医療脱毛で顔を脱毛したい!おすすめだけで選ばない後悔しないクリニックの選び方とは?

更新日:2021.04.09

医療脱毛で顔脱毛した女性の画像

※医師監修については記事中の商品・クリニック紹介箇所を除く

顔脱毛は今や、ワキやVIOと並ぶ人気の脱毛部位。

「顔の産毛が気になるけど、どこで脱毛すればいいかわからない…」「クリニックとサロン、顔脱毛するならどっちが良いの?」とお悩みの方はいませんか?

顔の皮膚はとりわけデリケートなので、クリニック選びも慎重になりますよね。

この記事では、医療で顔脱毛するときのメリット・デメリットをサロンと徹底比較しています!また、後悔しないクリニックの選び方についても詳しく解説していきます。

選び方に合わせて、顔脱毛ができるおすすめのクリニックもご紹介!これから顔脱毛する予定の方は参考にしてみてくださいね。

この記事を監修した医師

中野貴光院長

形成外科・美容皮膚科医

中野貴光 院長

幼児期に重度の熱傷を受傷し、皮膚移植手術を受けて一命を取りとめた経験から形成外科医を志す。
平成9年、筑波大学医学専門学群卒業。東京女子医科大学の形成外科学教室に入局。東京大学医学部形成外科への国内留学、日本大学医学部形成外科でのオープニングスタッフとしての赴任等を経て、2年間アメリカのテキサス大学に留学。
帰国後、医学博士を取得。令和元年6月に練馬駅で形成外科・皮膚科・美容皮膚科「よしクリニック」を開業。患者の立場に立ったわかりやすい説明と丁寧な治療を心がけている。

医療で顔脱毛するメリット!クリニックとサロンを徹底比較

ワキや手足と比べると後回しにされがちな顔脱毛ですが、下記のようなメリットがあります。

  • 化粧ノリが良くなり、仕上がりが変わる
  • くすみや黒ずみが改善し、肌がワントーン明るくなる
  • ニキビなどの肌トラブルを予防できる

黒い産毛がなくなることで肌の色が明るく見えたり、お化粧のノリが良くなったり、嬉しいメリットがたくさんあります。

お肌に自信が持てない方は、試してみる価値があるかもしれません。

しかし、いざ脱毛するとなるとサロンの方がいいのか?クリニックの方がいいのか?迷ってしまいますよね。

ここからは、クリニックとサロンを比較してみましょう。

医療脱毛 脱毛サロン
脱毛に通う期間(回数)
半年ほど(5~8回) 1年半~2年(10~15回)
効果 永久脱毛に近い あくまで減毛
肌トラブルの可能性 やや高(ただし医師の処置有)

医療脱毛は、照射パワーが強いため、5~8回でコースを設定しているクリニックが多いです。

また、クリニックの場合、施術者は国家資格を保有する医師または看護師。万が一、照射後の肌荒れやトラブルがあった際、いつでも常駐している医師に診てもらうことができるのは、大きなメリットといえますね。

ここからは、医療で顔脱毛をするメリットについて詳しく解説していきます。

短い期間で顔の脱毛を実感しやすい

医療脱毛で使われている脱毛機は、脱毛サロンと比べてパワーが強く、1回あたりの脱毛効果が高いというメリットがあります

少ない回数で満足できるため、短期間でパパッと脱毛完了したい方にもぴったりです。

現在、脱毛サロンで主流の脱毛機は「毛に含まれるメラニン色素に反応してレーザーを照射する」という仕組みなのですが、顔は産毛が多いためマシンが反応しにくく、効果を実感できるまで時間がかかってしまうことも…。

医療脱毛なら脱毛サロンの半分程度の期間で脱毛完了できるため、できるだけ短い期間で終わらせたい人はクリニックの顔脱毛がおすすめです。

肌トラブルが起こっても医師がいつのですぐ処置できる

クリニックの脱毛機はパワーが強い分火傷などのリスクもありますが、医師が常駐しているので万が一肌トラブルが起きても大丈夫。すぐさま適切な処置を受けられるので、顔というデリケートな部分も安心して脱毛できます。

また、医療機関である医療クリニックは、実際の施術も国家資格を持つ医師または看護師がおこないます。すべてのスタッフが医療の専門知識を持っているので、施術中に違和感を覚えた時もすぐに相談できますよ。

医療機関なので商品や別のコースの勧誘が少ない

「スタッフにしつこく勧誘されたらいやだな…」という理由で、脱毛へ行くのを躊躇してしまっている方も多いのではないでしょうか?

