VIOを医療脱毛するならおすすめだけで選んじゃダメ!後悔しないクリニックの選び方!

更新日:2020.11.06

VIOを医療脱毛してみたいと思っても、どこのクリニックにすればよいのか悩んでしまいますよね。

よくやってしまう失敗は、安さだけでクリニックを選んでしまうこと。VIOはデリケートな部分だからこそ、値段だけで決めずに自分に合ったクリニックを選ぶことが大切です。

この記事では、VIOをクリニックで脱毛するときに知っておきたい基礎知識を解説した後に、後悔しないVIO医療脱毛の選び方をご紹介します!

VIOを医療脱毛で受けるメリットとデメリット!リスクはあるの?

最初に知っておきたいのが、VIOを医療脱毛するメリットとデメリット、リスクについてです。脱毛してから後悔しないためにも、しっかりチェックしておきましょう。

VIOを医療脱毛で受けるメリット

  • 脱毛に満足するまでにかかる回数が少ない
  • 痛みが心配なときは麻酔などで対応してくれることが多い
  • 肌トラブルがあっても専門医が対応してくれる

最初に医療でVIOを脱毛するメリットをご紹介します。医療脱毛は新しい脱毛機器を導入しているクリニックが多く、満足できる状態になるまでに通う回数が少なくて済むのが特徴です。

また、痛いのが怖い場合は麻酔クリームなどで対応してくれるのも、医療ならではですね。万が一肌トラブルが起こったときに、専門医にすぐ診察してもらえるのも医療脱毛のメリットです。

次にVIO脱毛自体のメリットもチェックしておきましょう。

  • VIOの形が綺麗になる
  • 自己処理したときのジョリジョリ感がなくなる
  • 自己処理する時間も手間もなくなる
  • VIOがすっきりしていると衛生的

VIOの形がすっきり綺麗になれば、水着や下着からうっかりはみ出る心配もありません

自己処理する手間もなく、自己処理した後の不快なジョリジョリ感もゼロ。VIO脱毛すれば生理のときなども衛生的なので、最近では介護されることに備えて脱毛しておく、というケースも増えています。

VIOの範囲とおすすめデザイン

VIO脱毛のメリットに「形が綺麗になる」「衛生的」というものがありますが、VIO脱毛の際に決める必要がある脱毛範囲についても事前に確認しておきましょう!

V・I・Oの範囲はこんなイメージ。Vは形を整えて、IとOは衛生面も考えてすべて脱毛するという方が一般的です。

クリニックによりますがVの形・デザインは選べることが多いです。人気が高いのは「ナチュラル」「トライアングル」ですが、最近はすべて脱毛する「ハイジニーナ」を選ぶ方も増えています。

VIOを医療脱毛で受けるデメリット

「VIO」を医療脱毛するデメリットは特にありませんが、医療脱毛自体に考えられるデメリットをご紹介します。

  • 脱毛料金が高い傾向にある
  • クリニックの数が相対的に少ない
  • やっぱり痛い

VIOを医療脱毛する場合のデメリットは値段の高さや痛みです。とはいえ月額数千円にするなど無理のない分割支払いプランを組めるクリニックは多く、痛みについても麻酔が使えるところがほとんど。

また医療脱毛をおこなっているクリニックは改良された脱毛機器を導入しているところも多く、痛みを抑えられるタイプも増えています。

クリニックが身近にない場合は、通うのが少し大変になってしまいますが、医療脱毛は少ない回数で満足できることが多いためこちらも大きなデメリットにはならないでしょう。

また脱毛については以下のようなリスクがあることも知っておきましょう。

  • 肌のヒリヒリ感や赤み
  • 毛嚢炎
  • レーザーによる火傷
  • 硬毛化

万が一脱毛した後に上記のような肌トラブルが起こっても、医療脱毛であれば専門医にすぐ診察してもらうことが可能です。リスクについては、カウンセリングのときにしっかり聞いておきましょう。

VIOを医療脱毛で受けるときの痛み

VIOは骨に近い部分で、太いしっかりした毛が生えているため痛みを強く感じやすいといわれています。

  • Vライン…太くしっかりした毛が密集して生えているので最初のうちは特に痛みを感じやすい部分です。Vの下の方は粘膜に近いためより痛い場合も。
  • Iライン…粘膜はデリケートな部分なので痛みを感じやすいです。また色素沈着して黒ずんでいることが多く、黒い部分に反応するレーザーの場合は痛みが強いこともあります。
  • Oライン…Iラインと同じように色素沈着で黒ずんでいることが多いため黒い部分に反応するレーザーの場合は痛みを強く感じます。

