VIO脱毛ってどれくらい痛いの?医師に聞いた効果やメリットも解説!【体験者アンケート付き】

更新日:2021.04.09

VIO脱毛のKV画像

VIO脱毛、してみたい!でも本当に失敗しないか、恥ずかしくないか、痛くないかなど不安も色々…。そんな方はこの記事で不安を解消しましょう!

VIO脱毛のメリットデメリットや、サロン選びのおさえておきたいポイントなどを解説。医師の友利新先生に聞いた、VIO脱毛の注意点やデザイン選びについてや経験者のアンケートなどもご紹介します。

最後まで読めば、後悔しないVIO脱毛がわかるはずです!

この記事を監修した医師

吉田 貴子先生

皮膚科・美容皮膚科医

吉田 貴子 先生

1991年 帝京大学医学部卒業後、同大学内皮膚科学教室入局
2000年 都内、美容皮膚科院長
2004年 渋谷スキンクリニック開業 現在に至る

VIO脱毛ってそもそも何?

VIO脱毛ってよく聞くけど、そもそもVIOってどこ?という方もいらっしゃるかもしれません。

VIOは脱毛サロンによっては「デリケートゾーン」といった表現で呼ばれることもありますが、具体的に以下の部分を指します。

Vラインの範囲については脱毛サロンやクリニックにより多少変わりますが「一般的な下着で隠れる部分」としているところが多いようです。

また、Oラインは「お尻」という部位の名称になっていることもあります。

Iラインについては、内側の粘膜部分は脱毛できないサロンがほとんどです。粘膜部分の毛も気になるという場合は、医療脱毛をおすすめします。

そのほかのVIO脱毛の特徴は以下の通り。ワキや足など、別の部位脱毛との違いもチェックしておきましょう。

チェックポイント
  • 毛が太く密集して生えているため痛みを感じやすい
  • つるつるになるまで回数・時間がかかる
  • IOラインは自己処理が難しい
  • 慣れるまでは少し恥ずかしい

友利新先生に聞いた!VIO脱毛のメリットとデメリット

友利新先生

内科・皮膚科医 友利新先生

VIO脱毛の一番のメリットは清潔感!生理のとき毛に経血がつかないといったこともありますし、ショーツから毛がはみ出すこともないので見た目にも清潔感があります。

友利先生いわく、VIO脱毛のメリットは「清潔感があること」。VIOの毛をなくしてしまうと守るものがなくなって大丈夫なのかという疑問に対しては「下着で守られているから大丈夫!」と教えていただきました。

VIO脱毛のメリット

  • 汚れが毛に付かず衛生的
  • 下着や水着からはみ出る心配なし
  • 気になる蒸れや臭いが軽減される
  • 自己処理によるチクチクや肌あれがなくなる
  • 自信を持って恋愛できる

自己処理のチクチクやブツブツがなくなれば、かわいい水着や下着も自信を持って着ることができますね。

またVIOのムダ毛がなくなると生理のときなども蒸れることが減りとても衛生的です。最近では介護される場合にそなえて脱毛しておくというケースも増えています。

VIO脱毛のデメリット

  • 脱毛時に痛みがある
  • 恥ずかしい

VIO脱毛をするデメリットはメリットに比べれば少ないですが、しいて挙げるならやはり「痛い」こと。

VIOは敏感な部分であり、毛も太いためどうしてもほかの部位より痛みを感じやすくなってしまいます

また、アンケートによると脱毛するときに恥ずかしいと感じる方も多いようです。

VIO脱毛に関する詳しいアンケートについては、記事の後半でご紹介するので、経験者の声を知りたい方はチェックしてみてください。

VIO脱毛は痛いの?サロンとクリニック、痛さと効果の違いを解説!

VIO脱毛をこれから始めるとき、一番不安になってしまうのが痛みですよね。

痛いって聞くけど、実際どれくらいの痛さなのか?脱毛サロンとクリニックでは痛みが違うのか?そして痛いほうが効果が高いのか?

そんな痛みと効果にまつわる疑問を解説します!