とくに顔脱毛のように小さなパーツのみ脱毛するとなると、別のパーツやもっと高額なコースを勧められないか不安になってしまいますよね。

勧誘を断るのが苦手な人にとっては、無料カウンセリングですらなかなか行く勇気がでないものです。

医療機関に対して「安易に医療行為を助長してはならない」という広告規制ガイドラインが設けられているので、脱毛サロンと比べてしつこい勧誘が少ない傾向にあります

医療で顔脱毛するデメリットはある?

医療脱毛のデメリットはほとんどありません。

ですが、以下の2点は施術前に把握しておきましょう。

レーザー出力が強いので痛みを感じやすい

これは顔脱毛に限った話ではありませんが、医療脱毛に用いられるレーザーは出力が強いため、施術中の痛みを感じやすい傾向があります。

ただ、顔に関してはそれほど痛みを感じない場合が大半。というのも、脱毛中の痛みはムダ毛が太くて濃い部分ほど強くなる傾向があるため、顔のようにほとんど産毛しか生えない部位はそもそも痛みを感じづらいのです。

それでも心配な場合は痛みを軽減するような対策をとってもらうこともできるので、カウンセリングのときに相談してみましょう。

医療脱毛 脱毛サロン
料金 全身で20~30万円ほど 全身で15~30万円ほど
痛み 強い傾向にある 個人差はあるが医療脱毛より弱い

医療脱毛でも脱毛サロンでも共通していえることですが、顔脱毛をするデメリットも見ていきましょう。

痛みを軽減する対策もできるので、クリニックに相談を

医療クリニックでは患者さん一人ひとりの肌状態に合わせて施術をおこないます。

敏感肌の方はもちろんのこと、施術の痛みが心配な方は以下のような対策をとってもらえるので気軽に相談してみましょう!

  • クリームなどによる麻酔の使用
  • レーザーの照射レベルを下げる

金額が高めに設定されていることが多い

医療クリニックは医療設備や専門性の高いスタッフを揃えているため、一般的な脱毛サロンと比べて料金が高額になりがち。

とはいえ分割払いに対応している医療クリニックも多いので、工夫次第で月々の費用をぐっと抑えることもできます。また、脱毛サロンよりも通院回数が少なく済むことを考えると、金額の差はそこまで大きくならないでしょう。

後悔したくない!顔の医療脱毛をするときに知っておきたい6つの選び方

ここからは、これから顔を医療脱毛する予定の方に向けて、医療クリニックを選ぶ際に知っておきたい6つのポイントをご紹介します。

顔を医療脱毛するときに知っておきたい6つの選び方の画像

①顔だけ?全身も?予算に合わせて料金相場をチェック

まずは顔脱毛の料金相場をチェックし、自分の予算に合うクリニックを選びましょう。クリニックで顔脱毛をする場合の料金相場は15~33万程度と幅広く、無理なく通えるクリニックを選ぶことが大切です。

クリニックによっては全身脱毛コースに顔脱毛が含まれている場合もあるので、脱毛したい部分がほかにもたくさんある場合はそちらを検討しても良いでしょう。

顔脱毛が含まれる全身脱毛コースと、顔脱毛単体の料金相場は以下のとおりです。

顔含む全身脱毛コース 331,375円
顔脱毛単体コース 150,920円

※5回コースの平均値を算出しています。

②脱毛の完了目安に合わせた回数プランを選ぼう

顔脱毛は脱毛完了までに時間がかかる傾向があるので、完全脱毛とまではいかなくとも、自己処理がほとんどいらなくなるレベルで施術をストップする方もいます。

また、それによって施術期間だけでなく費用も変わってくるので、自分がどの程度のレベルを求めるかはっきり決めておくのがおすすめです。

1~3回 あまり変化なし
3~5回 自己処理が楽になる
6~7回 自己処理がほぼなくなる

ちなみに医療脱毛の場合、完全脱毛には5回程度の照射が必要といわれています。とはいえ人によってはもう少し時間がかかる場合もあるので、5回コースで満足できなかった場合は単発で追加照射する可能性も考えておくと良いでしょう。