VIOは下着による摩擦などもあり肌が黒ずんでいることも多い部分です。

黒いメラニン色素に反応するレーザー脱毛機の場合痛みを強く感じてしまうので、痛みに弱い方は色素に関係なく熱で毛根にダメージを与える蓄熱式レーザーを扱っているクリニックを選ぶのが良いかもしれません。

メラニン色素に反応するレーザー脱毛機は弾かれたり刺されるような痛み、蓄熱式レーザーはじわじわと熱くなるような痛みといわれています。

痛みを軽減するためにクリニックで行っている対応

痛いのが怖い!という方は、カウンセリングで素直に相談してみましょう。

クリニックでは麻酔クリームを事前に塗ってくれたり、ガスを吸い込むタイプの麻酔を使ってくれたり、一人一人に合わせ、さまざまな方法で痛みを軽くしてくれます。

また最初はレーザーのパワーを低めにして脱毛をしてもらうこともできます。これくらいは大丈夫かな?と思ったら、徐々にパワーを上げてもらいましょう。

VIOを医療脱毛した後は自分でもケアをしっかりする

VIOを医療脱毛するときのリスクでもある「肌トラブル」を避けるために、脱毛後はクリニックの指示にしたがってお手入れをしましょう。

清潔にすることや保湿をいつも以上にする、当日は血行が良くなることは避けるなどの注意事項があることが多いです。

VIOを医療脱毛でするときの相場

クリニック選びをする前に、VIOを医療脱毛するときの料金相場をチェックしておきましょう。

VIO単体での脱毛の場合、5回で8~10万円程度であることが多く、1回あたりの料金は回数が多くなるごとに安くなる場合がほとんどです。料金がこれより極端に安い場合は、ほかのクリニックで無料のものが有料になっているなどのケースも考えられます。

また、VIOを含む全身脱毛をしたい場合は5回で35~50万円程度が相場です。VIOだけ脱毛して、後からほかの部分を脱毛していくよりは最初から全身まとめて脱毛したほうがお得になる場合が多いです。

VIOを医療脱毛して満足できる回数

VIO脱毛は、医療脱毛のパワーがいくら強くても1回で完了させることはできません。毛の太さや量によって個人差がありますが、脱毛回数の目安をご紹介します。

自己処理がラクになる、毛質が柔らかくなる 3~4回
ほとんど生えてこなくなる、産毛になる 5~7回
永久脱毛に近い状態になる 8~10回

薄くしたい、産毛に近い状態にしたいのであれば5回、完璧につるつるの状態を目指すのであれば8回以上が目安になります。

ここまではVIOの医療脱毛についての基礎知識をご紹介してきました。ここからはいよいよ後悔しないクリニック選びについて、おさえておきたいポイントをご紹介していきます。

VIOを医療脱毛するときに失敗しやすい選び方

ここからはVIOを医療脱毛をする前に「失敗しがちな選び方」をチェックしておきましょう。こんな選び方をしてしまうと、後で後悔することになってしまうかも…!?

    1
  • 根拠のないおすすめランキングを鵜呑みにする
  • 2
  • 一番安いところを選ぶ
  • 3
  • 自分の毛周期に合った間隔で通えないクリニックを選ぶ

一番失敗しやすいのは、おすすめランキングなどと書いてある記事の上位クリニックをそのまま選んでしまうパターンです。

おすすめランキングなどを参考にする場合は、ちゃんと根拠があるランキングなのかどうかをチェックしましょう。

脱毛は毛周期(一般的には1カ月半~2カ月)に合わせて通ったほうがよいため、そのタイミングで予約が取れるかどうかも知りたいところ。

予約がなかなか取れず数か月経ってしまうクリニックを選ばないよう注意が必要です。

VIOを医療脱毛するときに後悔しない選び方3つ

続いて、VIO脱毛をするとき後悔しないクリニックの選び方、見るべきポイントを具体的にご紹介していきます!

