産毛脱毛は効果があるの?実感できる回数の目安やおすすめサロン&クリニックを紹介!

更新日:2021.04.01

鼻下やほほ、うなじにある産毛。普段は薄く感じる産毛でも、よ~く見ると気になってしまうものですよね。

なかには「自己処理が面倒だから」と、脱毛サロンや医療脱毛ができるクリニックで産毛の脱毛を検討中の方もいるはずです。

脱毛サロンやクリニックに通っている方のなかには「脱毛プランが終了しても産毛だけはまだ残っている…」と、産毛の脱毛効果がなかなか感じられないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、気になる産毛の脱毛について徹底調査産毛脱毛のメリットや産毛の独自アンケート結果、産毛におすすめの脱毛サロン&クリニックについてご紹介します。

産毛の処理にお悩み中の方や産毛の脱毛方法が知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

産毛は脱毛効果を実感しづらい?その理由は?

産毛の脱毛効果が実感しづらい理由として、脱毛サロンやクリニックで使用される『脱毛機』の仕組みが関係しています。

脱毛サロンでは『光脱毛(フラッシュ脱毛)』、医療脱毛では『医療レーザー脱毛』による脱毛機を導入しています。こうした脱毛機の多くは、体毛のメラニン色素(黒い色)に反応する仕組みです。

ワキやVIOなどの太い毛に比べて、顔やうなじなどの産毛は毛が細くメラニン色素が少ない毛。

そのため脱毛機が反応しづらく、効果が実感しづらいといわれています。

産毛の脱毛で効果を実感できる回数の目安について

メラニン色素が薄く毛の細い産毛ですが、脱毛ができないわけではありません。ただし、産毛は脱毛機に反応しづらく、1回の照射では効果を実感するのが難しいと言われています。

実際に脱毛サロンやクリニックで脱毛をした方は、どのくらいの回数で産毛の脱毛効果を実感できたのでしょうか?

「脱毛口コミランキングなび by Ameba」が200人を対象におこなった独自のアンケートによると、このような結果となりました。

  • 脱毛サロン:7回~12回
  • 医療脱毛クリニック:3回~5回

毛の細さや濃さは個人差があるものの、産毛の脱毛には数回通わないと効果が実感できないことがわかるアンケート結果でした。

これから産毛の脱毛をはじめようと考えている方は、プラン回数を決める目安にしてみてくださいね。

産毛の脱毛にはメリットがたくさん!

1回の脱毛では効果を感じにくい、産毛の脱毛。

産毛の特徴を知ると「根気よく通うのは面倒だし、わざわざ産毛を脱毛する意味はないのでは?」と思ってしまうかもしれません。

しかし、産毛の脱毛は見た目や肌にも嬉しいことがたくさん!

ここでは、産毛の脱毛で得られるメリットについて解説します。

化粧乗りがよくなる

顔の産毛を脱毛すると、化粧乗りがよくなるメリットがあります。

なぜなら顔の産毛がなくなることで、化粧下地やファンデーションが肌に密着しやすなり、メイク崩れが起きにくくなるからです。

産毛を脱毛すれば、メイクにかける時間やメイク直しの回数が減り、時短にも繋がりますね。

さらに、産毛の脱毛は開き毛穴改善にも役立ちます。過剰な皮脂分泌による毛穴の開きは、皮脂が毛穴に詰まりやすくなり、ニキビなどの肌トラブルを起こす原因です。

毛穴の奥に生える産毛を脱毛することで、皮脂や毛穴詰まりを除去しやすくなり、毛穴開きの原因を解消します。

肌がワントーン明るくなる

顔の産毛を脱毛すると、肌がワントーン明るく見えることがあります。なぜなら、顔の産毛は肌が黒ずんで見える原因だからです。

顔の産毛はワキやVIOの毛に比べて色が薄く見えますが、メラニン色素を含んでいます。1本では薄く見える産毛でも、密集すれば本来の肌トーンを暗く見せてしまうのです。

また、産毛を脱毛することで、肌くすみの原因になる古い角質がはがれやすくなります通常ターンオーバーによって古い角質もはがれますが、年齢が上がるにつれて周期が長くなり、角質も溜まりやすくなるのです。