脱毛サロンでVIO脱毛の施術を受けた際の痛さと効果

脱毛サロンでVIO脱毛する場合、痛みについてはそこまで心配する必要はないかもしれません。脱毛サロンでおこなわれる「光脱毛」は全体的な傾向として痛みが弱めです。

とはいえ個人差があることなので、「自分は特に痛みに弱い!」、「元々の毛が多いから絶対痛そう!」という方は光脱毛の中でも痛みが弱いタイプの脱毛機を使っているサロンを選ぶのがおすすめです。

痛みが弱いといわれている脱毛機器「SHR脱毛」や「ハイパースキン脱毛」を使用しているサロンは以下。

  • SHR脱毛…ストラッシュ、ラココ、ササラ
  • ハイパースキン脱毛…ディオーネ

ただし、痛みが弱い脱毛機器は効果が出るのもゆっくりといわれています。痛いのは我慢できるから、少しでも早く効果が欲しい!という場合はメラニン色素に反応する「IPL脱毛」を使用しているサロンがおすすめです。

痛みが少し強いとはいっても“輪ゴムで肌をはじかれる程度”といわれているので、そこまで怖がる必要はなさそうです。

  • IPL脱毛…キレイモ、銀座カラー、シースリーなど

クリニックでVIO脱毛の施術を受けた際の痛さと効果

一般的な傾向として、クリニックで受ける医療脱毛の痛みは強めです。特にVIO脱毛は痛みを感じやすいため、痛いのが苦手な方はサロンのほうがよいかもしれません。

とはいえ、クリニックの強みは麻酔が使用できること。麻酔といっても注射ではなく、肌に塗るクリームタイプのものが主流です。痛いのが怖い場合は、遠慮なく麻酔したいと相談してみましょう。

また、最近は「蓄熱式レーザー」という従来より痛みがおさえられたタイプの医療レーザー脱毛機も登場しています。この蓄熱式が使われているクリニックを選ぶのも、一つの方法です。

  • 蓄熱式レーザー…フレイアクリニック、リゼクリニック、アリシアクリニックなど

医療脱毛は痛みが強い代わりに、効果も大きいのが特徴です。一般的に脱毛サロンの半分ほどの回数で脱毛完了することができることが多いため、早く脱毛を終わらせたい方は検討してみることをおすすめします。

VIO脱毛の完了までの回数と期間はどれくらい?

VIO脱毛は何回くらいで終わるのか?それは大きく分けて「目指す状態」と「脱毛サロンかクリニックか」で変わってきます。脱毛サロンとクリニック、それぞれの回数と期間の目安をご紹介します。

◆ VIO脱毛の回数目安【脱毛サロン】 ◆

全体を薄くしたい つるつるに近くしたい
IPL脱毛 6~8回(約1年) 8~12回(約2年)
SHR脱毛
ハイパースキン脱毛
8~10回(約1年半) 10~15回(約2年半)

◆ VIO脱毛の回数目安【医療脱毛】 ◆

全体を薄くしたい つるつるに近くしたい
熱破壊式レーザー 3~4回(約半年) 5~8回(約1年)
蓄熱式レーザー 4~5回(半年~1年) 6~10回(1年~1年半)

目指す仕上がりについて、脱毛サロンはあくまで自己処理をラクにする「減毛」のため、永久脱毛に近い状態を望むのであれば医療脱毛がおすすめです。

痛みや予算、脱毛にかけられる時間などを総合的に判断して自分に合う方を選びましょう。

VIO脱毛で人気の形やデザインは?最初からつるつるにすると後悔することも?【友利先生に聞いてみた】

VIO脱毛しよう!と決めたら、次に考えなければいけないのは「V部分のデザイン・形をどうするか?」です。

最近はハイジニーナ(毛をすべてなくすこと)も流行っているというし、どうするか悩みますよね。まずはどんなデザインがあるのかを知った上で、後悔しないためのポイントも知っておきましょう。

一般的に人気が高いのは「ナチュラル」「トライアングル」です。小さめの下着や水着も気にせず着ることができて、なおかつ自然な印象なので悩んだらこちらがおすすめ。

V部分をすべて脱毛する「ハイジニーナ」も最近人気の形です。が、ハイジニーナにするのはよく考えたほうがいいかも?

VIO脱毛のデザイン、最近の傾向や後悔しないために知っておきたいことを友利先生に聞いてみました。

友利先生に聞いたVIO脱毛のデザインの話

まこ

レスモ編集部 まこ

VIOのデザインについて、たとえばハート型にしたい!という人もいるんですか?