    1
  • VIOをシェービングしてくれるかどうか
  • 2
  • 予約が取りやすく通いやすいか
  • 3
  • 自分の毛質に合った機械があるか

1.VIOをシェービングしてくれるか

脱毛前にはシェービングが必須。ですが自分で見えるVラインはともかく、IラインとOラインは自分で処理するのは非常に難しい部分です。

無理に自己処理をして傷つけないために、できるだけVIOのシェービングをおこなってくれるクリニックを選びましょう。シェービング代は無料のところと有料のところがあり、有料の場合の相場は1,000円前後です。

お金を少しでも節約したい!という場合は、正しいシェービング方法をしっかりマスターして、安全に処理できるようにしましょう。

VIOの正しいシェービング方法

自分でVIOのシェービングを行う場合は肌に優しい電気シェーバーを使って以下の手順でおこなうのがおすすめです。

    1
  • ビニールや新聞紙などを敷いて鏡を置く
  • 2
  • 眉用ハサミなどで毛を短くカット
  • 3
  • 電気シェーバーで優しく剃る
  • 4
  • 剃り終わったら保湿を忘れずに

毛をカットせずに長いままで剃るのはうまくシェービングできないだけでなく、電気シェーバーの故障の原因にもなるので要注意です。

鏡の上にしゃがむような形で少しずつ剃ると失敗しづらいので、確認をしながら焦らずゆっくり処理するようにしましょう。

2.予約が取りやすくて通いやすいか

VIO脱毛が終わるまでには、5回以上はクリニックに通うことになるのが一般的です。毛が生え変わる毛周期に合わせて通う必要があるため、予約が取れないまま数か月経過…というようなことになってはいけません。

予約が電話やインターネットで簡単に取れるか、キャンセルしたり予約日の変更がしやすいか、通いやすい場所にクリニックがあるか、などがチェックポイントです!

3.自分のVIOの毛質に合った機械を使ってくれるか

自分のVIOの毛質が、太くてしっかりしているのか、それとも細くて柔らかい毛なのかによって向いている脱毛機器が変わってきます。

太くてしっかりしている毛に向いているのは、アレキサンドライトレーザーヤグレーザーなどのメラニン色素に反応するレーザー脱毛機。一方、柔らかい毛や細い毛には毛根に熱を加えて脱毛する蓄熱式レーザー脱毛機が向いています。

クリニックによって使用している機器が異なり、複数の脱毛機の中から選べるクリニックもあるので事前に調べるかカウンセリングで聞いてみましょう。

VIOを医療脱毛できるクリニックはここ!

ここからはVIOを医療脱毛することができて、予約が取りやすいクリニックをご紹介していきます。

シェービング代がかかるかどうかや使いやすい予約システムがあるかどうかなど、これまでにご紹介した選び方のポイントをまとめてあるので、自分に合っているかどうかをチェックしてみてください!

レジーナクリニック~21時まで営業しているから帰り道にも寄れる~

全身26カ所5回コース★月々6,300円!

レジーナクリニックは北海道から九州まで、クリニック数が多いのが特徴です。シェービング料金や麻酔クリームなどのオプションは無料。剛毛に向いているレーザーと産毛や黒ずんだ肌に向いているレーザーの2種類用意されているので、カウンセリング時に相談してみましょう。

シェービング代 無料
予約システム 電話または来店時
店舗数・エリア 21店舗・全国
脱毛機器(向いている毛質) アレキサンドライトレーザー/蓄熱式レーザー(剛毛・産毛)
VIO脱毛セット(5回) 84,000円(税込)
全身脱毛ゴールド(VIO込み・5回) 273,000円(税込)

レジーナクリニックの

無料カウンセリングはこちら

リゼクリニック~医師とスタッフのWカウンセリングで悩みを解決~

全身脱毛3回月々3,000円で施術できる!

リゼクリニックは肌質や毛質に応じて使い分けが可能な3種類のレーザー脱毛機を採用しています。脱毛の有効期限は5年間なので、忙しくてなかなか通えない場合でも焦る必要はなさそうです。

予約の空き状況がWEBで確認できて、当日予約にも対応しています。

シェービング代 剃り残しの処理無料
予約システム 電話・WEB
店舗数・エリア 23店舗・全国
脱毛機器(向いている毛質) 熱破壊式レーザー・蓄熱式レーザー・ヤグレーザー(剛毛・産毛)
VIO脱毛セット(5回) 92,800円(税込)
全身+VIO(5回) 318,000円(税込)

リゼクリニックの

無料カウンセリングはこちら

フレイアクリニック~肌に優しい蓄熱式だから日焼け肌でも施術可能~

全身医療脱毛!全身21カ所5回コース5,400円

フレイアクリニックは肌に優しく痛みが抑えられている蓄熱式レーザーによる脱毛をおこなっています。脱毛機のヘッドが大きく、一度に広範囲照射可能なので脱毛時間も短縮されています。