産毛の脱毛で古い角質がはがれてターンオーバーが促されると、化粧水や美容液の成分が浸透しやすくなり、肌の透明感アップも期待できます。

毛穴汚れや肌荒れがなくなる

『大人ニキビ』と呼ばれる顔の吹き出物や肌荒れの原因は、毛穴の皮脂詰まりによる雑菌の繁殖です。

とくに、普段から顔のテカリや皮脂によるメイク崩れが気になる方は、毛穴の油分が多い脂性肌の可能性があります。脂性肌の方は毛穴の皮脂詰まりが起こりやすいため、吹き出物ができやすいのです。

産毛はほこりや皮脂をキャッチしやすく、毛穴の皮脂詰まりの原因のひとつ。顔の産毛を脱毛すると皮脂の除去もしやすくなり、結果ニキビや肌荒れができるのを防ぎます。

脂性肌ならではのお悩みを解消したい方にも、顔の産毛脱毛がおすすめです!

みんな産毛ってどうしてる?産毛の脱毛に関するアンケート結果

ムダ毛ほどの存在感はないけれど、生えっぱなしではさまざまなトラブルを引き起こす原因となる産毛。

意外にも人には聞けない産毛のお悩みを、今回『脱毛口コミランキングなび by Ameba』で調査!

10代~60代までの幅広い世代200人に産毛についてのアンケートを実施しました

産毛が気になる部位はどこ?1位は顔!

アンケート結果は、約4割の方がと回答。鼻下のヒゲや眉間など至近距離でみると目立つ顔の産毛は、多くの方が気になっていることが分かります。

独自のアンケートでは顔に次いで多かったのが背中、そしてという結果になりました。背中の産毛は自己処理しづらく、腕の産毛は露出時に気になりやすい部位であることが理由として挙げられます。

みんな産毛は何で処理しているの?セルフどれとも脱毛サロン&クリニック?

産毛は何で処理してる?のアンケート結果円グラフ

気になる産毛の処理方法は、実際にどのような方法でおこなっているのでしょうか?アンケートでは、約8割の人が自己処理をしている結果となりました。

ちなみに、産毛の自己処理に使用する道具はカミソリが最も多く、次いで電気シェーバーや家庭用脱毛器、除毛クリームや毛抜きなど、人によってさまざまな方法で自己処理をおこなっているようでした。

アンケートでは、ほとんどの方が産毛を自己処理するという結果でした。
しかし、編集部ではアンケートで約2割の人が回答した、脱毛サロンやクリニックでの脱毛をおすすめしています。

「なぜ脱毛サロンやクリニックなの?」と疑問をもつ方のために、以下の見出しでおすすめの理由を紹介します!

産毛の脱毛は脱毛サロンやクリニックで照射がおすすめ!

産毛の一般的な処理方法は、自己処理と脱毛サロンやクリニックでの脱毛の2種類。アンケートの結果にもあるとおり、産毛は自己処理で済ませてしまう方が大半でした。

産毛の自己処理は手軽で料金がかかりにくい分、自己処理には以下のようなデメリットも潜んでいます。

  • 産毛はすぐに生えるため、自己処理の頻度が多い
  • うなじや背中など、産毛は自己処理できない部位に生える
  • 産毛は顔などデリケートな部位に生えるため、自己処理による肌への負担が大きい