③顔の産毛に効果的な機械を使っているクリニックが◎

医療脱毛で使われている脱毛機にはさまざまな種類がありますが、産毛への効果が高いといわれているのが「ダイオードレーザー」

「ダイオードレーザー」には熱破壊式と蓄熱式があり、蓄熱式は医療レーザー脱毛機の中でも比較的新しいタイプの脱毛機です。レーザー脱毛の中では痛みを感じづらく、ほとんどの場合施術中の麻酔は不要とされています。

一方、「YAGレーザー(ヤグレーザー)」という脱毛機は肌の奥深くまでレーザーが届くため、脱毛効果が非常に高いのが特徴です。その分痛みは強い傾向があるため、場合によっては麻酔を必要とする方もいるでしょう。

もうひとつ「アレキサンドライトレーザー」という脱毛機も主流ですが、こちらは毛に含まれるメラニン色素に反応するタイプなので、産毛への脱毛効果はそれほど高くないといわれています。ワキやVIOなどの太い毛には高い効果を発揮しますが、顔脱毛にはあまりおすすめできません。

脱毛機の種類 痛み 産毛への効果 日焼け そのほかの特徴
蓄熱式ダイオードレーザー 少ない ・黄色人種の毛、肌質に最適
・毛質・肌質を問わない
・アトピーがある人でも対応可
熱破壊式ダイオードレーザー 少ない ・黄色人種の毛、肌質に最適
・毛質・肌質を問わない
・アトピーがある人でも対応可
YAGレーザー 感じやすい ・メラニンへの吸収率が低いので色黒肌にも照射可能
・濃い毛、太い毛にも効果あり
アレキサンドライトレーザー やや感じやすい × × ・毛の黒い色素(メラニン色素)に反応
・日本人の毛質と相性がよい
・美容効果も期待できる

④店舗ごとに顔の脱毛可能範囲が異なるので注意

ひとくちに顔脱毛といっても、施術範囲はクリニックによって異なります。

たとえば頬やあご、鼻下などはたいていのクリニックでおこなわれていますが、眉下などは対応していないクリニックも多いので注意が必要です。

⑤顔のシェービング追加料金の有無も確認

脱毛施術の前にはシェービングが必須。ムダ毛が長すぎると脱毛機が正常に反応しない可能性があるので、クリニックから「施術の2~3日前に自己処理してください」と指示される場合も多いでしょう。

