VIO脱毛、初めてするときの注意点は?自己処理はどこまですればいいの?

更新日:2021.01.21

足を出した女性が座っている写真

VIO脱毛はデリケートゾーンを清潔に保てるといったメリットがあり、幅広い世代の方に注目されている施術です。

しかしVIOはデリケートな部分なので、どのような方法でおこなうのか、自己処理はどうしたらよいのかなど、脱毛経験がある方でも不安に感じることがあるのではないでしょうか。

この記事では、なかなか人に聞きづらい部位でもあるVIO脱毛について、自己処理の方法や注意点、おすすめの脱毛サロン・クリニックなどご紹介します。

これからVIO脱毛に挑戦したいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

初めてVIO脱毛する前の自己処理方法

VIOも他部位と同様、基本的に施術前の自己処理が必要です。

VIOに限らず、脱毛前の自己処理は肌への負担が少ない電気シェーバーを使いましょう。

カミソリは刃が直接肌に当たることで肌を傷つけてしまう可能性があります。また毛抜きやワックス、除毛クリームを使用すると毛根から毛を引き抜いてしまうため、熱が伝わらずに脱毛効果が十分に得られないといわれています。

続けてVIO脱毛の自己処理についてポイントを解説します。

チェックポイント
  • Vライン・トライアングルは短く
  • 最初の数回は全剃りに
  • IOラインは鏡を活用

Vライン、トライアングル部分の自己処理方法

VIOの中では最も自己処理しやすいVライン、トライアングル部分。

まずは全体の毛を1~1.5cmくらいの長さを目安にハサミで短くカットしていきましょう。毛が長いままシェービングしてしまうとシェーバーに絡まったり、トライアングル部分の境目がよく分からなくなってしまいます。

短くカットできたら、シェーバーで毛の流れに沿って丁寧に剃っていきましょう。ここでのポイントは、希望のデザインにあわせて剃ることです。

自然な仕上がりを希望する方は逆三角形になるように、下着や水着から毛がはみ出さない状態を目指す方は四角形にアンダーヘアを残すスクエアデザインに。

また、VIOの毛を全てなくすハイジニーナにする場合は全剃りにします。ハイジニーナはデリケートゾーンを清潔に保てますよ。

この他にもVIOのデザインには様々な種類があるので、カウンセリングで事前に相談してみてください。デザインについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています!

VIO脱毛、人気の形は? ハイジニーナの男ウケって実際どうなの?
VIO脱毛、人気の形は? ハイジニーナの男ウケって実際どうなの?

VIO脱毛するとき迷うのが「Vラインの形」です。ナチュラルな逆三角形にするのか、思い切ってハイジニーナ(無毛)にするのか、デザイン性が高い形にするのか…。迷ったときは、人気の形と男性の意見をふまえて考えましょう!この記事ではどんな形があるのか、男性からはどんな形が人気なのかをご紹介します。

そして、自己処理後は欠かさずに保湿をしておくが大切。VIOが乾燥してしまうと黒ずみの原因となってしまいます。せっかく脱毛をしたのに黒ずみがあるのはもったいないですよね。保湿クリームなどを使ってしっかりと保湿しておきましょう。

ハイジニーナにしない場合も最初の数回は全剃りがおすすめ

ハイジニーナには少し抵抗があり、ある程度は毛を残しておきたいという方も最初の数回は全剃りして照射してもらうことがおすすめです。

数回脱毛することで毛質が柔らかくなり、手触りも良くなるといわれているので、毛質が硬いことに悩んでいる方はぜひ試してみてください。

IOラインの自己処理方法

続いてIライン、Oラインの自己処理について解説していきます。Vラインとは違って目視しづらいので、自己処理が難しい部位。見えない部分はを使って剃ると良いでしょう。鏡の前で足を開いたり、鏡を床に置いて跨がったりすると、IOラインが良く見えます。

Vラインと同様にIOラインも電気シェーバーを使って剃るのがおすすめ。ただIOラインは狭い部位なので剃るのも一苦労ですよね。そんなときに役立つのがIOライン専用のシェーバー。簡単に剃れるのでぜひチェックしてみてください。

ただ無理をして剃って傷つけてしまうと、その部分の施術ができなくなってしまいます。できる範囲で慎重に剃り、あとはスタッフの方にお任せしましょう。

I・Oラインは無料でシェービングを手伝ってくれるサロンやクリニックあるので、事前に確認してみてください。

VIO脱毛、初めてのときは不安がいっぱい!