脱毛サロンやクリニックでの脱毛は自己処理のデメリットを解消できるほか、自己処理で起こりやすい肌トラブルを防ぐこともできます。

長い目で見たとき、自己処理をするデメリットを考えると、脱毛サロンやクリニックで根気強く産毛を生えにくくする方がよいでしょう。

産毛の脱毛におすすめの脱毛サロン4選

産毛の脱毛を考えている方は、脱毛サロン選びのポイントを踏まえたうえで通うサロンを選びましょう。

脱毛サロンの選び方のポイントは、以下のとおりです。

チェックポイント
  • 産毛に効果がある脱毛方法を導入しているか
  • 広い範囲の施術ができるか
  • 都度払いまたは回数無制限から選べるか

ここからは、おすすめポイントや産毛脱毛の料金を交えながら、産毛脱毛の選び方に当てはまる脱毛サロンをご紹介します。

ストラッシュ|美肌効果も期待できる人気サロン

 全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

全身脱毛61箇所 初月0円キャンペーン中!

ストラッシュでは、SHR脱毛をおこなう脱毛サロンです。メラニン色素に反応する仕組みではないため、メラニン色素の薄い産毛の脱毛にも適しています。

ストラッシュの産毛脱毛は、16ヶ所と顔脱毛の範囲が広いのも特徴です。おでこや頬をはじめ、鼻下やフェイスラインなど細かな産毛が気になる方にもおすすめです。

産毛の脱毛料金は、無制限都度払いの2種類から選択可能。ただし、都度払いプランは、シェービング代が税込1,100円かかるのでご注意ください。

プラン名 料金
回数無制限 406,780円
都度払い 24,178円~

※料金はすべて税込

産毛の脱毛もできるストラッシュでは、最大30%オフになる各種キャンペーンを実施中です。

お財布に優しいキャンペーンもあわせてチェックしてみてくださいね。

ラココ|脱毛機メーカーの直営サロン

最短6ヶ月で終了!初月無料!

最新の脱毛機で「効果」に自信!まるっと全身脱毛を最短6ヶ月で月額3,300円(税込)初月0円!

脱毛機器メーカー直営サロンのラココでは、最新のルミクス脱毛をおこなっています。

ルミクス脱毛は、産毛にも照射可能なSHR脱毛方式。また、超高速連射式で、全身脱毛で最短20分と照射時間も短いのがポイントです

ラココの顔脱毛は、おでこやもみあげだけでなく、眉間や眉上にも照射可能。自己処理の頻度が高い部位を脱毛できるのは、セルフケアの時間が節約できて嬉しいですよね。

ラココでは、都度払い(回数制)回数無制限の2種類のプランを用意。無制限プランは一部店舗によっておこなわれていない場合もあるため、ご注意ください。

プラン名 料金
まるごと全身脱毛コース5回
(顔・VIOを含む)

86,900円
まるごと全身脱毛コース5回
(顔またはVIO付き)
75,900円
部位別脱毛コース1回
(Sパーツ)
3,300円
部位別脱毛コース1回
(Lパーツ)
5,500円

※料金はすべて税込

ラココでは、プラン料金から最大10%キャッシュバックする複数のキャンペーンを展開中。

ラココ会員の紹介によるご紹介割や、ほかサロンから乗り換えるのりかえ割、2人一緒の契約によるペア割、学生限定の学割と種類も豊富です。

産毛の脱毛が気になっている方は、キャンペーンを利用して賢く脱毛しましょう!

キレイモ|剛毛と産毛どちらにも対応する脱毛機あり

顔・VIO含む全身脱毛月々3,000円

無料ひじ下脱毛実施中!