顔の皮膚は全身の中でもとりわけデリケートなので、自己処理するのが心配な場合はシェービングサービスをおこなっているクリニックを選ぶのがおすすめです。

シェービング代の相場は1,000円前後なので、もし料金が気になる場合はシェービング無料のクリニックを選ぶと良いでしょう。

⑥予約の取りやすさや通いやすさも大切

脱毛は1回の施術で完了するわけではないので、継続的に通うことを見越して予約の取りやすいクリニックを見つけることも大切です。

予約の取りやすさは口コミからも判断できますが、下記のチェックポイントも参考にしてみてください。

  • 夜遅くまで診療している
  • 全国展開している
  • 他院へ移動できる
  • キャンセル情報の配信がある

顔の医療脱毛ができるおすすめクリニック12社を紹介

医療クリニックの画像

ここからは先ほどの選び方を参照しつつ、顔脱毛プランがあるおすすめクリニックをご紹介していきましょう。

レジーナクリニック

プラン紹介

顔脱毛5回105,600円

レジーナクリニックにはアレキサンドライトレーザーと蓄熱式ダイオードレーザーの2種類の脱毛機が用意されており、太い毛から細い産毛までしっかりと脱毛できます。

顔脱毛を含む全身脱毛5回コースは405,900円(税込)と少々お高めですが、最短8カ月で脱毛が完了するため、顔も全身も短期間で脱毛したい方におすすめです。

料金(税込)/回数 ・顔脱毛 105,600円/5回
・全身脱毛顔あり 405,900円/5回
顔の脱毛範囲 髪の毛部分、眉毛部分、まぶた、眼球周辺、唇、ほくろ、鼻毛、耳以外
シェービング代 無料(※1)
脱毛機器(向いている毛質) ・熱破壊式アレキサンドライトレーザー(太い毛、産毛)
・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話または店舗
予約の取りやすさ
営業時間 平日:12:00〜21:00
土日祝:11:00〜20:00
店舗数・エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に21院展開中
店舗移動可能
キャンセル待ちの情報発信 有(※2)

※1:クリニックでシェービングした場合、照射時間が短縮になる可能性あり
※2:前もって予約したい曜日や時間帯をクリニックに伝えると、キャンセルが出たときに連絡が来る仕組み

レジーナクリニックの

無料カウンセリングはこちら

リゼクリニック

プラン紹介

顔脱毛5回112,200円

リゼクリニックには3種の脱毛機が用意されており、患者さんの毛質や肌質に合わせて最適な脱毛方法を提案してくれます。痛みが不安な方に対しては麻酔クリームや笑気麻酔も対応可能!

「Push7」という通知サービスによりキャンセル情報を発信しており、スムーズに予約を取れると評判です。

料金(税込)/回数 ・顔脱毛 112,200円/5回
・全身脱毛(顔脱毛あり)481,800円/5回
顔の脱毛範囲 眉下、まぶた以外
シェービング代 無料(※1)
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
・熱破壊式ダイオードレーザー(産毛)
・熱破壊式ヤグレーザー(太い毛)
予約方法 電話・ネット・店舗
予約の取りやすさ
営業時間 平日・土日祝:10:00~20:00
休診時間:14:00~15:00
店舗数・エリア 東北、関東、中部、近畿、中国・四国、九州を中心に23院展開中
店舗移動可能 ◯(※2)
キャンセル待ち情報の発信 プッシュ通知による発信(Push7)

※1:剃り残しがあった場合
※2:青森院、八戸院、盛岡院、いわき院、郡山院、横浜院、新潟院で契約した方は不可

リゼクリニックの

無料カウンセリングはこちら

アリシアクリニック

プラン紹介

顔脱毛3回166,320円

新機種の導入により、従来より脱毛の施術時間が短くなったアリシアクリニックは、蓄熱式ダイオードレーザーを導入しています。

全顔コースのほか、全身脱毛に顔脱毛をプラスしたコースがあります。全身脱毛を4回4回ヶ月という短期間でするコースも人気。
関東に多くの店舗があるため、関東エリアの方には特におすすめです。

料金(税込)/回数 ・全顔コース 62370円/1回、166,320円/3回
・全身脱毛+顔脱毛 227,040円/4回
顔の脱毛範囲 鼻・唇・目周り(骨に乗らない部分)以外の顔全体(首前面含む)
シェービング代 無料(※1)
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話・ネット・店舗
予約の取りやすさ
営業時間 11:00〜20:00
(休診日:水曜日・年末年始)
店舗数・エリア 関東、東海、関西を中心に19院展開中
店舗移動可能
キャンセル待ちの情報発信 △(※2)