VIO脱毛の自己処理方法についてのポイントをしっかりおさえたら、ここで気になる不安をさらに解消していきましょう。

VIO脱毛ってどんなやり方でするの?

VIO脱毛は、一般的にVライン、Iライン、Oラインの順におこないます

使用する脱毛機はサロンやクリニックによって様々ですが、デリケートな部位なので小さめの照射器で粘膜ギリギリまで照射してくれるところが多いようです。

半身に何も着けないで施術するの?と不安に思う方もいるかと思いますがご安心を。ほとんどのサロンやクリニックでは紙ショーツを着けて脱毛をおこないます。

それでも「VIO脱毛はやっぱり恥ずかしい…」と思う方は、こちらの記事で不安を解消しましょう!

VIO脱毛の体勢は恥ずかしい?イラストでわかりやすく解説!友利先生のコメントも
VIO脱毛の体勢は恥ずかしい?イラストでわかりやすく解説!友利先生のコメントも

デリケートな部分のため、恥ずかしいイメージを抱きがちなVIO脱毛。しかし実際のVIO脱毛は、恥ずかしさを軽減するための工夫がされているので、案外自分が思うほど抵抗なくできるものです。この記事では、VIO脱毛はどのような体勢でおこなうのか詳しく解説します。さらに、VIO脱毛をする際の服装や施術の流れについてもご紹介。施術をスムーズにおこなうためのポイントも交えつつ、これからVIO脱毛の施術を控えている方や、VIO脱毛を検討している方の心配を解決していきます。

VIO脱毛に初めて行くときの注意点は?

VIO脱毛は事前の準備が必要です。直前になって慌てたりしないよう、ここで注意しておきたいポイントをご紹介します。

チェックポイント
  • 事前に清潔にしていく
  • 正しい自己処理をしていく

事前に清潔にしていく

VIO脱毛は、脱毛効果を高めるためにも事前に清潔していくことが大事です。シャワーを浴びたり、ウェットティッシュで拭いたりして清潔さを保つようにしましょう。

このとき注意しておきたいのが、VIOの洗いすぎです。洗浄力の高いボディーソープで洗いすぎると乾燥してしまい、黒ずみの原因となってしまいます。デリケートゾーン用の石鹸などを使って優しく洗いましょう。

正しい自己処理をしていく

VIO脱毛は、脱毛前に自己処理が必要なサロン・クリニックがほとんどです。シェービングサービスがあるところもありますが、追加料金が発生してしまうことも。できるだけ自己処理をすることをおすすめします。

初めてのVIO脱毛におすすめのサロン5選

「なるべく安く脱毛したい」「痛みをおさえたい」という方は、サロンでおこなう光脱毛がおすすめ。

VIO脱毛に不安がある方でも、お試し価格を用意していたりキャンペーンをおこなっていたりするサロンが多いので、初めての方でも気軽に挑戦することができますよ。

たくさんサロンがあって悩んでしまうという方のために、いくつかサロンをピックアップしました!

◆ 各サロンのVIO脱毛料金 ◆

サロン 回数/料金(税込) キャンペーン料金(税込)
ジェイエステ
5パーツ×4回/33,000円
VIO5パーツ×2回
2,200円
ミュゼ 6回/50,490円(※) ワキとVラインの脱毛×24回
100円
ラココ 6回/59,400円
エピレ
6回/61,710円 VIO5パーツ×2回
6,000円
ディオーネ 6回/79,200円 VIO2パーツ×1回
3,300円

(※)デイプラン、アプリダウンロード価格

VIO脱毛がお得な順から、それぞれのサロンについて詳しくご紹介します!

コスパが高いのは「ジェイエステ」

ジェイエステのロゴ

ジェイエステの「デリケート5プラン」は、トライアングル上、トライアングル下、Vライン、Iライン、Tバックゾーンの5箇所が4回ずつ、計20回脱毛できるプラン。

「4回だけじゃ足りない!」という人も、デリケートゾーンそれぞれの部位が選べるSパーツの追加が(1回1,980円)で可能。

体験キャンペーンはVIO脱毛が2回受けられて2,200円なので、お試ししてみたい方にもおすすめです!