キレイモでは、IPL脱毛SHR脱毛の2種類の脱毛器を導入している脱毛サロンです。

2種類の脱毛機を使い分けることで、肌の状態やパーツに適した脱毛ができるよう配慮しています。

また、キレイモは全身脱毛プランのみの脱毛サロン。全身脱毛には顔やVIOも含まれているため、産毛からムダ毛まで一度に脱毛可能です。

プランは、回数または月額制の都度払い回数無制限から選択できます。

また、お財布に優しい平日限定のプランやU-19応援プランなど種類が豊富。自分にぴったりのプランを見つけて下さいね。

プラン名 料金
全身脱毛無制限プラン
376,000円

※料金はすべて税込

はじめての来店限定でオリジナルコスメをプレゼントしてくれる期間限定キャンペーン(※)を実施中です

また最大20,000円引のキャンペーンはのりかえ割や学割、おともだち紹介割のほか、どちらか一方の契約でも適用される母娘割やペア割もあります。

今ならカウンセリング予約で無料ハンド脱毛体験もお試しできるのでぜひチェックしてみてください。

※コスメプレゼントはコスメがなくなり次第終了です。

ディオーネ|低温照射による痛くない美肌脱毛

全身20か所から選べて3,300円(税込)

全身20か所から選べる脱毛体験3,300円(税込)

チェックポイント
  • ハイパースキン脱毛を導入
  • 顔の照射範囲が広く、美容効果も期待できる
  • 脱毛プラン完了後もメンテナンスが受けられる

ディオーネでは、低温で照射することで痛みを抑えたハイパースキン脱毛が特徴の脱毛サロンです。

人気の高い顔脱毛は、眉間や鼻など広い範囲で照射可能。ハイパースキン脱毛にはコラーゲンの生成をサポートするフォト美顔の光が3割含まれており、産毛の脱毛をしながらお肌の手入れもできるのがうれしいポイントです!

料金は回数制の都度払いのみとなりますが、12回コースの完了後は有料でメンテナンスも受けられますよ。

プラン名 料金
全12回コース 217,800‬円

※料金はすべて税込

脱毛サロンのディオーネでは、2021年4月30日までの期間限定で初めての人限定税込3,300円のワガママ脱毛体験を実施中です。

体験できる脱毛部位は顔全体またはSパーツ2ヶ所Lパーツ1ヶ所から選択可能。ハイパースキン脱毛を一度体験したい方にもおすすめです!

産毛の脱毛を検討中の方は、お試しショット体験もできる無料カウンセリングをぜひご検討ください。

産毛脱毛におすすめの医療脱毛ができるクリニック8選

産毛の脱毛は、医療脱毛のできるクリニックでも可能です。「医療レーザーでの産毛脱毛を受けたい」と考え中の方は、クリニックでの脱毛を検討してみましょう。

産毛脱毛で押さえておきたい、医療脱毛のできるクリニックの選び方のポイントはふたつです。

  • ダイオードレーザー(蓄熱式)を導入している
  • 部分脱毛プランがある

ここからは、産毛脱毛に適した医療脱毛のできるクリニックをご紹介します。

リアラクリニック|肌へのダメージが少ない脱毛機を導入

医療脱毛をおこなうリアラクリニックでは、メラニン色素に反応する仕組みではないダイオードレーザー(蓄熱式)脱毛を導入しています。そのため、細い毛である産毛にも照射可能です。

また、肌へのダメージが少なく照射時間の早さが特徴の脱毛機で、もしも肌トラブルがあったときも治療費とお薬代は無料です。

リアラクリニックで受けられる医療脱毛は、全身脱毛部分脱毛の2種類。部分脱毛はさらに、全身から5パーツ選択可能なセレクト脱毛、顔脱毛含む部位別脱毛があります。

顔や手の甲など細かなパーツを指定できるほか、2パーツ5回セットプランなどもあり、産毛が気になるパーツに合わせてプランを自由に組み合わせられるのもポイントです!

プラン名 料金
まるっと全身脱毛5回コース
141,900円
まるっと全身脱毛5回コース(顔セット)
217,800円
顔5回コース
126,000円
腕・手の指と甲 5回コース
78,320円

※料金はすべて税込

細かな部分脱毛もできるリアラクリニックでは、新規契約者に限り税込最大25,000円引のりかえ割と、税込最大45,000円引学割などのキャンペーンを実施しています。

各種キャンペーンは併用不可ですので、無料カウンセリングでは自分がお得になるキャンペーンの詳細について聞いてみましょう!