予約キャンセルやシェービング、処方薬やアフタークリームなど脱毛以外の料金が無料なのもポイントです。

シェービング代 無料
予約システム 電話
店舗数・エリア 9店舗・関東~九州
脱毛機器(向いている毛質) 蓄熱式レーザー(産毛)
VIO脱毛(5回) 85,000円(税込)
全身脱毛VIOあり(5回) 243,000円(税込)

フレイアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

湘南美容クリニック~クリニック数が104院98拠点なので通いやすい~

医療脱毛実績400万件以上

全国に78店舗のクリニックを展開するSBC 湘南美容クリニックは、自分が通いやすい場所に見つけやすいかもしれません。照射漏れがあった場合に再照射を無料で対応してもらえるのも、うれしいポイントです。

シェービング代 剃り残し無料
予約システム 電話・WEB
店舗数・エリア 78店舗・全国
脱毛機器(向いている毛質) ジェントルレーズ・ウルトラ美肌脱毛(剛毛・産毛)
ハイジニーナVIO脱毛(6回) 73,330円(税込)
パーフェクト全身コース(6回) 297,000円(税込)

SBC 湘南美容クリニックの

無料カウンセリングはこちら

エミナルクリニック~低出力を連続照射するので施術時間を短縮~

医療脱毛5回完了コース

エミナルクリニックは全身脱毛専門サロンです。VIOや顔を含むか選べるので、VIOもまとめて全身一気に脱毛したい方に向いています。また、独自の2種類の脱毛機を使用しており脱毛箇所を強力に冷却しながらおこなうため痛みが最小限に抑えられています。

シェービング代 お尻無料・それ以外の剃り残しは1部位1,000円
予約システム 電話・WEB
店舗数・エリア 35店舗・全国
脱毛機器(向いている毛質) 2種類のレーザー(剛毛・産毛)
全身脱毛VIOあり(5回) 240,900円(税込)

エミナルクリニック(HMRクリニック)の

無料カウンセリングはこちら

アリシアクリニック~全身脱毛が30分で可能~

4カ月4回卒業プラン!月額3,400円(税別)

アリシアクリニックは従来よりも脱毛時間と脱毛間隔を短縮することにより、4カ月で脱毛を卒業できることもあるとしているクリニック。関東に多くの店舗があるため、関東エリアの方には便利です。

4種類のレーザー脱毛機を採用しており、肌質や毛質に応じて使い分けをしてくれます。

シェービング代 Oライン無料、それ以外は15分4,000円
予約システム 電話・WEB
店舗数・エリア 19店舗・関東~関西
脱毛機器(向いている毛質) 4種のレーザー(剛毛・産毛)
全身脱毛+VIO(4回) 213,840円(税込)

アリシアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

この記事の執筆者

さいとう

さいとう

旅・美容を専門とする編集者兼ライター。一人温泉が大好きで、休みはだいたい日本のどこかの温泉で過ごしています。愛するペットはヒョウモントカゲモドキのイルミちゃん(2歳の女の子)♡
「彼氏もいないし脱毛は最低限の見える場所だけでいい」と思っている人へ。温泉やサウナであなたの裸は意外と見られています。というかわたしは見てます!「赤の他人の中年にどう思われようがいい」とか思わず、むしろ積極的に他人に見せたくなる裸を作っておきましょう。ムダ毛のない生活は、もう二度と元には戻れないくらい自由で快適。

口コミ掲載方針について

・掲載内容に関して 当社の口コミ内容は、ページ内で紹介している脱毛サロンを実際に通ったことがある方にアンケート調査を実施し、そこから得た口コミ内容を掲載しています。

・口コミの取得方法に関して 該当の脱毛サロンの会員カードを添付してもらうなどして実際に脱毛サロンに通っているかの確認のほか、応募対象者として適切か判断するためのプロフィール確認、二重回答を防ぐためのIDチェックをすべて有人で行う体制をとっています。また、口コミ内容が曖昧な口コミに関してはユーザーに直接確認や質問をする対応をしています。

・掲載作業に関して 集計した口コミは、歪曲せず極度な誤字脱字のみを修正したものをそのまま掲載しています。極度な誤字脱字の修正は、回答者への許諾をとっています。

lacoco
ページトップ

条件から脱毛サロンを探す