※1:えりあし、背中、腰、Oライン以外の部位は別途4,000円かかります
※2:直接発信はしていないが店舗に問い合わせれば空枠を教えてくれます

アリシアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

フレイアクリニック

プラン紹介

顔脱毛5回93,500円

フレイアクリニックではメラニン色素に関係なく脱毛可能な蓄熱式ダイオードレーザーを使用しているので、日焼けをしている方も安心。

万が一炎症などが起きた際の治療や薬の処方もすべて無料なので、肌荒れしがちな方にもおすすめです。

料金(税込)/回数 ・顔脱毛 93,500円/5回
・全身脱毛+顔脱毛 267,300円/5回
顔脱毛範囲 ひたい、ほほ、鼻、鼻下、あご、顎下から鎖骨まで
シェービング代 無料
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話または店頭
予約の取りやすさ
営業時間 平日:12:00~21:00
土日祝:11:00~20:00
店舗数・エリア 東京・大阪など全国10院展開
店舗移動可能 1回まで無料※
キャンセル待ちの情報発信

※2回目からは10,800円の手数料が発生する
※引っ越しなどの理由で通う院を変更する場合は転院申込書を記入すれば手数料は掛からない

フレイアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

SBC湘南美容外科クリニック

プラン紹介

顔脱毛6回50,600円

湘南美容外科クリニックは、顔脱毛6回50,600円というリーズナブルな価格が魅力!日本全国に75院を展開する大手クリニックで、他院への移動も可能なので転勤が多い職種の方も無理なく通い続けられます。

また、湘南美容外科クリニックは照射の有効期限が設けられていないのも特徴。期限を気にせず自分のペースで通えるので、肌荒れ等でやむを得ず施術をお休みしなければならないときがあっても安心です。

料金(税込)/回数 ・顔脱毛 50,600円/6回
・全身脱毛(顔あり) 355,509円/6回
顔の脱毛範囲 額、もみあげ周囲・頬、鼻下、顎、顎下
シェービング代 10分間は無料(※1)
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 24時間WEB予約あり(※2)
予約の取りやすさ
営業時間 平日・土日祝:10:00~19:00
店舗数・エリア 東京・大阪など全国75院展開
店舗移動可能 △(※3)
キャンセル待ちの情報発信 各店舗のSNSで発信

※1:10分間を超える剃り残しがあった場合は施術不可
※2:1回でも無断でキャンセルするとWEB予約できなくなる
※3:通常時の店舗移動は不可で、引越しなどが理由の場合のみ可能。転院する場合は問診票を書き直す必要がある

SBC 湘南美容クリニックの

無料カウンセリングはこちら

GLOWクリニック

プラン紹介

顔脱毛5回302,500円

GLOWクリニックは蓄熱式ダイオードレーザーを使用しているため、痛みをほとんど感じることなく脱毛が可能。また、全身の医療脱毛8回コースを選ぶと、1年間の保証が無料でつき、最大3回の追加照射ができます。

また、施術以外の費用がすべて無料なのは嬉しいポイント!コストを抑えて顔脱毛したい方にもおすすめです。

料金(税込)/回数 ・顔脱毛 302,500円/5回
・全身脱毛(顔脱毛あり) 355,500円/5回(※1)
顔脱毛の範囲 ひたい、鼻下、あご下、ほほ、あご
シェービング代 無料(※2)
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話または店頭
予約の取りやすさ
営業時間 平日・土日祝:10:00〜19:00

店舗数・エリア 東京・大阪など4院展開
店舗移動可能
キャンセル待ち有無 公式SNSにて発信(※3)

※1:全身脱毛コースのみシェービング代、麻酔代、キャンセル代すべて無料
※2:その他のコースは手が届かない範囲(うなじ、背中上部など)は無料だが事前の自己処理が必須
※3:GLOWクリニック公式Twitterはこちら

TCB東京中央美容外科

プラン紹介

顔脱毛5回92,400円

美容整形と医療脱毛をおこなっている東京中央美容外科・美容皮膚科は、蓄熱式ダイオードレーザーで脱毛の施術をおこないます。毛根ではなく肌の浅い部分バルジ領域にレーザーを照射することで、肌にやさしく痛みの少ない脱毛が可能に。

東北から九州まで全国に展開し、40院と店舗数が多いので、お近くのクリニックを探しやすいのも特徴です。

料金(税込)/回数 ・フェイス脱毛 101,307円/5回
・選べる5箇所 220,705円/5回
・全身脱毛フェイス付き 355467円/5回
顔脱毛範囲 額、頬、鼻下、あご
シェービング代 有料
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話・ネット・店舗
予約の取りやすさ
営業時間 10:00~19:00
(不定休)
店舗数・エリア 東北、関東、中部、関西、九州を中心に40院展開中
店舗移動可能 ◯(※)
キャンセル待ちの情報発信