リアラクリニックの

無料カウンセリングはこちら

フェミークリニック|脱毛以外の美肌医療も

こだわりの透明感美肌!医療脱毛

全国に6院を展開するフェミークリニックは、ダイオードレーザー(蓄熱式)含む複数の医療脱毛機を導入しています。

毛の太さや肌質、施術部位に分けて脱毛機を使い分けるので、産毛の脱毛にも照射可能です!

また、施術部位をマーキングするなど、照射漏れが起きないようしっかり対策しています。痛みに弱い方は、別料金ですが麻酔の用意もあります。

フェミークリニックでおこなえるのは、全身脱毛部分脱毛の2種類。部分脱毛は3~5パーツから選べるセレクト脱毛やセットプランもあります。

ただし、全身脱毛プランは顔の脱毛が含まれていないので要注意!顔含む全身脱毛をしたい場合は、全身脱毛に顔全体の部分脱毛を組み合わせなければいけません。

プラン名 料金
美白脱毛(顔全体)10回 242,000円
顔全体1回
30,000円
うなじ1回 20,000円
手(ひじ上、ひじ下、指・甲)1回 45,000円

※料金はすべて税込

フェミークリニックでは、2021年2月現在産毛の脱毛キャンペーンはおこなわれていません。

脱毛料金のお支払いや医療脱毛できる部位などの相談は、ぜひ無料カウンセリングでスタッフにお聞きください。

フェミークリニックの

無料カウンセリングはこちら

リゼクリニック|WEB予約&当日予約OK

全身脱毛3回月々3,300円で施術できる!

医療脱毛のできるリゼクリニックでは、蓄熱式ダイオードレーザー熱破壊式ダイオードレーザー含む3種類の脱毛機を導入しています。

痛みが気になる方は、有料のクリームまたは笑気麻酔の麻酔をうけられます。打ち漏れがあった場合は、4週間以内に連絡すれば再度照射可能ですよ。

リゼクリニックでは、全身脱毛部分脱毛の2種類のプランから選べます。顔脱毛では、顔全体だけでなく耳毛や鼻毛など珍しい部位の脱毛プランもアリ。

産毛などの細い毛だけでなく細かな部位の太い毛を処理したい方は、部分脱毛を組み合わせてみるのもおすすめです!

プラン名 料金
全身顔脱毛5回コース
349,800円
顔全体脱毛セット5回コース 99,800円
腕全体脱毛セット5回コース 79,800円

※料金はすべて税込

WEB予約や当日予約も可能なリゼクリニックでは、3種類のキャンペーンを利用できます。

会員証提示ですべての3回&5回コースが10%オフになるのりかえ割のほか、2人同時来店&5回コース同時契約で最大10%オフになるペア割、学生証提示ですべての5回コースが20%オフ学割があります。

学割とペア割は併用可能で、学生同時来店&5回コース同時契約なら最大30%オフで利用可能です。

キャンペーンに該当する方は、ぜひこの機会にカウンセリングを受けてみてくださいね。

リゼクリニックの

無料カウンセリングはこちら

GLOWクリニック|1年間の追加照射が無償

月々1,900円の最安プラン!

最短8ヶ月で全身つるつる肌へ全身脱毛5回コース月額1,900円(税込)※5回コースの場合、総額169,900円

渋谷ほか数ヶ所の提携院を持つGLOWクリニック。渋谷院では、波長の異なる3種類のレーザーをブレンドし、産毛にも照射できる最新脱毛機ソプラノチタニウムを導入しています。

照射と冷却が同時にできるヘッドは、高速連射も可能。照射部が従来より広いため、施術時間短縮だけでなく打ち漏れも防ぎます。

GLOWクリニックでは、全身脱毛部分脱毛の2種類のプランを用意。全身脱毛8回プランは、最大3回までの追加施術が無料です。

部分脱毛は施術範囲別の各プランとセットプランから選べます。また、初診料やプシェービング代などプラン以外の追加料金無料です。

産毛は背中やうなじなど自己処理できない部位に生えるため、シェービング代がかからないのは助かりますよね!