料金 キャンペーン料金(税込)
デリケート5脱毛
4回33,000円
初回限定デリケート5脱毛
2回2,200円

平日に通える人におすすめな「ミュゼ」

ミュゼのロゴ

ミュゼには「ハイジニーナ7 VIO脱毛コース」が用意されており、トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥・へそ下・Vライン上・Vラインの7箇所をまとめてお手入れできます。

平日の12:00~18:00までのデイプランと、営業時間内でいつでもお手入れが可能なレギュラープランがあり、公式アプリダウンロード価格のデイプランだとさらにお得に脱毛が可能です!

そしてミュゼには、両ワキ+Vラインが24回で100円といった破格のキャンペーンがあります。「Vラインだけ整えておきたい!」という方は、ミュゼで100円で脱毛するのがおすすめです!

料金(税込)(※) キャンペーン料金(税込)
ハイジニーナ7 VIO脱毛コース
デイプラン6回50,490円
レギュラープラン6回60,720円
両ワキ+Vライン24回
100円

(※)アプリダウンロード価格

月々3,000円から始められる「ラココ」

ラココのロゴ

ラココは「SHR脱毛」を採用しているので、通常の脱毛だとなかなか効果を実感しにくい産毛にも効果が期待できます!

VIO脱毛もお得で、VIO脱毛の12回プランを36回払いにすれば、月々3,000円でVIO脱毛することが可能。少額で始められるのがうれしいですね!

プラン 料金(税込)
VIO脱毛 6回59,400円
12回118,800円

お試ししてみたいなら「エピレ」

エピレのロゴ

エピレは、大手エステサロンのTBCが脱毛専門のブランドとして展開している脱毛サロン。

VIO脱毛は2回のファーストプランと12回プランを用意しているので、お試しで脱毛したい方にもしっかり脱毛したい方にもおすすめ!

料金(税込) キャンペーン料金(税込)
VIO5プラン
6回61,710円
12回114,840円
はじめての方限定
VIO・5脱毛
2回6,000円

痛いのが心配なら「ディオーネ」

ディオーネのロゴ

ハイパースキン法という肌に優しい脱毛法を採用しているディオーネ。

特殊な光を使っており痛みを感じにくいといわれている脱毛法なので、とにかく痛みをおさえたいという方におすすめなサロンです。

VIO脱毛のコースは、VIOを全て処理するハイジニーナコースと希望の形を残してVIOを処理するsemiハイジニーナコースの2種類あります。

プラン 料金(税込)
ハイジニーナコース 6回79,200円
12回132,000円
(※)追加1回11,000円
semiハイジニーナコース 6回62,700円
12回105,600円
(※)追加1回8,800円

初めてのVIO脱毛におすすめのクリニック5選

VIO脱毛を少ない回数で終わらせたいなら、クリニックでおこなう医療脱毛がおすすめ。

もちろん個人差がありますが、医療脱毛では全体的に薄くしたいのなら3~5回程度、ほぼつるつるの状態にしたいなら5~10回程度で効果が実感できるといわれています。その反面、VIOといった部位は痛みを感じやすいという方も。

ここではVIO脱毛ができるクリニックをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

クリニック 回数/料金(税込)
SBC 湘南美容クリニック
6回/54,000円
KMクリニック
5回/66,000円
レジーナクリニック 5回/92,400円
フレイアクリニック 5回/93,500円
リゼクリニック 5回/102,080円

クリニックで安く脱毛したいなら「SBC 湘南美容クリニック」

湘南美容外科のロゴ

クリニックの中でもリーズナブルなのは、美容整形でも有名なSBC 湘南美容クリニックです。

他のクリニックは5回コースが多いですが、6回コースを用意している点もポイント。

店舗数も豊富なので、地方在住の方でも通いやすいのではないでしょうか。

プラン 料金(税込)
ハイジニーナ(VIO) 1回9,800円
3回28,500円
6回54,000円

SBC 湘南美容クリニックの

無料カウンセリングはこちら

痛みを軽減する脱毛機を使用「KMクリニック」

KMクリニックのロゴ

KMクリニックも湘南美容クリニックに続いて、リーズナブルな価格設定です。プランはVIOセットのものからVIOそれぞれの単体まで用意しています。

「ハヤブサ脱毛」という独自のレーザー脱毛を採用しており、痛みが少ないという特徴も。

VIOはただでさえ痛みを感じやすい部位なので、医療脱毛でも痛みをおさえられるのはうれしいですね!