※引越しなどの場合電話で連絡をすれば転院手続きをすることができる

TCB 東京中央美容外科の

無料カウンセリングはこちら

フェミークリニック

プラン紹介

顔脱毛5回132,000円

東京と大阪を中心に展開しているフェミークリニックは、医療脱毛を取り扱う美容クリニック。3種類の脱毛機を、患者さんの肌質や毛質に合わせて最適な脱毛方法で提案・施術します。

フェミークリニックで導入している脱毛機はシミの改善にも効果を発揮するため、ムダ毛のほかに老人性色素班やそばかすなどのシミを効率的に除去することができます。

料金(税込)/回数 ・顔全体 132,000円/5回(※1)
・美白脱毛 242,000円/10回(※1)
顔の脱毛範囲 両ほほ、鼻下、アゴ、アゴ下、額
シェービング代 無料
脱毛機器(向いている毛質) ・熱破壊式アレキサンドライトレーザー(太い毛、産毛)
・熱破壊式ヤグレーザー(太い毛)
・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話・メール・店舗
予約の取りやすさ
営業時間 11:00~20:00
(年末年始を除き無休)
店舗数・エリア 東京、大阪に6院展開中
店舗移動可能 ◯(※2)
キャンセル待ちの情報発信

※1:渋谷フェミークリニックの料金
※2:引越しなどの場合は転院届を提出することで転院が可能

フェミークリニックの

無料カウンセリングはこちら

イセアクリニック

プラン紹介

顔脱毛5回100,980円

イセアクリニックは、VIO脱毛する場合の場合の麻酔代が無料になるほか、シェービング代や処置料、キャンセル料、解約手数料が一切かからないのが特徴。

脱毛には蓄熱式ダイオードレーザーの脱毛機を採用し、肌トラブルなどのリスクを軽減。痛みも少ないと評判です。

料金(税込)/回数 ・顔全体脱毛 100,980円/5回
・全身脱毛+顔 268,180円/5回
顔の脱毛範囲 額、頬、鼻下、アゴ
シェービング代 無料
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話・web
予約の取りやすさ
営業時間 11:00~20:00
店舗数・エリア 都内に2店舗
店舗移動可能
キャンセル待ちの情報発信

イセアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

エミナルクリニック

プラン紹介

全身脱毛(顔脱毛あり)1回120,450円

エミナルクリニックは、低価格で女性の悩みを解決し、女性らしい美しさを追求したいという想いで開院した、全身脱毛専門のクリニック。

独自の2種類の脱毛機を使用して、強力に冷却しながら脱毛をおこなうため、痛みが最小限に抑えられているのが特徴。痛みが気になる方や、なるべくお安く全身脱毛したい方におすすめのクリニックです。

料金(税込)/回数 ・全身脱毛+顔 120,450円/1回
・全身脱毛+顔 240,900円/5回
顔の脱毛範囲 おでこ、ほほ、鼻下、あご、あご下
シェービング代 無料
脱毛機器(向いている毛質) ・熱破壊式アレキサンドライトレーザー(太い毛、産毛)
・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
・熱破壊式ヤグレーザー(太い毛)
予約方法 電話・ネット・店舗
予約の取りやすさ
営業時間 10:00~20:00、11:00~21:00
※院によって異なる。不定休。
店舗数・エリア 北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、九州を中心に33院展開中
店舗移動可能
キャンセル待ちの情報発信 ✕(※)

※WEB予約の場合は空枠が表示されるが発信はなし

エミナルクリニックの

無料カウンセリングはこちら

クレアクリニック

プラン紹介

美顔脱毛コース5回105900円

クレアクリニックは、新宿と渋谷に店舗を構える医療脱毛専門のクリニック。蓄熱式ダイオードレーザーを利用した最新機器「ライトシュア・デュエット」を導入し、痛みを軽減することが可能に。