プラン名 料金
全身脱毛(顔含む)5回コース
302,500円
全顔コース5回 132,000円

※料金はすべて税込

GLOWクリニックの医療脱毛では、税込最大50,000円引となる乗り換え割、さらに知人や友人からの紹介&10万円以上の契約で10%オフになる紹介割のキャンペーンがあります。

ちなみにGLOWクリニックでのキャンペーン併用は不可ですので、ご注意くださいね。

レジーナクリニック|ハイブリッド脱毛だから産毛にも剛毛にも効果あり

全身医療脱毛全身26カ所5回コース総額207,900円が60回払いで月々4,700円!(税込)

全身医療脱毛全身26カ所5回コース総額207,900円が60回払いで月々4,700円!(税込)

レジーナクリニックでは、産毛にも照射可能なアレキサンドライトレーザ脱毛と、一部店舗を除き蓄熱式脱毛をおこなっています。

蓄熱式脱毛機は上野院、千葉院、静岡院、熊本院、札幌院では導入されていません。蓄熱式脱毛で産毛を脱毛したい方は、導入されている院での脱毛をおこなってくださいね。

すべての院では平日21時まで診療可能のため、学校や仕事終わりの来院もOK!「営業時間が短くてクリニックに通えない」とお悩みの方にも最適です。

レジーナクリニックは全身21ヶ所施術可能な全身脱毛のほか、顔や背中など産毛が気になるパーツの部分脱毛もおこなっています。全身脱毛は顔付きプランもあるので、同時に脱毛もできますよ。

プラン名 料金
全身脱毛+VIO+顔5回
405,900円
顔スッキリ脱毛5回 105,600円
うなじ脱毛5回 42,900円
腕全体セット5回 79,200円

※料金はすべて税込

医療脱毛を専門にてがけるレジーナクリニックでは、現在キャンペーンはおこなわれていません。

産毛の脱毛予算など気になる点がある場合は、レジーナクリニックの無料カウンセリングでご相談ください。

レジーナクリニックの

無料カウンセリングはこちら

フレイアクリニック|蓄熱式だから痛くない

全身医療脱毛!5回コース月々5,400円×36回

全身医療脱毛!5回コース月々5,400円×36回

フレイアクリニックでは、産毛など細い毛にも照射できる蓄熱式脱毛機を導入しています。

平日は21時まで営業しているほか、各コース1回まで当日予約キャンセル無料なので、急病や用事ができたときも無理せず通えます。

フレイアクリニックの脱毛プランは、全身脱毛部分脱毛の2種類。全身脱毛では顔とVIOの有無を選べるため、顔の産毛が気になる方にもピッタリです。

また、部分脱毛では顔やVIOなどセットプランのほか、うなじや背中などのパーツ別プランから自由に選べます。

プラン名 料金
全身+顔脱毛セット5回 267,300円
顔脱毛セット5回 93,500円
うなじ5回 38,500円
腕全体脱毛セット5回 71,500円

※料金はすべて税込

フレイアクリニックでは2021年2月現在、部分脱毛を対象にしたキャンペーンはおこなわれていません。

フレイアクリニックの料金や脱毛方法などは、女性スタッフと医師の2人体制による無料カウンセリングにて詳しく説明をしています。

フレイアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

東京中央美容外科|1か月に1回のぺースで通える

全身脱毛5回!月額3,700円!!