友利新先生

内科・皮膚科医 友利新先生

います!「この形にしてください」といって、毎回ハート型を指定してくる方もいます。ですからどんな形にもできますよ。若い方だと、全部なくしたいという方も多いですね。

「本当に二度と生えてこないけど大丈夫ですか?」と何回も聞きますが「いいんです」という方は結構多いです。「今の彼氏は良くても、次にいったときにびっくりされるかもしれないよ?」と思ってしまうんですけど。笑

全部なくしてくださいっていうのは、女子だけでなく男子も多いですよ。

まこ

レスモ編集部 まこ

男子もいるんですね!みんなどういう理由で、全部なくそうと思ったんでしょうか?

友利新先生

内科・皮膚科医 友利新先生

男子の場合は、理由を聞いてみたら「そのほうが大きく見えるから」といわれたことがあります。女子は、彼氏さんが外国の方だから「日本人はなんで毛があるのかわからない」っていわれて、という方もいらっしゃいますね。

でも、やっぱり一度脱毛してしまうともう生えてこないので、そこは相談していただいたり、よく考えて欲しいなと思います。

奇抜な形やハイジニーナにするケースは実際多いようですが、一度脱毛完了してしまうと元には戻せないもの。

後々後悔することがないように、最初はナチュラルな形から始めるのが安全といえるかもしれません。

VIO脱毛のおすすめランキング10選

ここからはVIO脱毛ができる、編集部おすすめの脱毛サロンをご紹介します!

以下のサロン選びのポイントも参考にしながら、自分にぴったりのサロンを探してみましょう。

    1
  • VIO脱毛だけするか、全身まとめてするか
  • 2
  • VIO脱毛前は自己処理が必要!サロンのシェービング対応も要チェック
  • 3
  • やっぱり痛いのは嫌!なら痛み弱めのサロンを選択
  • 4
  • 生理中はVIO脱毛NG…サロンのキャンセルルールを確認

VIO脱毛のみのメニューがある脱毛サロン5選

VIO脱毛だけしたい!なら、部分脱毛メニューが充実している脱毛サロンがおすすめです。その中で、予算に合うかどうかや、どんな脱毛機器を使っているかなどを見ながら選びましょう。

ジェイエステ

期間限定両ワキ完了&選べる5部位脱毛たったの330円!(税込)

★期間限定★両ワキ完了&選べる5部位脱毛が330円!(税込)

ジェイエステはVIO脱毛が6回で3万円代と気軽に脱毛スタートできる価格です。全身脱毛は23部位から40回選べるので、VIOを中心に気になる部位を何カ所か脱毛したいときにおすすめ。

VIO脱毛料金(6回) 33,000円(税込)
シェービング対応 手の届きにくい場所は無料
キャンセルのルール 無料※当日キャンセルは1回分消化
脱毛機器 IPL脱毛(剛毛)
予約方法 電話または来店時
店舗数・エリア 100店舗・全国

ミュゼ

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回100円

両ワキ+Vライン通い放題&顔+全身脱毛1回100円!

ミュゼは店舗数が多く全国にあるため、通いやすい店舗を見つけやすい脱毛サロンです。部分脱毛メニューが充実しているのでVIOとワキなど自由にアレンジしたい方にもおすすめです。

VIO脱毛料金(6回) 50,490円(税込)
シェービング対応 手の届かない場所無料
キャンセルのルール 無料※当日キャンセルは1回分消化
脱毛機器 IPL脱毛(剛毛)
予約方法 アプリ・WEB・電話
店舗数・エリア 190店舗・全国

ディオーネ

全身20か所から選べて3,300円(税込)

全身20か所から選べる脱毛体験3,300円(税込)

ディオーネの特徴は子どもでも脱毛できるほど肌に優しく痛みの少ない「ハイパースキン脱毛」です。料金はほかのサロンより少し高めですが、痛いのが苦手な方でVIOのみ脱毛したいなら、おすすめです。

VIO脱毛料金(6回) 62,700円(税込)
シェービング対応 手の届かない場所は無料
キャンセルのルール 無料※当日キャンセルは1回分消化
脱毛機器 ハイパースキン脱毛(産毛)
予約方法 電話・来店時
店舗数・エリア 120店舗・全国

脱毛ラボ

全身脱毛56カ所16ヶ月無料体験月額1,990円!(税抜)

肌トラブルを防ぐボディミルク3パックを無料でプレゼント!