また、クレアクリニックでは衛生面にも徹底配慮し、患者さま一人ひとりに専用の電動シェーバーを用意。シェーバーの使い回しによる感染症を防ぎます。さらに、脱毛の施術後にはKAMAのアーユルヴェーダオイルを使用したアフターケアが無料でついてきます。脱毛も美肌も両方叶えたい方におすすめのクリニックです。

料金(税込)/回数 ・美顔脱毛コース 116,490円/5回
・美顔脱毛コース 129,492/6回
・美顔脱毛コース 155,760/8回
顔の脱毛範囲 額、ほほ、鼻下、アゴ、アゴ下、眉周り
シェービング代 無料
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話・ネット・メール
予約の取りやすさ
営業時間 11:00~20:00(店舗による異なる)
※定休日も店舗により異なる
店舗数・エリア 新宿と渋谷の2院展開中
店舗移動可能
キャンセル待ちの情報発信 公式SNSにて発信(※)

※クレアクリニック公式Twitterはこちら

クレアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

リアラクリニック

プラン紹介

顔脱毛5回126,500円

名古屋と東京で展開中のリアラクリニックは、米国FDAが承認した最新の蓄熱式脱毛機を採用しているクリニック。施術回数や施術期間を短縮することで、最短5か月で脱毛が完了します(※)。

全身脱毛と顔脱毛がセットになったプランがかなりお得。全身まるっとお安く脱毛したい方におすすめのクリニックです。
※個人差があります。

料金(税込)/回数 ・全顔脱毛 126,500円/5回
・全身脱毛+顔脱毛 217,800円/5回
・VIO+全顔 290,400円/5回
顔の脱毛範囲 額、まゆげ、ほほ、鼻下、口下、あご
シェービング代 無料(※1)
脱毛機器(向いている毛質) ・蓄熱式ダイオードレーザー(産毛)
予約方法 電話・メール・LINE・店舗
予約の取りやすさ
営業時間 11:00〜20:00
(店舗により営業時間、定休日が異なる)
店舗数・エリア 名古屋と東京にて5院展開
店舗移動可能
キャンセル待ちの情報発信 △(※2)

※1:「背中」「うなじ」「Oライン」の剃毛のみ無料
※2:連絡はないがWEBやLINEの予約枠に反映される

リアラクリニックの

無料カウンセリングはこちら

【美容皮膚科医が解説】顔の医療脱毛のリスクや注意点とは?

顔にレーザーを照射している女性の画像

「顔の医療脱毛は本当に安全?」「レーザー照射にリスクはない?」など心配な方もいるのではないでしょうか。ここからは、顔の医療脱毛のリスクや注意点について、内科・皮膚科医の友利新先生に解説していただきます。

強い照射による火傷や硬毛化のリスクも0ではない

医療脱毛はサロン脱毛と比べて照射パワーが強いため、痛みを感じたり、まれに火傷を起こしてしまう可能性もあり、リスクはゼロではありません。

中野貴光院長

形成外科・美容皮膚科医 中野貴光院長

痛みに関しては麻酔を処方してもらったりするなど対応をしてもらえますし、そもそも医療機関なので、火傷など何かあってもすぐに処置してもらうことができますよ。

また、レーザー照射に対抗して、太く硬い毛が生えてくる「硬毛化」や、毛が増えてしまう「増毛化」が起こることもあります。現在のところ、硬毛化や増毛化の原因は解明されていませんが、医師が常駐する医療クリニックには対処法がきちんとあるので、過剰に心配する必要はなさそうです。

顔の日焼けや乾燥に注意!しっかり対策をしよう

顔は日焼けをしやすい部位でもあります。脱毛に通っている間は、日焼け対策をしっかりするようにしましょう。

というのも、日焼けをした肌に脱毛機が反応して「火傷」するおそれがあることと関係しているからです。日焼けは肌が軽い炎症を起こしている状態なので、そこにレーザーで照射をするとひどい炎症になる可能性もあります