全身脱毛5回!月額3,700円!!(税込)※VIOなし、フェイス脱毛なし※72回払い/初月のみ7112円(税込)

東京中央美容外科では、産毛にも照射可能なダイオードレーザー(蓄熱式)のメディオスターNeXTを導入し、医療脱毛もおこなっています。

初診料や再診料のほか、薬の処方や追加照射など医療脱毛による肌トラブルが生じたときはアフターケアも無料で受けられます

東京中央美容外科の脱毛プランは、全身脱毛部分脱毛の2種類。全身脱毛はVIOや顔の有無のほか、回数ごとのプランから選べます。

全身脱毛だけでなく部分脱毛もプランが豊富で、施術範囲別やパーツ別も選択可能。おでこや鼻下など7ヶ所がセットになったフェイス脱毛は、女性限定のお財布に優しいプランです。

プラン名 料金
全身脱毛(VIO脱毛なし・フェイス脱毛あり)5回 273,900円
フェイス脱毛5回
(額・もみあげ・頬・鼻下・口上・アゴ・アゴ下)
※女性限定 
92,400円
Sパーツ(うなじ)1回 4,160円

※料金はすべて税込

東京中央美容外科では、TCB会員向けに料金が5%~10%割引になるキャンペーンを実施しています。実際の割引率は会員ランクによって異なります。

また、来院時に学生証の提示で一部優待ありの学割制度や、身分証の提示で60歳以上が全施術5%割引シニア割もあり。こちらはTBC会員向けの割引とは併用不可ですのでお気を付けくださいね。

ほかにも、遠方から来院する方向けの交通費補助制度や自家用車での来院する方向けの駐車場料金無料制度などが一部利用できます。

無料カウンセリングでは希望者&枠が空いている場合、初回照射を受けることもできます。希望の方は、ぜひカウンセリング予約時にご相談ください。

TCB 東京中央美容外科の

無料カウンセリングはこちら

イセアクリニック|部位別脱毛コースが豊富

イセアクリニックでは、渋谷院と銀座院で異なるダイオードレーザー(蓄熱式)の脱毛機を導入。ダイオードレーザーはメラニン色素に反応する仕組みではないため、産毛の脱毛にも対応しています。

従来の脱毛機よりも痛みは抑えられますが、気になる方は1回税込3,300円で塗る麻酔と笑気ガス麻酔での照射も可能です。

イセアクリニックの全身脱毛は、顔やVIOなどの有無を選べる全4種類。部分脱毛はパーツ別のほかにも、顔やVIO含む全身から5ヶ所を選べるセットプランなどプランが豊富です。

プラン名 料金
全身脱毛(うなじ含む)5回 191,180円
顔脱毛5回 100,980円
背中+うなじ脱毛5回 100,980円

※料金はすべて税込

イセアクリニックでおこなわれているキャンペーンは、ペア割です。2人での同時カウンセリング&同時契約限定で、契約金額に応じて最大10%割引となります。

ペア割はWEB予約または電話予約で事前に伝える必要がありますので、ぜひ脱毛がはじめての友人や家族を誘ってみましょう!

イセアクリニックの

無料カウンセリングはこちら

産毛の正しい自己処理方法を徹底解説!

「産毛脱毛を検討してるけど、すぐに脱毛料金を用意できない」「脱毛中で、産毛がまだ生えてくる」という方は、産毛を自己処理する機会も多いはず。

しかし、間違った処理方法は、肌に負担がかかるだけでなく肌トラブルを引き起こす可能性もあります

そこでここでは、正しい自己処理の方法をお教えします。産毛脱毛に必要な準備や手順を踏まえながら、肌にできるだけ負担をかけない自己処理をおこなうコツを解説します。

産毛の自己処理をおこなう前に、まずは必要な準備をそろえましょう。産毛の自己処理に必要な道具は以下のとおりです。

  • 電動シェーバーまたは顔剃り用カミソリ
  • 蒸しタオルまたはスチーマー美顔器
  • 化粧水、乳液、保湿クリームなどの基礎化粧品
自己処理グッズのイラスト

アンケートでは、カミソリでの自己処理を回答した方が過半数でした。しかし、力の入れすぎや剃りすぎのリスクがあるため、肌への負担を考えるなら電気シェーバーをおすすめします。

