場。今でも毎年甲子園に足を運んでいます!年齢を重ねるごとにムダ毛の処理が面倒になってきて、全身脱毛ができるサロンを探し中。同じく脱毛に通いたいけど迷っている方々が「通いたい!」と思えるサロンやクリニック探しのお手伝いができたら嬉しいです!

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す