プラン 料金(税込)
VIO 5回66,000円
V全体 5回52,800円
Vライン 5回26,400円
Iライン 5回39,600円
Oライン 5回39,600円

シェービングや麻酔のサービスがうれしい「レジーナクリニック」

レジーナクリニックのロゴ

レジーナクリニックでは、シェービング代が料金に含まれています。

手の届きにくいIライン・Oラインはスタッフの方にお任せできるので、VIO脱毛初心者の方にもうれしいですね!

さらに痛みが不安な方には、麻酔クリームを無料で処方してくれるというサービスも。他にも冷却装置が搭載されいる脱毛機器を使用したり照射出力を調整してくれたり、痛みを軽減するための工夫がされています。

プラン 料金(税込)
VIO脱毛セット 1回46,200円
5回92,400円

レジーナクリニックの

無料カウンセリングはこちら

多めの回数を選びたいなら「フレイアクリニック」

フレイアクリニック

医療脱毛だと全体的に薄くしたいなら3~5回程度が目安ですが「毛量が多いから最初から多い回数で契約しておきたい!」という方には、フレイアクリニックがおすすめ!VIO脱毛の8回コースを用意しています。

Vライン・Iライン・Oラインそれぞれ気になる箇所だけ脱毛することもできますよ。

プラン 料金(税込)
VIO脱毛セット 1回41,800円
5回93,500円
8回140,800円
Vライン 1回15,400円
5回44,000円
8回70,400円
Iライン 1回15,400円
5回44,000円
8回70,400円
Oライン 1回13,200円
5回38,500円
8回61,600円

フレイアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

割引対象に該当するなら「リゼクリニック」

リゼクリニックのロゴ

以前サロンやクリニックに通っていた方、周りに脱毛を始めたい友達がいる方にはリゼクリニックがおすすめ。

リゼクリニックのVIO脱毛セットは5回102,080円(税込)ですが、ぺア割を使うと7%割引94,934円(税込)になります!

学生さんにもおすすめで、在学中に学割を契約すると卒業後も割引後の料金のまま通い続けることが可能。学割とペア割は併用ができるので計27%OFFになり、74,518でVIO脱毛を5回受けることができますよ!

プラン 料金(税込)
VIO脱毛セット 5回102,080円

リゼクリニックの

無料カウンセリングはこちら

VIO脱毛、初めてするとき気になるQ&A

VIO脱毛をするときの体勢や、ニオイが気になる場合の対処法も確認しましょう。

Q脱毛するときはどんな体勢でするの?

Vラインは仰向け、Iラインは片足ずつ4の字に曲げて、Oラインはうつ伏せや横向きになって施術されることが多いです。いずれも紙ショーツを少しずつずらしながら照射していくので、丸見えになるということはありません。

体勢が恥ずかしいと思うかもしれませんが、手早くおこなわれるのでほんの少しの辛抱です。

Q臭いが気になる場合はどうすればいい?

デリケートゾーンの匂いは、毛が原因であることが多いです。そのため事前にしっかりと自己処理をしておけば、匂いも軽減されるでしょう。

施術前に催してしまい、匂いが心配という方もご安心を。大抵のサロンのトイレにウォシュレットウェットティッシュが備え付けられています。綺麗にしてからVIO脱毛の施術を受けると良いでしょう。

初めてのVIO脱毛まとめ

VIOは初めて脱毛するにはなかなか勇気のいる部位ですが、VIO脱毛はお手入れがラクになったりデリケートゾーンを清潔に保てたり、メリットが多いです!

痛みを軽減する工夫がされているサロンやクリニックもあるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

この記事の執筆者

後藤 美希

ライター

後藤 美希

脱毛口コミランキングなびの編集兼ライター。珈琲が大好きで、レトロな雰囲気の喫茶店を探すことが趣味です。脱毛は今まで色々なサロンやクリニックに通いました。現在は都度払いで気が向いたときにゆるく脱毛をしています。脱毛に興味がある方に参考になるような情報を届けられたら嬉しいです!

脱毛方法から探す

人気のサロン

サロン一覧

人気のクリニック

クリニック一覧

エリアから探す

人気のエリアからサロンを探す
人気のエリアからクリニックを探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す