部分脱毛の単発コースがある脱毛ラボは、1回ずつ様子を見ながら脱毛していきたいという方におすすめです。

脱毛機器は痛みの弱いSHR脱毛なので、VIO脱毛は痛そうで…という方にもぴったりですね。

VIO脱毛料金(1回) 9,900円(税込)
シェービング対応 1,000~1,500円
キャンセルのルール 1,000~1,500円
脱毛機器 SHR脱毛
予約方法 電話または来店時
店舗数・エリア 54店舗・全国

TBC

選べる脱毛はじめて割価格1,000円(税込)!

終わりのある脱毛!両ワキ、両ヒザ下、両ヒジ下などから選べる脱毛はじめて割価格1,000円(税込)!

ニードルを使った脱毛と、光脱毛2つのメニューがあるTBC。1本ずつ脱毛をおこなうニードル脱毛は永久的な効果がある代わりに痛みが強いため、VIOは光脱毛がおすすめです。

VIO脱毛料金(6回) 61,710円(税込)
シェービング対応 剃り残しは避けて照射
キャンセルのルール 当日キャンセル1,000円
脱毛機器 IPL脱毛
予約方法 電話または来店時
店舗数・エリア 134店舗・全国

VIO脱毛を含む全身メニューの脱毛サロン5選

VIOを含む全身脱毛したい場合、全身脱毛専門店か全身脱毛をメインに扱っているサロンがおすすめです。

最近は回数無制限の全身脱毛コースも多く、毛深いから何回コースを契約すればいいかわからないという方は無制限にするのが結果的にお得になるかもしれません。

キレイモ

顔・VIO含む全身脱毛月々3,000円

無料ひじ下脱毛実施中!

キレイモの全身脱毛は一番少ない回数が10回と、ほかのサロンより多めの回数設定です。少し自己処理がラクになる程度でいい、というよりは全身つるつるにしたい方におすすめです。

全身脱毛料金(10回) 217,800円(税込)
全身脱毛料金(無制限) 396,000円(税込)
シェービング対応 手の届かない場所無料
キャンセルのルール 前日まで無料※当日キャンセルは1回分消化
脱毛機器 IPL脱毛(剛毛)
予約方法 WEB・電話
店舗数・エリア 60店舗・全国

銀座カラー

月額3,000円!

当日のご契約で最大14万円OFF!

銀座カラーの全身脱毛は6回か無制限の2種類で、非常にシンプルなので色々なコースから選ぶのが面倒な方におすすめです。キャンセルもきちんと連絡を入れれば当日でもペナルティはなしと良心的。

全身脱毛料金(6回) 102,300円(税込)
全身脱毛料金(無制限) 317,900円(税込)
シェービング対応 手の届かない場所無料
キャンセルのルール 無料(無断キャンセルを除く)(※)
脱毛機器 IPL脱毛(剛毛)
予約方法 WEB・電話
店舗数・エリア 52店舗・全国

(※)銀座カラー公式:https://ginza-calla.jp/feature/

ストラッシュ

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

顔・VIO含む全身脱毛が 初月0円

ストラッシュの特徴は産毛まで綺麗にできて日焼け肌でも脱毛可能なSHR脱毛を使用していること。痛みもおさえられているので、痛いのが苦手で全身脱毛したい方におすすめです。

全身脱毛料金(6回) 105,336円(税込)
全身脱毛料金(無制限) 406,780円(税込)
シェービング対応 手の届きにくい部分は無料
キャンセルのルール 無料※当日キャンセルは1回分消化
脱毛機器 SHR脱毛(産毛)
予約方法 WEB・電話
店舗数・エリア 25店舗・全国

ササラ

初めての方限定!手+ウデ+ヒジ3部位脱毛

SASALAが初めての方限定! 手+ウデ+ヒジ3部位脱毛が今だけWEB予約で100円!

脱毛サロンの中では比較的新しいササラは、IPL脱毛とSHR脱毛を併用しているサロンです。全身脱毛コースの回数も6回から18回まで5種類あるので、自分にちょうどいい回数を選びたい方におすすめです。

全身脱毛料金(6回) 116,160円(税込)
全身脱毛料金(18回) 348,480円(税込)
シェービング対応 剃り残し無料
キャンセルのルール 前日20時まで無料、それ以降は1回分消化
脱毛機器 IPL脱毛・SHR脱毛(剛毛・産毛)
予約方法 WEB・電話
店舗数・エリア 11店舗・関東~関西

シースリー

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

本格ホームケア脱毛器・リゾートホテルの宿泊券をプレゼント!