蒸しタオルは顔にあてて使用するため、準備するときはやけどしない温度に調節しましょう。スチーマー美顔器を持っている方は、そちらを使用してください。

産毛の自己処理に必要な道具がそろったら、以下の順序を参考に産毛処理をおこないます。

    1
  • 蒸しタオルまたは美顔スチーマーで肌をやわらかくしておく
  • 2
  • 剃る方向と反対に肌を軽くひっぱる
  • 3
  • 毛流れに沿って、上から下、内から外へと剃る
  • 4
  • 基礎化粧品でたっぷりと保湿
産毛自己処理のイラスト

産毛を自己処理する前に蒸しタオルやスチーマーで肌をやわらかくしておくと、カミソリやシェーバーで肌を傷つけるのを防げます。

下準備が面倒な方は、湯船の蒸気がスチーム代わりになるお風呂あがりにおこなってもよいでしょう。

産毛を処理するときは、剃る方向と反対に肌を軽くひっぱるのがコツ。肌をひっぱることで寝ていた産毛が立って処理しやすくなります。

ちなみに肌をひっぱるときは肌に負担がかからないよう、軽くひっぱる程度にしてくださいね!

シェーバーで処理するときは、毛流れに沿って産毛を剃ることで必要以上に肌に負担をかけません。事前に自分の産毛の毛流れを確認しておくことも大切です。

産毛処理が終わったら、必ず基礎化粧品で肌をしっかりと保湿してください。処理後の肌はデリケートなため、そのまま放置すると肌がピリピリしたり肌トラブルの原因になったりします。

家庭用脱毛器って産毛に効果ある?

家庭用脱毛器で産毛を脱毛するのは、あまりおすすめできません。なぜなら、脱毛器のひとつ家庭用光美容器仕組みは、産毛の脱毛に適していないからです。

家庭用光美容器には、以下のような特徴があります。

チェックポイント
  • 毛の黒い色に反応する仕組み
  • プロ仕様の脱毛機より出力が抑えられている
  • うなじや背中の産毛の処理が難しい

家庭用光美容器は毛の色の薄い産毛に反応しづらく、出力も抑えめなので産毛の脱毛には時間がかかることが予想されます。

また、背中やうなじなど手が回らない部位は自己処理ができないため、他人の手を借りなければいけません。

このような理由から、家庭用脱毛器で産毛を脱毛するのは難しいと言えるでしょう。

まとめ

他人に見られがちなうなじや背中、顔など産毛の脱毛をするなら、肌に負担をかけやすく面倒な自己処理よりもサロンやクリニックがおすすめです。

これから脱毛をはじめたい方は、産毛の脱毛に適した脱毛機が導入されているか、また産毛の脱毛プランがあるかを事前に確認したうえで通うサロンやクリニックを選びましょう。

自己処理での肌トラブルが多い方、自分では処理できない産毛にお困りの方は、ぜひ産毛の脱毛をご検討くださいね。

■調査概要
調査方法 :インターネットを利用したアンケート調査
調査内容 :女性の産毛に関するアンケート
調査対象者:10代~50代の女性200名
調査期間 :2021年01月20日~01月22日

この記事の執筆者

めあり(mary)

ライター

めあり(mary)

WEBサイトのフリーライターとして活動しております、めありです。ファッションや恋愛、美容などの記事を主に執筆してきました。記事を通して読者のお悩みを解消できるお手伝いをさせて頂きたいと思っています!

脱毛方法から探す

人気のサロン

サロン一覧

人気のクリニック

クリニック一覧

サロンで人気の部位

部位一覧

クリニックで人気の部位

部位一覧

エリアから探す

人気のエリアからサロンを探す
人気のエリアからクリニックを探す

その他の一覧から探す

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す