また、日頃から肌が乾燥しないように保湿を充分におこなうことも大切。肌が乾燥しているとレーザーが強く反応してしまう場合もあります。

日焼けの程度によっては、脱毛を断られることがあるので注意しましょう。

どうしても痛みが気になる方にはケミカルピーリングという選択肢も

ケミカルピーリングの画像

顔脱毛すると、「化粧ノリがよくなる」「ニキビ予防」「顔色がワントーン明るくなる」といったメリットがあると冒頭でお伝えしましたが、実は「ケミカルピーリング」という施術でも同じような結果が出るようなのです。

そこで、顔脱毛とケミカルピーリングの特徴を比較して、その違いやどちらが良いのかを調べていきます。

ケミカルピーリングとは?

ケミカルピーリングのイメージ画像

ケミカルピーリングとは、安全な化学成分を肌に塗り、皮膚表面の古くて不要な角質を除去することで、肌荒れやニキビなどトラブルを抱えた肌を生まれ変わらせる治療法のことです


年齢を重ねるごとに衰えがちなハリや弾力、小じわのお悩みも改善できるので、普段のお手入れプラスアルファでのケアを考えている人は、選択肢の一つとして考えてみるとよさそうです。

※妊娠中や授乳中の人、傷跡が残りやすい体質の人は治療を受ける前に医師に相談する必要がある

ケミカルピーリングと顔脱毛の特徴や料金を比較

それでは、早速下記の表を参考に顔脱毛とケミカルピーリングの違いを比較してみましょう。

施術方法 料金 回数(※1)
カウンセリングの有無 使用するもの 痛み 通院ペース
顔脱毛 5回で90,000前後 6回~7回 レーザー脱毛機 あり 2~3ヶ月に1回
(※2)
ケミカルピーリング 15,000円前後 5~10回 肌への負担が少ない薬剤 極軽度 最低2週間あければOK

※1:顔色がワントーン明るくなるなどの効果が実感できるまでの回数の目安
※2:サロンによっては1ヶ月に1回のところもある

ケミカルピーリングのメリット・デメリット

表からわかるケミカルピーリングのメリット・デメリットをまとめました!

  • 痛みがほぼない
  • 次の予約まで最低2週間空ければOK
  • 脱毛よりも肌の改善は感じやすい
  • 脱毛効果はない


ケミカルピーリングの最大のメリットは痛みがとても少ないこと

治療後に若干ピリピリした感じやかゆみが残ることがあるようですが、レーザー脱毛と比べると肌への負担は少なめです。

女性
脱毛効果はないけど、肌がきれいになれば良いという人は、ケミカルピーリングも選択肢のひとつにしてもよいかもしれませんね。

まとめ

医療クリニックで顔脱毛の施術を受けている女性の画像

最後に大事なポイントをおさらいしましょう。
まずはクリニックで顔を医療脱毛するときに押さえておきたいポイントから。

  • 医療脱毛の顔脱毛相場は15万~33万
  • 医療脱毛で顔脱毛する場合、6回~7回くらいの照射が必要
  • 顔脱毛は眉下やまぶたなど目の周りは照射できない

顔はデリケートな部位だからこそ、何かトラブルが起きてしまった場合に医師が診察してくれる医療脱毛を選んでみても良いかもしれませんね。

痛みが気になる方は無料で麻酔ができるクリニックが多いので、初診やカウンセリングで相談してみても良いでしょう。

次に、クリニックを選ぶときのポイントもおさらいしておきましょう。

    1
  • 顔をシェービングしてくれるか
  • 2
  • 予約が取りやすくて通いやすいか
  • 3
  • 顔脱毛に適した機械を使っているか

もし医療脱毛選びに迷ったら、上記の3つの項目をしっかり押さえて、自分にぴったりなクリニックを見つけてみてください。

この記事を監修した医師

中野貴光院長

形成外科・美容皮膚科医

中野貴光 院長

脱毛方法から探す

人気のクリニック

クリニック一覧

クリニックで人気の部位

部位一覧

エリアから探す

人気のエリアからクリニックを探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す