シースリーの特徴は「無制限メンテナンス」であることです。期限のない脱毛なので、どんなに毛深いVIOでも安心ですね。

高級感のあるサロンの内装や、追加料金が発生しないこともうれしいポイントです。

全身脱毛料金(無制限) 420,640円(税込)
シェービング対応 無料
キャンセルのルール 無料
脱毛機器 IPL脱毛
予約方法 WEB、電話
店舗数・エリア 59店舗・全国

VIO脱毛についてのQ&A【実際の体験者〇〇人にアンケート】

最後に、VIO脱毛を実際に体験した方のリアルな声をご紹介します。痛みや恥ずかしさなど、実際してみないとわからないことは経験者のアンケートを参考にしてみましょう!

QVIO脱毛で恥ずかしかったことはある?

脚を開いて股間の処理をしてもらうときや、横向きになってヒップの脱毛をしてもらう時は恥ずかしいし、チクッとしたときに思わず声が出た時です。(pocollin・24歳・シースリー)

VIOライン施術を行ってもらうときに、赤ちゃんのポーズのような恥ずかしい格好をさせられたことが若干ながら恥ずかしかったです。(たかこ・27歳・シースリー)

Oラインの脱毛を行うときに、あおむけで足を広げるような体制を取らなくてはならなかったので非常に恥ずかしかったです。(ひろぽん・28歳・ミュゼ)

Q痛みについてどうだったか教えてください!

痛みを感じないです。VIOもちょっとちくちくっとするだけで、痛くないです。あと二人で施工してくれるときは本当にスピーディで疲労や寒さを感じることなく終わってうれしいです。(ぎょん・24歳・キレイモ)

痛いといわれているVIOも痛くなく、スタッフもフレンドリーで通いやすい。予約もすごく取りやすい。(さちょ・24歳・ササラ)

VIO脱毛のまとめ

この記事では、VIO脱毛のメリット・デメリットなどについてご紹介してきました。

いまはさまざまな方法で脱毛をすることができるので、もし気になるサロンやクリニックを見つけた方は、公式サイトを見るときに今回ご紹介したポイントを意識してみてはいかがでしょうか。

最後にもう一度、VIO脱毛するときのチェックポイントを振り返っておきましょう!

    1
  • メリットとデメリットを知る
  • 2
  • 形や範囲を知る
  • 3
  • 全身かVIOだけか決める
  • 4
  • サロン選びはキャンセルやシェービングの対応も確認
  • 5
  • 脱毛サロンが合わない場合は医療という手も

選ぶポイントを押さえて、自分にピッタリな方法で理想のVIOを手に入れてください

この記事を監修した医師

吉田 貴子先生

皮膚科・美容皮膚科医

吉田 貴子 先生

この記事の執筆者

ふるかわ

ライター

ふるかわ

LessMo(レスモ) by Amebaのプランナー。休みの日は街歩きをしながら、おいしいカレー屋さん探しや、喫茶店巡りをするのが好きです。美容関係、特に脱毛に関してはここ数年で興味が高まっており、今はサロン脱毛に通っていますが、これから医療脱毛も試してみようと計画中…!脱毛初心者の皆様にもわかりやすく、タメになる情報を発信してまいります。

おすすめ関連記事

VIO脱毛、安いのはどこ?安い人気サロンのランキングとVIOの料金プランを紹介!
VIO脱毛のメリットはこんなにある! VラインのデザインやVIO脱毛経験者の口コミもご紹介!
VIO脱毛をお試しで体験できるサロンはどこ?お試しプランのはしごでVIO脱毛は完了できる??
VIO脱毛、初めてするときの注意点は?自己処理はどこまですればいいの?
VIO脱毛すると本当に生えてこない?1回の効果は?回数別でVIO脱毛の経過を解説
VIO脱毛の料金を一覧で比較!結局いくらかかるの?全部とVIOだけならどっちがお得?
VIO脱毛の体勢は恥ずかしい?イラストでわかりやすく解説!友利先生のコメントも
VIO脱毛でおすすめサロン&クリニック12社!選び方のポイントを紹介
VIO脱毛キャンペーンがあるサロン&クリニック11選【2021年最新版】
VIO脱毛前の自己処理のやり方って?よくあるトラブルや注意点について解説

VIO脱毛のおすすめエリア

脱毛方法から探す

人気のサロン

サロン一覧

人気のクリニック

クリニック一覧

エリアから探す

人気のエリアからサロンを探す
人気のエリアからクリニックを探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す